上へ戻る

ニッカン芸能!

A.B.C-Z戸塚祥太、橋本良亮の代役舞台初日に「彼にはしっかり休んでいただきたいので」

新着芸能ニュース

A.B.C-Z戸塚祥太、橋本良亮の代役舞台初日に「彼にはしっかり休んでいただきたいので」

舞台「SLEUTH/スルース」=2024年7月18日の初日を迎えた戸塚祥太(左)と升毅

A.B.C-Z戸塚祥太(37)が18日、東京・よみうり大手町ホールで、舞台「SLEUTH/スルース」の初日を迎えた。体調不良のため活動休止中のメンバー橋本良亮(...

関連するニュースを読む

柳楽優弥、TBS初主演「ライオンの隠れ家」 家族愛、兄弟愛テーマに弟のために生きる役どころ

10月期TBS系金曜ドラマ「ライオンの隠れ家」(C)TBS

俳優柳楽優弥(34)が、10月期のTBS系金曜ドラマ「ライオンの隠れ家」(金曜午後10時)に主演することが19日、同局が発表した。TBSドラマは初主演となる。 ...

関連するニュースを読む

【7月19日生まれの著名人】近藤真彦、宮藤官九郎、藤木直人、菊池麻衣子、藤井聡太7冠ら

近藤真彦

◆7月19日生まれの著名人◆  東原力哉(56年=ミュージシャン)近藤真彦(64年=歌手)杉本彩(68年=タレント)宮藤官九郎(70年=脚本家)藤木直人(72年...

関連するニュースを読む

山崎怜奈、石丸伸二氏へ「対あの人に向けて生きてない、若者を光に導く大人の方にしか…」前向く

山崎怜奈(2024年2月撮影)

元乃木坂46のタレント山崎怜奈(27)が16日放送のTOKYO FM「Skyrocket Company」(月~木曜午後5時)にゲスト出演。7日の都知事選特番で...

関連するニュースを読む

ひろゆき氏指摘「石丸氏の問題とするのは筋違い」政策議論しない政治家当選させるのは誰の問題?

「ひろゆき」こと西村博之氏(2024年4月撮影)

「2ちゃんねる」開設者で元管理人の「ひろゆき」こと西村博之氏(47)が18日、自身のX(旧ツイッター)を更新。 東京都知事選で約165万票を獲得し一躍「時の人」...

関連するニュースを読む

韓国エンタメニュース

[韓流]BTSジンの五輪聖火リレー 海外メディアも注目

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)のJIN(ジン)さんが走者を務めたパリ五輪の聖火リレーについて海外メディアも大きな関心を持って報じ...

関連するニュースを読む

[韓流]Stray Kids メンバー全員がJYPと再契約

【ソウル聯合ニュース】来年初めに所属事務所のJYPエンターテインメントとの専属契約満了を迎える韓国男性グループ、Stray Kids(ストレイキッズ)のメンバー...

関連するニュースを読む

[韓流]NewJeans楽曲 英バンドが盗作疑惑提起=事務所は否定

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、NewJeans(ニュージーンズ)の楽曲「Bubble Gum」(5月24日リリース)が英フュージョンバンド、Sh...

関連するニュースを読む

社会ニュース

マンションで爆発音 埼玉・川口、3人けが「爆発音がして、窓ガラスが割れた」

18日午後8時25分ごろ、埼玉県川口市並木2丁目のマンションで住民から「爆発音がして、窓ガラスが割れた」と110番があった。市消防局によると、3人がけがをした。...

関連するニュースを読む

【王位戦】渡辺明九段1勝「千日手打開できたのは好条件」X投稿で明かした勝因の一手とは?

先手番の第2局を制して1勝1敗としたい渡辺明九段(日本将棋連盟提供)

将棋の渡辺明九段(40)が18日、X(旧ツイッター)を更新。藤井聡太王位(竜王・名人・王座・棋王・王将・棋聖=21)に挑戦中の「伊藤園お~いお茶杯第65期王位戦...

関連するニュースを読む

潜水手当不正で4人逮捕 海自、一斉処分時公表せず 信頼失墜、批判必至

芸能社会ニュース

海上自衛隊の潜水手当不正受給で、海自の捜査機関である警務隊が昨年11月、詐欺と虚偽有印公文書作成・同行使容疑で潜水艦救難艦の元ダイバー4人を逮捕していたことが1...

関連するニュースを読む

裏芸能

ニッカン番記者

注目集める夏子「自分がお芝居をするなんて」人前に立つのが嫌いだった幼少期、転機となった舞台

大きな瞳(ひとみ)が印象的で、神秘的なムードも漂う夏子(2024年4月撮影)

近年多くの作品に出演する女優の夏子(27)をこのほど、インタビューした。 今年4月期に出演していたフジテレビ系連続ドラマ「366日」では、主人公の恋人と繋がりが...

梅ちゃんねる

オリジナルのフジテレビVS原作モノのテレビ朝日…夏ドラマを制するのは/注目ポイントまとめ

7月期の夏ドラマがいよいよスタートする。在宅率の低い夏は苦戦を強いられがちな傾向にあるが、今年はパリ五輪という強敵もあり、環境の厳しさはひとしお。主要5枠すべて...

インタビュー

日曜日のヒーロー&ヒロイン

岡崎紗絵「すっごいメラメラ燃えちゃいます」女優&モデル…最前線で活躍の28歳素顔
サタデーインタビュー

中島健人 セクゾ卒業した今も、これからも、セクシーですから

今週は中島健人(30)です。19日からテレビ東京系主演ドラマ「しょせん他人事ですから ~とある弁護士の本音の仕事~」(金曜午後8時)がスタート。キタニタツヤとの...

ズームアップ

「顔に泥を塗る」高橋ひかるの回り道 揺れ動き、変わる楽しさも知る

高橋ひかる=篠塚ようこ撮影

 まっすぐな主人公が、苦手なのだという。「アンパンマンを見ていると、ばいきんまんにも優しいところがあるのにな、と思っちゃうタイプ」  13日に始まるドラマ「顔に...

芸能コラム

西日本発エンタメ

NMB新澤菜央の動画企画「しんしん 萌え~」 テーマは“記念日”、お願いする姿が可愛すぎ!

新澤菜央

日刊スポーツ西日本発行分の紙面で、毎月第3木曜日付に掲載しているNMB48企画「新澤菜央の興味新しん」。 6月から始まった「萌え」言葉が好きなしんしんが届ける「...

西日本発エンタメ

「新澤菜央の興味新しん」オフショット 美脚あらわなキュート&セクシーショット

西日本紙面で、毎月第3木曜に届けるNMB48企画「新澤菜央の興味新しん」。7月は18日付紙面(西日本発行分)に掲載します。 7月からNMB48、しんしんの「聖地...

坂道の火曜日

乃木坂46弓木奈於は「天使だったのか」 初写真集見れば分かる “シンデレラショット”も

乃木坂46弓木奈於(25)のファースト写真集「天使だったのか」(ワン・パブリッシング)が、23日に発売される。「弓木ワールド」とも呼ばれる独特のワードセンスでバ...

舞台雑話

東京サンシャインボーイズ、来年2月に30年ぶり復活公演 三谷幸喜氏「すごい傑作になる予感」

「東京サンシャインボーイズ」新作舞台製作発表会で。前列左から、福島三郎、宮地雅子、相島一之、三谷幸喜、梶原善、西村まさ彦、小林隆、後列左から、吉田羊、西田薫、野仲イサオ、甲本雅裕、阿南健治、小原雅人、近藤芳正、谷川清美

1994年から充電期間に入っていた「東京サンシャインボーイズ」が、25年2月に30年ぶりに復活公演を行う。 このほど、主宰した三谷幸喜氏(63)をはじめ、相島一...

映画な生活

月面着陸の裏に何があったのか 虚実織り交ぜたエンタメ大作「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」

「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」の1場面

70年の大阪万博に出掛けたのは中学2年の夏休みで、アメリカ館の月の石、そして月着陸船の実物をまぶしく見上げたことを覚えている。 「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン...

海外コラム

from LA

お薦めの座席、球場グルメは? 大谷生観戦前に知っておきたいドジャースタジアム情報

ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平投手の活躍で、ロサンゼルス(LA)に日本からの観光客が増えています。昔に比べると日本人観光客が減っていたLAですが、今年は街中...

ハリウッド直送便

ハリウッドからも「バイデン下ろし」バイデン米大統領の撤退求める大物俳優や監督たち

11月の米大統領選を前に「高齢不安」からバイデン米大統領の撤退論が強まる中、これまで大統領を支持してきたハリウッドの大物俳優や監督らが相次いで選挙戦からの撤退を...

from LA

値上げで顧客離れ進むファストフード店が値下げへかじ取り 小売業界にも値下げの波広がる

物価高騰が続くアメリカではファストフード店のハンバーガーが、「ぜいたく品」になって敬遠されていることが伝えられて久しいですが、ここにきて個人消費の減速によってフ...

社会コラム

政界地獄耳

【政界地獄耳】世耕新党名は「潔白党」か「新党裏ガネ」か 新党は自民党と連立を組むのか

★3月14日の参院政倫審に出席した自民党前参院幹事長(当時)・世耕弘成は安倍派のパーティー券販売ノルマ超過分のキックバック(還流)を継続した経緯について「関与し...

政界地獄耳

【政界地獄耳】茂木発言も萩生田辞任も国民には分かりにくい

★16日、自民党幹事長・茂木敏充は同党の総裁選挙日程を「9月20日から29日までのいずれかに設定される」とし、「これまでの総裁選を見ても、国連総会の日程、これと...

政界地獄耳

【政界地獄耳】「もめている暇はない」立民代表・泉健太の器の小ささ 小沢一郎の持論もむなし

★立憲民主党は過去、民主党時代から内紛が絶えず、それを断ち切るために党代表・泉健太を擁立。政治的・戦略的失敗を繰り返しても党内騒動にならぬよう、泉降ろしを避け、...

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。