上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

映画な生活

ガローネ監督らしい新作映画 世の中の理不尽を描写

「ドッグマン」の1場面 (C)2018Archimedesrl-LePactesas

「ゴモラ」「リアリティー」で国際的な評価を得ているイタリアのマッテオ・ガローネ監督(50)は、心優しき人々が世の中の理不尽に翻弄(ほんろう)される様を容赦なく描...

マイカ・モンローに感じたアネキ的魅力のヒロイン像

「ホット・サマー・ナイツ」の1場面(C)2017IMPERATIVEDISTRIBUTION,LLC.Allrightsreserved.

不良少年グループの中にいるアネキ的な女性-魅力あるヒロイン像の1つだと思う。たいていの場合、強さと意外なもろさを併せ持っていて、そこに心をくすぐられる。世代的に...

五感を震わすフルCG「ライオン・キング」体感せよ

「ライオン・キング」の1場面(C)2019DisneyEnterprises,Inc.AllRightsReserved.

25年前に公開された「ライオン・キング」は、世界の観客動員でアニメ史上1位に輝く文字通りの不朽の名作である。 四半世紀の技術革新で、この作品がフルCGの「超実写...

「風をつかまえた少年」奇跡のような実話の映画化

「風をつかまえた少年」の1場面 (C)2018BOYWHOLTD/BRITISHBROADCASTINGCORPORATION/THEBRITISHFILMINSTITUTE/PARTICIPANTMEDIA,LLC

アイデアと器用な手先に恵まれた少年が、乏しい機材を組み合わせて「風力発電機」を作り、極貧の村を救う。8月2日公開の「風をつかまえた少年」は、アフリカの内陸国マラ...

教師の目を通し自然へ敬意訴えるドキュフィクション

「北の果ての小さな村で」の1場面 (C)2018 Geko Films and France 3 Cinema

雪原を走るはずの犬ぞりが、溶け出した海水をジャバジャバとかき分けて進む。グリーンランドの異常気象を報じるニュース映像は記憶に新しい。 「北の果ての小さな村で」(...

なぜ時代遅れの戦艦を建造したのか「大和」実像迫る

「アルキメデスの大戦」 (C)2019「アルキメデスの大戦」製作委員会

05年に公開された「男たちの大和」は記憶に残る映画だった。 巨大戦艦の最期を敗戦の象徴として描き、無謀な特攻作戦と知りながら、後世の礎となった海軍士官たちの姿が...

永遠の二枚目、ロバート・レッドフォードの引退作品

「さらば愛しきアウトロー」の1場面 Photo by Eric Zachanowich.(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

89歳のクリント・イーストウッドが痲薬の運び屋を演じた「運び屋」の記憶も新しい。今度は82歳のロバート・レッドフォードが引退作と銘打って銀行強盗を演じたのが「さ...

仏監督のこだわりがスパイス 不思議な空気の西部劇

「ゴールデン・リバー」の1場面 (C)2018AnnapurnaProductions,LLC.andWhyNotProductions.AllRightsReserved.

脂ぎったウエスタンの世界に、フランス人監督のこだわりがスパイスとなり、不思議な空気の作品になった。 5日公開の「ゴールデン・リバー」のメガホンは「真夜中のピアニ...

ウソのような波瀾万丈がリアルに迫る劇的な恋物語

「COLD WAR あの歌、2つの心」(キノフィルムズ提供)

戦後4年目から東京オリンピック(五輪)の64年までの15年間。冷戦下のヨーロッパを舞台に1組の男女が繰り広げるあまりに劇的なラブストーリーである。ウソのような波...

映画「アマンダと僕」ミカエル・アース監督に直撃

来日したミカエル・アース監督

昨年10月の東京国際映画祭でグランプリを獲得した仏映画「アマンダと僕」が22日から公開された。パリを舞台にテロで肉親を奪われた家族の再生物語。抑制の利いた演出で...

動きにキレ岡田准一 伝説の殺し屋に異例ミッション

(C)2019「ザ・ファブル」製作委員会

V6岡田准一(38)の演技への向き合い方にはいつも感心させられる。 4年前のインタビューでは08年のドラマシリーズで始まった「SP」への心構えを振り返ってくれた...

不屈の男リーアムの魅力「スノー・ロワイヤル」公開

「スノーロワイヤル」の1場面(C)2019 STUDIOCANALSAS ALL RIGHT SRESERVED

この映画が公開された6月7日、リーアム・ニーソンは67歳になった。 新作「スノー・ロワイヤル」の舞台は米コロラド州のスキー・リゾート、キーホー。演じるのは模範市...

ファルハーディー作品、緊張感ある濃い人間ドラマ

「誰もがそれを知っている」の1場面 (C)2018MEMENTOFILMSPRODUCTION-MORENAFILMSSL-LUCKYRED-FRANCE3CINEMA-UNTITLEDFILMSA.I.E.

一昨年の「セールスマン」にもすっかりやられた。日常生活に忍び込む深刻な事件、主人公の夫妻が出演する舞台劇との二重構造、そして予想外の結末…イランのアスガル・ファ...

母と息子 息詰まる薬物への「共闘」Jロバーツ巧演

「ベン・イズ・バック」の1場面 (C)2018-BBPWESTBIB,LLC

郊外の瀟洒(しょうしゃ)な住宅をのぞき込む男がいる。パーカで顔を隠し、防犯システムを確認すると侵入を諦める。一方、近くの教会では、その家に住む美しい母親がクリス...

子育てとは、母性とは「パリの家族たち」監督に聞く

マリー=カスティーユ・マンシオン=シャール監督

子育てとは、母性とは。 働く女性たちの複雑な思いが女性大統領、ベビーシッター、そして街頭に立つ娼婦ら10人あまりの登場人物の目を通して描かれる。出身地パリを舞台...

若手女優4人に聞いた「としまえん」での絶叫演技

「としまえん」の1場面 (C)2019東映ビデオ 映画「としまえん」(高橋浩監督、10日公開)は、老舗遊園地を舞台にした異色のホラー作品だ。元NGT48の北原里...

「空母いぶき」が伝える現実の「専守防衛」とは

「空母いぶき」の1場面 (C)かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/「空母いぶき」フィルムパートナーズ

漠然とイメージしている「専守防衛」の戒めは、有事の前線ではどう守られるのか。現実にあり得る限定的戦闘でハイテク兵器はどのように使われるのか。5月24日公開の「空...

予定調和に収まらない「ナシゴレン・ウエスタン」

「マルリナの明日」の1場面 (C)2017 CINESURYA-KANINGA PICTURES-SHASHA&CO PRODUCTION-ASTROSHAW ALL RIGHTS RESERVED

名付けて「ナシゴレン・ウエスタン」。インドネシアの焼き飯を冠した惹句(じゃっく)はマカロニ・ウエスタンに掛けている。 セルジオ・レオーネ監督の「荒野の用心棒」が...

ビル・エヴァンス映画で明かされる人柄や演奏の背景

「ビル・エヴァンス タイム・リメンバード」の1場面 (C)2015BruceSpiegel

ジャズピアノ奏者ビル・エヴァンス(1929~80年)の半生にスポットを当てたドキュメンタリー「-タイム・リメンバード」が27日から公開される。 証言者として登場...

歴史に翻弄される青春群像描く、中国映画「芳華」

「芳華」の1場面 (C)2017ZhejiangDongyangMaylaMediaCo.,LtdHuayiBrothers PicturesLimitedIQiyiMotionPictures(Beijing)Co.,LtdBeijingSparkleRollMediaCorporationBeijingJingxiCulture&TourismCo.,Ltd

タイトルは青春時代の美しい記憶を象徴する言葉だという。 周恩来と毛沢東が相次いで亡くなり、文化大革命が終わった76年から始まる中国映画「芳華」(12日公開)は、...

「寅さん」の香りがする仏映画 心に染みるラスト

「12か月の未来図」の1場面 (C)ATELIERDEPRODUCTION-SOMBREROFILMS-FRANCE3CINEMA-2017

フランス最難関のアンリ4世高校で教壇に立つフランソワは、父が著名作家、姉が彫金作家という知的で裕福な家に育ち、恵まれた境遇のままベテランと呼ばれる域に達している...

バートン監督「ダンボ」アニメ版へのリスペクトも

「ダンボ」の1場面 (C)2019DisneyEnterprises,Inc.AllRightsReserved

ディズニー・アニメの代表的作品をティム・バートン監督が実写映画化した。 追い詰められた子ゾウが空を飛ぶ時の浮遊感、高揚感はどのように表現されるのか。29日公開の...

ぶれない、したたか、格好いい女性最高裁判事の素顔

「ビリーブ」の1場面 (C)2018STORYTELLERDISTRIBUTIONCO.,LLC

トランプ大統領の対極に、米国のリベラルな人たちはこんな強烈なキャラクターを求めているのだろう。 85歳の女性最高裁判事ルース・ベイダー・ギンズバーグ。「ローグ・...

若手実力派女優、相手抜きの演技で表現の難しさ学ぶ

インタビュー後のフォトセッションで笑顔を浮かべるへイリー・スタインフェルド(撮影・河田真司) 14歳で出演した米映画「トゥルー・グリッド」(10年)でアカデミー...

イーストウッドの言葉は映画ラスト同様に心染みる

「運び屋」の1場面 (C)2018 VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI) LIMITED, WARNERBROS.ENTERTAINMENTINC. ANDRATPAC-DUNEENTERTAINMENTLLC

監督として撮りたい題材、俳優として演じたい役-88歳になったクリント・イーストウッドが年齢にふさわしいそれに巡り合ったということなのだろう。傑作「グラン・トリノ...

難題も映像に不思議なエネルギー/片山監督に聞く

片山慎三監督

片山慎三監督(38)の長編デビュー作「岬の兄妹」(公開中)は脚に障害のある兄と自閉症の妹の物語だ。社会から孤立し、追い詰められた2人は、妹の売春で食いつないでい...

用心棒と黒人ピアニスト 奇跡の友情、熱いラスト

「グリーンブック」の1場面 (C)2018 UNIVERSALSTUDIO SANDSTORY TELLERDISTRIBUTIONCO.,LLC. AllRightsReserved

イタリア系のナイトクラブ用心棒と孤高の黒人ピアニスト。本来交わるはずのない2人の、奇跡のような友情が心を温めてくれる。 米映画「グリーンブック」(3月1日公開)...

「天国でまた会おう」原作の胸にじんと残る読後感

「天国でまた会おう」の1場面 (C)2017 STADENN PROD.-MANCHESTER FILMS-GAUMONT-France 2 CINEMA (C)Jerome Prebois/ADCB Films

フランスのミステリー作家ピエール・ルメートルの「その女アレックス」を読んだのは、本屋大賞(翻訳小説部門)で1位を取った後だから4年近く前になる。 キャラの立った...

韓国映画界の新星 豊かな感性を得た日米での私生活

戦前の法定資料を前に語るチェ・ヒソ

一昨年の韓国映画界で各賞新人賞を総なめした女優がいる。今年32歳になったチェ・ヒソ。遅咲きといえる彼女は父親の転勤で小学校の5年間を大阪で、中高時代を米国で過ご...

コミカルの中に皮肉さも「女王陛下のお気に入り」

「女王陛下のお気に入り」の1場面 (C)2018TwentiethCenturyFox

アン女王の統治(1702~1714年)は、英国がルイ14世の強大なフランスとの戦いを優位に進めた時代に当たる。 エリザベス、ヴィクトリア両女王に比べると知名度の...

 映画のない生活なんて、考えられない。映画は人生を豊かにする--。洋画、邦画とわず、三十数年にわたって映画と制作現場を見つめてきた相原斎記者が、銀幕とそこに関わる人々の魅力を散りばめたコラムです。