ニッカンプロ野球

大学・社会人野球

【ドラフト】明大・村松開人、早大・蛭間拓哉ら147人が提出/大学生プロ志望届一覧

【ドラフト】明大・村松開人、早大・蛭間拓哉ら147人が提出/大学生プロ志望届一覧

大学生のプロ志望届提出者一覧。28日現在、153人が提出。ドラフト会議は10月20日に行われる。 北海道学生野球 東農大北海道オホーツク・伊藤茉央投手(喜多方) 180センチ、80キロ。右投げ左打ち 東農大北海道オホーツク・中村壮宗投手(上田西) 函館大・竹下瑛広投手(厚木北) 札幌学生 札幌国際大・笹森雄大 東海大札幌キャンパス・渡部雄大投手...

関連するニュースを読む

【一覧】大学生プロ志望届 明大・村松開人内野手ら新たに6人が提出 計153人

明大・村松(9月11日撮影・野上伸悟)

全日本大学野球連盟公式HPは28日、プロ志望届提出者を更新し、新たに明大・村松開人内野手(静岡)6人が追加された。合計で153人になった。 ドラフト会議は10月20日に行われる。 【北海道学生野球】 東農大北海道オホーツク・伊藤茉央 東農大北海道オホーツク・中村壮宗 函館大・竹下瑛広 【札幌学生】 札幌国際大・笹森雄大 東海大学札幌キャンパス・渡部雄大 【北...

関連するニュースを読む

パンチ力魅力の大阪ガス・三井健右にスカウト9球団「あまり三振しない点は自分でも評価できる」

ドラフトファイル:三井健右

<ドラフト候補生全員!? 会いに行きます>今秋ドラフト候補の大阪ガス・三井健右外野手(24=立大)が27日、兵庫・西宮市内で行われた三菱重工Westとのオープン戦の8回にライナーで左中間へ安打を放ち、好調ぶりを示した。 アピールポイントを「長打もそうですが、あまり三振しない点は自分でも評価できる」と胸を張った。立大時代の18年春、4発で本塁打王に輝いたパンチ...

関連するニュースを読む

阪神大学野球 天理大ドラフト候補友杉篤輝の先制打で勢い、大産大に圧勝しリーグ4連覇に前進

阪神大学野球は天理大が大産大に圧勝し、リーグ4連覇に前進した。 今秋ドラフト候補の天理大・友杉篤輝内野手(4年=立正大淞南)が1回に中前に先制打を放ち、勢いをつけた。大阪電通大は関西国際大に競り勝った。2回に3点先制した後、追いつかれたが、8回に中井陽大内野手(3年=福井工大福井)が中前に勝ち越し打を放ち、勝負を決めた。

関連するニュースを読む

大阪ガス・河野佳7月以来の先発で空振り三振量産「ドラフト意識せず」9球団12人スカウト集結

大阪ガス対三菱重工West 今秋ドラフト候補の大阪ガス河野は先発で5回2失点だった

<社会人野球オープン戦:三菱重工West6-4大阪ガス>◇27日◇大阪ガス今津総合グラウンド今秋ドラフト候補で最速151キロ右腕の大阪ガス・河野佳投手(21=広陵)が7月の都市対抗以来の先発で持ち味を発揮した。 1回こそ球が上ずったが、2回以降は140キロ台後半の速球で空振り三振を量産。5回5奪三振2失点で、この日最速は148キロだった。「久しぶりの感覚。最...

関連するニュースを読む

【東京6大学】立大サヨナラ負けで連敗「長打されるような球を投げちゃいけない」溝口監督

立大対慶大 立大先発の池田(撮影・足立雅史)

<東京6大学野球:慶大4-1立大>◇第3週第3日◇27日◇神宮立大が延長10回の末にサヨナラ負けして2連敗となり、勝ち点を落とした。 1-1で迎えた10回、2死二、三塁となって溝口智成監督(54)がマウンドに走った。沖政宗投手(3年=磐城)との話し合いは、相手5番の山本晃大外野手(4年=浦和学院)を敬遠するのか、際どいコースをついてカウントを悪くすれば歩かせ...

関連するニュースを読む

社会人野球 航空自衛隊千歳サヨナラで10年ぶり2度目の本大会出場 日本選手権北海道地区予選

北海道ガス対航空自衛隊千歳 10年ぶりの日本選手権出場を決め、選手たちに胴上げされる航空自衛隊千歳・福井監督(撮影・山崎純一)

<社会人野球日本選手権北海道地区予選:航空自衛隊千歳3-2北海道ガス>◇最終日◇27日◇札幌円山航空自衛隊千歳がサヨナラで北海道ガスを下し、リーグ戦3戦全勝で10年ぶり2度目の本大会出場を決めた。 1点リードの9回表、1死一、三塁とピンチを背負うと、9番高橋に左犠飛を打たれ試合は振りだしに戻った。その裏、1死二塁とサヨナラのチャンスをつくり、3番竹原滉太中堅...

関連するニュースを読む

慶大・橋本達弥、勝利呼び込む好救援3回無失点「いくらでも投げてやろう」 立大対慶大15連敗

ドラフトファイル:橋本達弥

<ドラフト候補生全員!? 会いに行きます><東京6大学野球:慶大4-1立大>◇第3週第3日◇27日◇神宮 慶大が、延長の末に今秋ドラフト候補の山本晃大外野手(4年=浦和学院)のサヨナラ3ランで2連勝とし、勝ち点を挙げた。8回から登板した同じくドラフト候補の橋本達弥投手(4年=長田)が3回無失点に抑え、通算2勝目を挙げた。立大は、慶大に引き分け3を挟んで15連...

関連するニュースを読む

【一覧】大学生プロ志望届 駒大・林琢真内野手ら新たに9人が提出 計138人

駒大・林琢真(4月19日撮影)

全日本大学野球連盟公式HPは27日、プロ志望届提出者を更新し、大学日本代表の駒大・林琢真内野手(東邦)ら新たに9人が追加された。合計で147人になった。 ドラフト会議は10月20日に行われる。 【北海道学生野球】 東農大北海道オホーツク・伊藤茉央 東農大北海道オホーツク・中村壮宗 函館大・竹下瑛広 【札幌学生】 札幌国際大・笹森雄大 東海大学札幌キャンパス・...

関連するニュースを読む

慶大2連勝、プロ志望届提出の山本晃大がサヨナラ3ラン「外野手が前で力むことなく打てた」

立大対慶大 サヨナラ3点本塁打の慶大・山本は試合後笑顔でガッツポーズ(撮影・足立雅史)

<東京6大学野球:慶大4-1立大>◇第3週第3日◇27日◇神宮慶大が、延長の末にプロ志望届を提出した山本晃大外野手(4年=浦和学院)のサヨナラ3ランで2連勝とし、勝ち点を挙げた。 1-1で迎えた延長10回2死二、三塁、2球目の内角低め131キロスライダーをうまくすくい上げた。前進守備をしていた外野手の頭を越え、そのまま右中間スタンドへ。ガッツポーズでダイヤモ...

関連するニュースを読む

今秋ドラ1候補の東芝・吉村貢司郎、最速151キロも「課題残った」7回途中5失点 5球団視察

ドラフトファイル:吉村貢司郎

<ドラフト候補生全員!? 会いに行きます>今秋ドラフト1位候補の東芝・吉村貢司郎投手(24=国学院大)が、三菱重工EastとのJABA神奈川企業大会に先発。 最速153キロ右腕は7回途中8安打5失点(自責4)の投球に「真っすぐがあまり良くなかった。課題が残りました」と振り返った。試合は4-5で敗れた。 7月の都市対抗敗戦後に1カ月のノースロー期間を設けたこと...

関連するニュースを読む

東京6大学野球で応援団の「盗撮」に警告、「悪質な行為」発見次第ただちに通報へ

※写真はイメージ

東京6大学応援団連盟は26日までに公式ツイッターで、神宮球場で行われている東京6大学野球で応援団を盗撮する「悪質な行為」が確認されたと発表した。応援席を撮影した写真や動画が動画投稿サイト、ユーチューブなどに投稿されているという。今後、同様の行為を発見次第、ただちに通報するとしている。 26日に神宮球場で開催された東京6大学リーグでの場内ビジョンでも、盗撮を禁...

関連するニュースを読む

「今年のドラフトでも1位」明大2年宗山塁が止まらない 3ラン2本、5安打7打点で早大に連勝

早大対明大 8回裏明大2死一、二塁、右越え3点本塁打を放つ宗山(撮影・野上伸悟)

<東京6大学野球:明大17-4早大>◇第3週第2日◇26日◇神宮今春リーグ首位打者の明大・宗山塁内野手(2年=広陵)が、3ラン2本を含む5打数5安打7打点と大暴れをみせた。17-4で早大に大勝。2連勝で勝ち点を2に伸ばした。慶大は、プロ志望届を提出した山本晃大外野手(4年=浦和学院)がフェンス直撃の適時二塁打を放ち、2-1で立大から1勝を挙げた。     ◇...

関連するニュースを読む

阪神大学野球 首位天理大は大産大に逆転負け 関西国際大5点差逆転で大阪電通大に勝利

阪神大学野球秋季リーグの3試合が26日、大阪シティ信用金庫スタジアムで行われた。 リーグ3連覇中で首位を走る天理大は、優勝を争う大産大に逆転負けを喫して足踏み。逆転優勝の可能性を残す関西国際大は、大阪電通大に対して7回に5点差を逆転して望みを繋いだ。大体大は神戸国際大を7回コールドで下した。

関連するニュースを読む

ドラフト1位候補東芝・吉村貢司郎7回途中5失点「真っすぐがあまり良くなかった」5球団が視察

三菱重工East対東芝 試合後、写真撮影に応じた東芝の吉村(撮影・阿部泰斉)

今秋ドラフト1位候補の東芝・吉村貢司郎投手(24=国学院大)が、三菱重工EastとのJABA神奈川企業大会に先発。最速153キロ右腕は7回途中8安打5失点(自責4)の投球に「真っすぐがあまり良くなかった。課題が残りました」と振り返った。試合は4-5で敗れた。 7月の都市対抗敗戦後に1カ月のノースロー期間を設けたこともあり、「試しながらやっている最中です」とベ...

関連するニュースを読む

立大18年秋から対慶大14連敗 荘司康誠6回2失点も打線3安打「主導権握れなかった」溝口監督

慶大対立大 力投する立大先発の荘司(撮影・野上伸悟)

<東京6大学野球:慶大2-1立大>◇第3週第2日◇26日◇神宮立大が1点差で敗れ、対慶大14連敗(3分け挟む)となった。18年秋の2回戦で勝って以来、勝ち星がない。 この日はエース荘司康誠投手(4年=新潟明訓)が粘りの投球をみせ、6回を2失点と踏ん張った。しかし打線が3安打しかできず、1得点だけ。それも相手暴投によるものだった。 溝口智成監督(54)は「僅差...

関連するニュースを読む

慶大・山本晃大の二塁打が決勝点 浪人経て4年生でレギュラーつかむ「チームで優勝したい」

慶大対立大 5回表慶大1死一、二塁、右適時二塁打を放つ山本(撮影・野上伸悟)

<東京6大学野球:慶大2-1立大>◇第3週第2日◇26日◇神宮慶大が接戦を制し、1勝を挙げた。先発の外丸東真投手(1年=前橋育英)が低めに集める丁寧な投球で8回を無失点に抑え2勝目を挙げた。 外丸の好投に、プロ志望届を提出している4年生が応えた。初回2死三塁で、萩尾匡也外野手(4年=文徳)が二塁打を放ち、先制。1-0で迎えた5回には、1死一、二塁から山本晃大...

関連するニュースを読む

【一覧】大学生プロ志望届 新たに8人が提出 計138人

早大・蛭間拓哉(2022年5月29日撮影)

全日本大学野球連盟公式HPは26日、プロ志望届提出者を更新し、新たに8人が追加された。合計で138人になった。 ドラフト会議は10月20日に行われる。 【北海道学生野球】 東農大北海道オホーツク・伊藤茉央 東農大北海道オホーツク・中村壮宗 函館大・竹下瑛広 【札幌学生】 札幌国際大・笹森雄大 東海大学札幌キャンパス・渡部雄大 【北東北大学】 八戸学院大・松山...

関連するニュースを読む

今秋ドラフト上位候補右腕の東芝・吉村貢司郎「課題残った」7回途中5失点 中日など5球団視察

三菱重工East対東芝 力投する東芝先発の吉村(撮影・阿部泰斉)

<社会人野球秋季神奈川企業大会:三菱重工East5-4東芝>◇26日◇等々力 東芝は今秋ドラフト上位候補・吉村貢司郎投手(24=国学院大)が先発。 自己最速153キロを誇る右腕だが、この日は7回途中8安打5失点(自責4)。チームは敗れ、「真っすぐがあまりよくなかった。課題が残りました」と振り返った。 7月の都市対抗敗戦後に1カ月のノースロー期間を設けたことも...

関連するニュースを読む

早大が勝ち点落とす 明大に17点奪われ 小宮山悟監督「力のなさがあらためて理解できた」

早大対明大 選手交代を告げる早大・小宮山監督(撮影・野上伸悟)

<東京6大学野球:明大17-4早大>◇第3週第2日◇26日◇神宮早大が明大に連敗し、今季初めて勝ち点を落とした。 前半は2本塁打が飛び出すなど2-1とリードする展開だったが、失策も絡んで投手陣が乱れた。繰り出した4投手が長短15安打を浴び、計17点を奪われた。 小宮山悟監督(57)は「力のなさがあらためて理解できた。それが自覚できるやられ方でした。次、どれだ...

関連するニュースを読む

明大連勝、田中武宏監督「いい気で勝てました」OBヤクルト丸山和が前夜リーグV決定サヨナラ打

早大対明大 5安打の明大・宗山は笑顔で5ポーズ(撮影・野上伸悟)

<東京6大学野球:明大17-4早大>◇第3週第2日◇26日◇神宮明大が早大に大勝して2連勝とし、勝ち点を2に伸ばした。開幕から5戦負けなしで、春秋連覇へ好位置につける。25日は、ドラフト2位で今季からヤクルトに加入した丸山がリーグ優勝を決めるサヨナラ適時打を放った。テレビ観戦していた田中武宏監督(61)は「ベンチも(ヤクルトと)同じ一塁側で、今日は丸山が残し...

関連するニュースを読む

オホーツクBrothers優勝 コロナ禍で20年創設の北海道中学軟式野球選抜大会

優勝したオホーツクBrothers

<北海道中学軟式野球選抜大会:オホーツクBrothers7-3道央空知選抜>◇25日◇決勝◇帯広の森野球場第3回北海道中学軟式野球選抜大会(北海道チャンピオンシップ協会ほか主催)が24、25の両日、帯広の森野球場ほかで行われた。 道内地区別に編成された12の選抜チームがトーナメントで対戦。決勝では、オホーツクBrothersが道央空知選抜を7-3で下し優勝し...

関連するニュースを読む

東海大・大松柾貴初出場初スタメン3安打 叔父ヤクルト大松コーチのアドバイス「失敗恐れずに」

7回裏、1死から左越え二塁打を放ち二塁上でガッツポーズを見せる東海大・大松(撮影・保坂淑子)

<首都大学野球:東海大4-3筑波大>◇第4週第1日◇25日◇等々力ヤクルト大松尚逸1軍打撃コーチを叔父に持つ東海大の大松柾貴内野手(2年=東海大甲府)が、リーグ戦の初出場初スタメンで3安打1四球。全打席で出塁し、勝利に貢献した。「緊張して震えたんですが、自分のできることだけをしよう、と。真っすぐを待って、甘いところにきた球を打ちました」と笑顔を見せた。 前日...

関連するニュースを読む

東海大延長12回柳元珍の逆転サヨナラ3ランで筑波大に先勝「確信ホームラン。泣きそうでした」

延長12回、タイブレーク、無死一、二塁から逆転のサヨナラ3ラン本塁打を放ち、ホームインする東海大・柳(撮影・保坂淑子)

<首都大学野球:東海大4-3筑波大>◇第4週第1日◇25日◇等々力東海大が延長12回、タイブレークに柳元珍(リュ・ゲンジン)捕手(1年=八王子学園八王子)の逆転サヨナラ3ランで、筑波大に先勝した。 2点を追う延長12回裏、打席に入った柳は筑波大バッテリーの「(打者が)頭にないボールだぞ」という会話が耳に入った。「自分ならインコース真っすぐだ」と、狙い通りに仕...

関連するニュースを読む

武蔵大5連勝!プロ志望の松下豪佑4打数3安打3打点の大暴れ「首位打者をとりたいですね」

8回裏、無死一塁から中前打を放つ武蔵大の松下(撮影・保坂淑子)

<首都大学野球:武蔵大8-5明学大>◇第4週第1日◇25日◇等々力プロ志望届を提出している武蔵大の松下豪佑外野手(4年=佼成学園)が4打数3安打3打点と大暴れした。チームも勝利し、5連勝を飾った。松下は「来た球を打っただけ。それが良かったと思います」と笑顔を見せた。 上を目指すきっかけは、6月に開催された大学日本代表の合宿に参加したことだった。「選ばれなかっ...

関連するニュースを読む

東農大北海道オホーツクV4 林ー伊藤の4年生リレーで完封「まだ通過点」監督は胴上げ封印

東農大北海道対函館大 リーグ優勝を決め喜ぶ東農大北海道の選手とスタッフたち(撮影・山崎純一)

<北海道6大学野球:東農大北海道オホーツク8-0函館大>◇秋季リーグ戦第5節最終日◇25日◇苫小牧・とましんスタジアムほか東農大北海道オホーツクが4季連続のリーグ制覇を果たした。4年生右腕の2人が無失点リレーでつなぎ、勝利をたぐり寄せた。先発の林虹太(こうた)投手(4年=佐久長聖)は7回7安打8奪三振無失点。「なんとか終盤まで粘ろうという思いで投げた」。6回...

関連するニュースを読む

早大、今季初黒星 加藤孝太郎7回1失点力投も「向こうが上ということです」小宮山監督

明大対早大 早大先発の加藤(撮影・江口和貴)

<東京6大学野球:明大2-0早大>◇第3週第1日◇25日◇神宮早大が今季3戦目にして初黒星を喫した。先発の加藤孝太郎投手(3年=下妻一)が7回1失点と力投したが、打線の援護なく対明大の初戦を落とした。 その1失点は4回、先頭に二塁打され、1死三塁となって、犠飛で返されたものだった。加藤は「外野フライだけは飛ばないようにと思ったが、球1個内に入った。投げミスで...

関連するニュースを読む

明大・村田賢一、初完封は93球「マダックス」達成「精密機械」お手本に連覇狙う

明大対早大 完封勝利を挙げ、球数「93」を2人で見せる明大先発の村田(左)と捕手蓑尾(撮影・江口和貴)

<東京6大学野球:明大2-0早大>◇第3週第1日◇25日◇神宮明大が、村田賢一投手(3年=春日部共栄)の初完封&「マダックス」達成で、早大から白星を挙げた。丁寧な投球で、早大の開幕からの連勝を2で止めた。 慶大は、8回途中から抑えのドラフト候補右腕、橋本達弥投手(4年=長田)が今秋初登板。ピンチを抑えて、立大と0-0の引き分けとした。    ◇   ◇   ...

関連するニュースを読む

日体大の二刀流・矢沢宏太、2回限定テスト登板で完全投球 背中の張り回復「全く問題ないです」

6回からリリーフのマウンドに立ち2回を無安打無失点と好投した日体大の矢沢(撮影・保坂淑子)

<首都大学野球:日体大6-1桜美林大>◇第4週第2日◇25日◇等々力今秋のドラフト上位候補に挙がる最速152キロ右腕、二刀流の矢沢宏太投手(4年=藤嶺藤沢)が、中継ぎで登板。2回をパーフェクトで抑えた。 2-0で迎えた6回に2番手としてマウンドに上がると、ツーシームで目線をそらし、真っすぐ、スライダーで勝負。6回、7回をいずれも3者凡退に切った。 9月9日の...

関連するニュースを読む

立大が慶大と引き分け 今季初先発の池田陽佑「手ごたえはあった」春から成長、初完投無失点好投

立大対慶大 立大先発の池田(撮影・江口和貴)

<東京6大学野球:立大0-0慶大>◇第3週第1日◇25日◇神宮立大が今季初先発の池田陽佑投手(3年=智弁和歌山)の好投を生かせず、0-0で引き分けた。 池田は今春の開幕戦(対法大)以来となる先発だった。140キロ台後半の速球にカットボール、ツーシームを交え、散発6安打で慶大を無失点に抑え込んだ。自身初の完投になった。 池田は「力感、キレがあった。ロング(イニ...

関連するニュースを読む