ニッカンプロ野球

新着ニュース

ソフトバンク千賀2軍調整 開幕投手厳しい状況に

ソフトバンク千賀滉大

ソフトバンクの開幕投手候補筆頭の千賀滉大投手(27)が、右前腕部の張りの影響で29日から2軍で調整することになった。工藤公康監督(56)が28日、明らかにした。...

関連するニュースを読む

KING有原投手ら日本ハムのイジりグッズ楽しみ

「ARIHARA KINGDOM」のグッズTシャツを着る有原

<♯lovefighters>鎌ケ谷市出身で野球観戦に足繁く通う元AKB48&NMB48で女優の藤江れいな、日本ハムの大ファン本郷杏奈、AKB48宮崎美穂が、週...

関連するニュースを読む

中日梅津、首脳陣に「感謝」の慎重調整/取材後記

16日、広島戦で無失点に抑え笑顔で引き揚げる梅津

2年目の中日梅津晃大投手(23)への注目度が高まっている。昨季は8月に1軍昇格すると初登板初先発から怒濤(どとう)の3連勝など4勝。今季はローテーションの一角を...

関連するニュースを読む

中日梅津が憧れ松坂の18狙う 学んだ“大輔思考”

16日、広島戦 中日3番手で登板する梅津

2年目の中日梅津晃大投手(23)への注目度が高まっている。昨季は8月に1軍昇格すると初登板初先発から怒濤(どとう)の3連勝など4勝。今季はローテーションの一角を...

関連するニュースを読む

阪神藤浪語った苦闘と光「おっちゃん投げ」から脱却

藤浪

昨季0勝に終わった阪神藤浪晋太郎投手(25)の苦闘が続いている。沖縄・宜野座キャンプで山本昌臨時コーチ(54)の指導も受けてフォーム修正に取り組んだが、結果を残...

関連するニュースを読む

コラム

日本発ノムさん流頭脳捕手のメジャーでの活躍に期待
野球手帳

近江・林と有馬を包んでくれた聖地の観衆の暖かさ

6回表東海大相模2死二塁、近江エース林(右)は本間に中前適時打を打たれ5点目を失い苦しい表情を見せる。左は捕手有馬(2019年8月11日撮影)

カナノウに敗れ、甲子園を去った18年8月18日。あの日は完全アウェーだったと2人は振り返る。だからこそ、1年後に戻った甲子園で見た景色と歓声は格別な物だった。 ...

番記者コラム・阪神

OP戦で新応援歌歌えず…試されるファンの団結力

阪神サンズ(左)とボーア(2020年2月19日撮影)

春季キャンプ中の2月15日、「阪神タイガース応援団 ヒッティングマーチ委員会」が20年ヒッティングマーチの追加と変更を発表した。新外国人ボーア、サンズの応援歌が...

評論家コラム

佐々木朗希は無駄な動きなし、潜在能力◎/山田久志

山田久志オリックス臨時コーチが見守る中、投球練習するロッテ佐々木朗(撮影・渦原淳)

ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18=大船渡)が27日、プロ入り後初めて、捕手が座った状態で正規の投球距離で投げた。 宮崎・清武でのオリックスとの練習試合...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

阪神藤浪語った苦闘と光「おっちゃん投げ」から脱却

藤浪

昨季0勝に終わった阪神藤浪晋太郎投手(25)の苦闘が続いている。沖縄・宜野座キャンプで山本昌臨時コーチ(54)の指導も受けてフォーム修正に取り組んだが、結果を残...

阪神マルテ、ボーア、サンズ開幕そろい踏み可能性も

左からマルテ、ボーア、サンズ(2020年2月16日撮影)

阪神開幕戦でも「MBS」がそろい踏みする可能性が出てきた。矢野監督は外国人4枠の絞り込み時期について「ギリギリまでなるんじゃない」との見方を示した。先発ローテ当...

藤浪復活への道、手首数ミリ腰数センチ/中西清起氏

<解体新書>昨年未勝利に終わった阪神藤浪晋太郎投手(25)の苦闘が続いている。春季キャンプでは山本昌臨時コーチ(54)の指導などでフォーム修正に励んだが、23日...

阪神スアレスに先発プラン 矢野監督が“万能”期待

阪神スアレス(2020年2月19日撮影)

阪神新助っ人ロベルト・スアレス投手(28=ソフトバンク)に先発プランが浮上した。中継ぎの一角を期待される助っ人右腕は、24日のヤクルト戦(浦添)で2イニング登板...

巨人モタが支配下登録へ 原監督「意見は一致した」

25日、巨人沖縄キャンプでMVPに選ばれ、グラウンドに描いた白線の前でガッツポーズするモタ(撮影・加藤諒)

怪力自慢の「アトム・モタ」が、ジャパニーズドリームへの第1歩を踏み出す。猛アピールで今キャンプ“MVP”の指名を受けた育成選手の巨人イスラエル・モタ外野手(24...

高校野球ニュース

佐野陸斗外野手「フルスイングで勝ちに貢献」

持ち味のフルスイングで打線をけん引する佐野

<加藤学園センバツへ 至誠(8)>チーム屈指のパンチ力を誇る加藤学園(静岡)佐野陸斗外野手(1年)は、昨秋の東海大会3試合すべてで2安打以上を放ち、打線をけん引...

関連するニュースを読む

智弁和歌山野球部の壮行会中止 新型コロナ影響

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今春のセンバツ(3月19日開幕・甲子園)に出場する智弁和歌山野球部の壮行会が中止となった。 学校側は27日、3月4日に校内...

関連するニュースを読む

仙台育英書道部がセンバツ出場野球部へプラカード

仙台育英書道部の1、2年生部員たちは母校を含むセンバツ出場3校の校名を書き上げ、甲子園球児にエールを送る。中央着席左から大宮さん、岡崎さん、遠山さん(撮影・佐々木雄高)

仙台育英(宮城)書道部が硬式野球部も出場する第92回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園)の母校プラカードを27日までに書き上げ、大会事務局に発送した。 0...

関連するニュースを読む

仙台育英の背番2はオレだ!木村と小野寺が切磋琢磨

背番号2を争いながら2人で高め合う仙台育英の木村(左)と小野寺(撮影・鎌田直秀)

背番号2はオレだ! 第92回選抜高校野球大会(3月19日開幕、甲子園)に出場する仙台育英(宮城)が27日、多賀城市内の同校グラウンドで練習。捕手では、昨夏の甲子...

関連するニュースを読む

春季都大会1次予選中止 本大会開催有無は3月発表

東京都高野連は27日、春季高校野球都大会の1次予選と29日に予定されていた同抽選会の中止を発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響のため。 3月13日に本大会...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

ドラフト候補のホンダ・小野大夏が広島2軍に好投

ホンダ対広島オープン戦。プロ注目の小野大夏は、中継ぎで1イニングを投げ1安打無失点に抑え笑顔でガッツポーズを見せる(撮影・保坂淑子)

<オープン戦:広島2軍4-5ホンダ>◇27日◇天福球場今秋のドラフト候補に挙がる最速150キロ右腕・小野大夏(だいな)投手(21)が広島2軍戦に今季、初登板。プ...

関連するニュースを読む

明大と横浜商大とのオープン戦中止、感染拡大受け

東京6大学リーグの明大は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、横浜商大とのオープン戦(横浜商大グラウンド)を取りやめた。大学側から全体育会に各部主催の大...

関連するニュースを読む

専大が新入生28人を発表、札幌大谷・太田流星ら

札幌大谷の太田流星(2019年3月29日撮影)

東都大学リーグの専大は27日、今春入部予定者、28人を発表した。 (○字は甲子園出場選手) 【投手】 ○太田流星(札幌大谷) 小野樹一朗(専大松戸) 北村聡汰(...

関連するニュースを読む

東都大学野球 追加でのOP戦、遠征は自粛を要請

東都大学野球連盟は27日、加盟校に対し、新型コロナウイルス感染予防の対応策を要請した。政府の基本方針発表を受けたもので、3月11日までを「感染拡大を予防する期間...

関連するニュースを読む

明大OP戦中止 コロナ影響、大学側と協議して対応

東京6大学リーグの明大は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、横浜商科大とのオープン戦(横浜商大グラウンド)を取りやめた。 大学側から全体育会に、各部主...

関連するニュースを読む

当サイトに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。