上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

芸能新着コラム

映画この一本

心が侵食されていくような怖さ/さんかく窓の外側は夜(日)

(C)2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会、Tomoko Yamashita/libre

心の中が少しずつ静かに侵食されていくような怖さがある。「これからあなたを呪います。お前は、呪われて死ぬ」。衝撃的なせりふもあるが、オカルトではなく、ホラーミステ...

林瑠奈の負けるな!しょげるな!乗り遅れるな!

ゲーム理論の有名問題で頭の体操 天国に行くには?

ブログに載せよ思って忘れてたやつナリ

乃木坂46、4期生の林瑠奈です。 「もう月末か」とカレンダーや携帯の ロック画面を見る度に思います。  私の中での時間の進む速度が 変わっていなかったようで、...

舞台雑話

桂宮治の真打昇進披露 コロナ禍落語界の一筋の光に

桂宮治(2014年9月26日)

今、最も注目される落語家の桂宮治(44)の真打昇進披露興行が2月中席(11~20日)の新宿・末広亭夜の部から始まります。 化粧品のトップセールスマンだった頃に、...

映画な生活

ビョンホンら熱演 独裁政権内の抗争を人間ドラマに

(C)2020 SHOWBOX,HIVE MEDIA CORP AND GEMSTONE PICTURES ALL RIGHT SRESERVED

韓国中央情報部(KCIA)の恐ろしさを日本に印象づけたのは73年の金大中事件である。 民主主義回復を求める政敵・金氏に脅威を覚えた朴正熙大統領の命を受け、KCI...

坂道の火曜日

櫻坂松田里奈副キャプテンの誓い…一致団結で飛躍を

櫻坂46の松田里奈(21)が、今月から就任した副キャプテンとしての誓いを明かします。元銀行員という異色の経歴を持ち、快活な積極性と礼儀正しさで活躍中。引き続きキ...

咲ドル火曜日

BMK、逆境に負けないド根性5人組 研究生を卒業

「咲ドル火曜日」第2週は「素顔のボイメン」。今回はBMK(Big Monster Kite)が初登場します。13日にビクターエンタテインメントよりリリースしたシ...

林瑠奈の負けるな!しょげるな!乗り遅れるな!

新成人おめでとうございます 常にブレーキを握って

はい、林瑠奈です。

乃木坂46、4期生の林瑠奈です。 まずは、  新成人の皆様、 御成人おめでとうございます。 今年は、成人式の規模を縮小し 複数の場所で開催されたり、 当日のギ...

映画この一本

時代に取り残された人々への愛情/キング・オブ・シーヴズ(英)

6年前、英ロンドンで現金や宝石類など1400万ポンド(約25億円)が盗まれる事件が起きた。犯行に及んだのは平均年齢63歳のシルバー強盗団。史上「最高額で最高齢の...

舞台雑話

劇団四季、コロナ禍で求められる異なる発想

「劇団四季 The Bridge」(撮影:荒井健氏)

昨年12月、劇団四季がレトルトカレーを発売すると聞いて驚いた。マスク不足の中、衣装部が劇団員のために布製マスクを手作りし、それを一般にも販売したことがあったけれ...

映画な生活

ディケンズの名作、先入観を打ち砕くイヌアッチ演出

「どん底作家の人生に幸あれ!」の一場面 (C)2019 Dickensian Pictures, LLC and Channel Four Television Corporation

「デイヴィッド・コパフィールド」は英作家チャールズ・ディケンズの代表作であり、あの世界的マジシャンの芸名の由来ともなっている。 「どん底作家の人生に幸あれ!」(...

宝塚朗らかに

無垢な気持ちで宝塚最後の舞台へ/真彩希帆

宝塚最後の作品へ、思いを語る真彩希帆

雪組トップ娘役の真彩希帆は、兵庫・宝塚大劇場で、退団公演「『fff-フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」「シルクロード~盗賊と宝石~」に臨んでいる。2月8...

坂道の火曜日

乃木坂田村真佑、初選抜入りで泣かない父泣いてハグ

今日12日に22歳の誕生日を迎えた乃木坂46田村真佑が、2021年の意気込みを語ります。今月27日発売の最新シングル「僕は僕を好きになる」で初の選抜入り。メンバ...

咲ドル火曜日

NMB小嶋花梨は2021年もファンを飽きさせない

新年最初の「咲ドル火曜日」は「アタックNMB48」。今回はキャプテン小嶋花梨(21)が登場します。10周年を迎えた昨年を振り返り、今年の目標を語った。新澤菜央(...

映画この一本

女たちの強さがいい/大コメ騒動(日)

(C)2021「大コメ騒動」製作委員会

大正時代、富山で起こった米騒動を描いた。船に積むための米を浜に運ぶ仕事で家計を支えるおかかたちが、米の暴騰に声を上げたことがきっかけだ。 日本初の、女性による市...

舞台雑話

今年こそ團十郎襲名公演あるか!?新之助襲名も注目

市川海老蔵(20年2月7日撮影)

4日の歌舞伎座、5日の新橋演舞場、6日の国立劇場と、3日連続の歌舞伎通いで今年の舞台観劇がスタートしました。 演舞場は、本来なら昨年の襲名公演で「13代目市川團...

映画な生活

英国史上「最高額で最高齢の金庫破り」の輝きと暗部

(C)2018/STUDIOCANALS.A.S.-AllRightsreserved

西部開拓時代のジェシー・ジェイムズが伝説化されているように、欧米では「銀行強盗」に一種のロマンのようなものを感じる人が少なくないようだ。ジェイムズを主人公にした...

林瑠奈の負けるな!しょげるな!乗り遅れるな!

もっと宣伝してあげて!自主的に七草粥パーティーだ

紅白歌合戦前の緊張している私

乃木坂46、4期生の林瑠奈です。 セリ、ナズナ、ゴギョウ ハコベラ、、ホトケノザ、スズナ スズシロ、春の七草。 どこで覚えたかのかまでの記憶はないものの、 幼い...

坂道の火曜日

乃木坂山下美月初センター 寄り添うような伝え方を

新年初の「坂道の火曜日」は、乃木坂46山下美月(21)の独占インタビューです。今月27日発売の最新シングル「僕は僕を好きになる」で初のセンターを務めます。日本テ...

林瑠奈の負けるな!しょげるな!乗り遅れるな!

クリスマスって、ずるい? ハードル下げ問題を考察

これモザイク大変だったんですよ~

乃木坂46、4期生の林瑠奈です。 あけましておめでとうございます。 先日、私の個人ブログにて 『クリスマスについて思うこと』 についてつづったのですが、 内...

舞台雑話

嵐5人休止後はぜひ舞台に…蜷川さんも絶賛していた

嵐らアイドルの努力を評価していた故・蜷川幸雄さん(2014年撮影)

2020年の年末は活動を休止する「嵐」一色でした。それぞれ活動を続けるので、ドラマやニュース番組、バラエティー番組などで彼らの姿を見ることができるのでしょうが、...