上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

日曜日のヒーロー&ヒロイン

オードリー若林正恭 芸人&作家二刀流の素養キラリ

お笑い以外にもCMや文芸と活躍の場を広げるオードリー若林正恭。それでもインタビューの最後に「やっぱり人を笑わせるのって、とても難しいことだと思いますよぉ~、でも、いちばん面白いですよ」と潔い言葉が聞けて、なんだかうれしい気分になりました(撮影・狩俣裕三)

お笑いコンビ、オードリー若林正恭(40)のエッセー集「ナナメの夕暮れ」が、発売から2カ月で10万部を突破する人気となっている。「後悔だらけ」という半生を振り返っ...

野性爆弾くっきー 白塗りに隠された素顔

野性爆弾のくっきーは1度見たら忘れられない強烈なインパクト。筋肉アピールのポーズだそうです(撮影・中島郁夫)

今年上半期のブレーク芸人ランキング(オリコン調べ)で1位に輝いたのが、お笑いコンビ、野性爆弾のくっきー(42)だ。むちゃぶり、白塗り、シュールなボケがお茶の間に...

オトナ色の田中麗奈 どの時代にも映える

NHKドラマ「ぬけまいる~女三人伊勢参り~」で時代劇初主演の田中麗奈。印象深かった「なっちゃん」のCMから20年たちましたが、変わらないみずみずしさと大人っぽさが素敵でした(撮影・狩俣裕三)

芸歴は長いが、芝居が好きで仕方ないという。女優田中麗奈(38)。演技派女優の1人ではあるが、その転機となったのは30歳を超えてからだったという。過去にない役を研...

現在女優、イモトアヤコの世界の果ては?

キャリアウーマン役を演じるイモトアヤコさんに「できる女」をリクエスト。地球を越え宇宙を目指す上司に部下もぞっこん? です(撮影・滝沢徹郎)

まさに“日曜日のヒロイン”だ。TBS系ドラマ「下町ロケット」(日曜午後9時)に“天才エンジニア”役として出演しているイモトアヤコ(32)。その熱演が話題になって...

織田裕二「月9がキラキラしてた頃を僕は知ってる」

10年ぶりの「月9」に挑む織田裕二。くしゃっとした笑顔から、今作の自信にあふれた男の表情まで。長いキャリアを凝縮した表情の七変化を、間近で体感しました(撮影・林敏行)

俳優織田裕二(50)が10年ぶりにフジテレビの看板枠「月9」に戻ってきた。連続ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜午後9時)で、勝つためなら違法すれすれの手段もい...

ムロツヨシの奥底 初の本格ラブストーリー挑戦

TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と~」の撮影中に間宮真司役の衣装姿のまま取材を受けたムロツヨシさん。明るく楽しいイメージですがクールな顔も最高です(撮影・滝沢徹郎)

最近は、屈指の忙しい俳優の1人ではないだろうか。映画やドラマに引っ張りだこの“喜劇俳優”ムロツヨシ(42)が、12日スタートのTBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる...

有働由美子「zero」から歩み出す 覚悟持ち報道

10月から日本テレビ系情報番組「news zero」でメインキャスターを務める有働由美子さん。格好良くて、かわいくて、面白くて、魅力たくさんのすてきな女性だなと思いました(撮影・鈴木みどり)

NHK時代は「紅白歌合戦」「あさイチ」など看板番組を数多くこなし、圧倒的な人気と実力を誇った有働由美子(49)。NHKを退職してちょうど半年となる。10月1日か...

徳永有美13年ぶりのテレビ朝日 とにかく一生懸命

インタビューと撮影を通して飾らず自然体な姿が魅力的だった徳永有美さん(撮影・横山健太)

フリーアナウンサー徳永有美(43)が、13年ぶりにテレビ朝日に戻ってくる。10月から同局報道番組「報道ステーション」(平日午後9時54分)で、月曜から木曜のキャ...

HIRO 視線の変化と変わらぬ初心 継続は力なり

壁や家具が黒でまとめられた部屋で、取材に応じたHIRO。カメラを向けるとこの表情。レンズ越しに射貫かれるような視線にドキドキしました(撮影・林敏行)

<3年ぶりの全国ツアー EXILE語る>EXILEに迫る「日曜日のヒーロー」スペシャル版の最終回(第3回)は、EXILE HIRO(49)の登場だ。プロデューサ...

ATSUSHIは涙、SHOKICHI「尽くす」

インタビューではじめてのツーショット撮影に臨んだEXILE ATSUSHI(左)とEXILE SHOKICHI。お互いに恥ずかしそうにしながらも、クールに決まった1枚となりました(撮影・小沢裕)

<3年ぶりの全国ツアー EXILE語る>3年ぶりの全国ドームツアーを控えたEXILEメンバーの思いに迫る「日曜日のヒーロー」スペシャル版。第2回はボーカルのEX...

AKIRA「何で自分はEXILE」亜嵐「全力で」

3年ぶりのツアーに臨むEXILEのAKIRA(右)と白浜亜嵐(撮影・林敏行)

<3年ぶりの全国ツアー EXILE語る>派生グループが次々ビッグイベントを成功させる中、原点であるEXILEが来月15日の京セラドーム大阪公演を皮切りに、5大ド...

TBS「Nスタ」井上貴博アナ この見た目この気骨

どんなときも冷静沈着にニュースと向き合うTBS井上貴博アナウンサー。内に秘める熱い向上心と時折見せる優しい笑顔が印象的でした(撮影・足立雅史)

 今やTBSの「報道の顔」だ。夕方の同局系報道番組「Nスタ」(月~金曜午後3時49分)メインキャスターを務める井上貴博アナウンサー(34)。29歳の若さで朝情報...

小泉孝太郎 40代の幕開けに語ったこれから、結婚

さわやかな笑顔、人なつっこいトーク、40歳になっても変わらない魅力で僕たちを引きつけた小泉孝太郎さんでした(撮影・横山健太)

 小泉孝太郎(40)が“KY刑事”役で、新境地を切り開いている。放送中のテレビ東京系主演ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON...

原田龍二100% お盆じゃ隠せぬ大きな器

「これ使いますよね」と気さくに撮影に応じてくれた原田龍二さん。「あのお盆」を手にしてこんなにカッコいい人…初めて見ました(撮影・足立雅史)

 “全裸芸”で再ブレークを果たした。俳優の原田龍二(47)。16年末放送された日本テレビ系「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」で、お笑い芸人アキラ100%と...

竹内涼真 朗らかポジティブイメージの裏にある苦悩

インタビューに答える竹内涼真(撮影・林敏行)

 ベストセラーの女性アイドル写真集に、ただ1人対抗できる役者だ。俳優竹内涼真(25)。8月1日公開の映画「センセイ君主」(月川翔監督)で、満を持して単発映画初主...

広瀬アリス 美少女成長女優のあっけらかん素顔

ヒマワリを手に笑顔を見せる広瀬アリス(撮影・狩俣裕三)

 女優広瀬アリス(23)が日本テレビ系の主演連続ドラマ「探偵が早すぎる」(木曜午後11時59分)で、5兆円の遺産を相続して、命を狙われ続ける女子大生を演じている...

細田守監督 受け継いだアニメの未来のバトン

インタビュー後に新作「未来のミライ」の主人公くんちゃんを描いてもらった。ポイントは「ぷにぷに感」と優しいお父さんの表情で教えてくれました(撮影・狩俣裕三)

 アニメーション映画の細田守監督(50)が新作「未来のミライ」(20日公開)を送り出す。「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」などヒット作を作ってきた細田監...

永野芽郁 20年後にお母さん役で朝ドラに戻ってきたい

見ている人が元気になる永野芽郁の笑顔(撮影・山崎安昭)

 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜、午前8時)の視聴率が連日20%超と好調だ。ヒロイン楡野鈴愛(すずめ)の天真らんまんで前向きなキャラクターは視聴...

弘中綾香 激レア小悪魔アナを連れてきた。

出演中のテレビ朝日系「激レアさんを連れてきた。」にちなみ、驚きのポーズをする弘中綾香アナ(撮影・滝沢徹郎)

 愛らしい笑顔から飛び出すキレのいい言葉に注目が集まる。テレビ朝日系バラエティー「激レアさんを連れてきた。」(月曜午後11時15分)に出演中の弘中綾香アナウンサ...

オールデン・エアエンライク ハリソンからハン・ソロ後継指名

「スター・ウォーズ」シリーズへの思いを語ったオールデン・エアエンライク(撮影・足立雅史)

 28歳にしてこの貫禄、大物感は何なのだろう。シリーズ最新作「ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」(ロン・ハワード監督、29日公開)に主演した米俳優オール...

川栄李奈 15年AKB卒業から早くも女優で花開く

大ブレーク中の川栄李奈(撮影・丹羽敏通)

 元AKB48の女優川栄李奈(23)が大ブレーク中だ。多数のドラマや映画に出演し、来年のNHK大河ドラマ「いだてん」への出演も決まった。親しみやすい好感度の高さ...

長沢まさみ セクシー詐欺師役でお茶の間のハートを盗み取る

長沢まさみ。きれいでもあり、かわいくもあり、セクシーでもある

 女優長沢まさみ(30)が主演する、明日9日スタートのフジテレビ系連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(月曜午後9時)で、詐欺師を演じる。同局の看板ドラマ枠「月...

竹原ピストル「身の丈にあった歌を歌いたい」

優しい人柄がにじみ出る笑顔を見せる竹原ピストル(撮影・浅見桂子)

 今、最も心震わせる“歌うたい”がいる。シンガー・ソングライター竹原ピストル(41)。ギター1本で全国を回り続け、役者としてもCMやドラマ、映画に出演し、高い評...

いとうあさこ 流れに乗って生きてま~す

朝日を浴びて「土曜日の朝をハッピーにします!」と笑顔で語った、いとうあさこ(撮影・酒井清司)

 バラエティー番組で見せる体を張った芸や、歯に衣(きぬ)着せぬ発言が人気だ。お笑い芸人いとうあさこ(47)。ブレークしたのは10年前。それまでは山あり谷ありの人...

尾上右近 歌舞伎と清元“二刀流”「やらない選択よりやる選択」

渋谷の街を背景に。インタビュー中、話し方、声色、雰囲気に完全に引き込まれてしまいました(撮影・狩俣裕三)

 女形、立役も演じる期待の若手歌舞伎俳優尾上右近(25)が先月、7代目清元栄寿太夫を襲名、歌舞伎と清元の二刀流のスタートを切り、前例のない道を歩み始めた。人間国...

サンドウィッチマン 東北魂、震災、笑い

「東北魂だ…」と力強く語ったサンドウィッチマンの伊達みきお(左)と富沢たけし(撮影・酒井清司)

 東日本大震災から7年。仙台出身で、自らも被災したお笑いコンビ、サンドウィッチマンは、11年3月16日に「東北魂義援金」の口座を開設した。これまでに4億1113...

梅宮辰夫の自負「昭和の映画俳優、いまだ健在」

共演した嵐の二宮和也から贈られた手鏡で身支度を調える梅宮辰夫(撮影・中島郁夫)

 日本映画が黄金期だった昭和時代に、看板スターとして一時代を築いた。俳優梅宮辰夫(79)。今月15日には都内で「生誕80年・芸能生活60年」を記念した初のディナ...

染谷将太 どんな役にでも染まり、また無色に戻る

様々な役に挑戦を続ける染谷将太(撮影・浅見桂子)

 どんな役でもその色に染まる。俳優染谷将太(25)。代表作は数あれど、固定的なイメージをもたれないのが強みだ。日中共同製作のファンタジー映画「空海-KU-KAI...

梅沢富美男 ズバッと言う根っこがある

梅の枝の間から笑顔を見せる梅沢富美男(撮影・柴田隆二)

 本業は役者だが、辛口コメントや本気の叱咤(しった)激励が若者にも受けている。ワイドショー、バラエティー番組にも引っ張りだこの梅沢富美男(67)が、著書「顔で笑...

瀧本美織 シャンソンの女王・越路吹雪さん演じて成長できた

昭和の大スター越路吹雪になりきってポーズを決める瀧本美織。テレビ朝日にて絶賛上映中(撮影・たえ見朱実)

 瀧本美織(26)が「シャンソンの女王」といわれた昭和のレジェンドを演じている。越路吹雪さんの娘時代からスターになるまでを描くテレビ朝日系「越路吹雪物語」(月~...