上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

ニッカン番記者

NHK大河「西郷どん」妻2人対面で魂ぶつかり合い

NHK大河「西郷どん」(C)NHK

俳優鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ「西郷どん」が21日の放送から明治編に入ります。これまで視聴率的には低迷気味ですが、先日、21日放送分の試写を見て、家族...

人気GFRIEND第3次韓流ブームで韓国語熱も↑

日本初シングル曲の発売記念イベントを行ったGFRIEND(2018年10月11日撮影)

韓国の6人組ガールズグループ「GFRIEND(ジーフレンド)」が10日に日本初シングル「Memoria/夜」を発売し、11日に都内で発売記念イベントを行いまし...

織田裕二と鈴木保奈美27年ぶり共演への思いとは?

フジテレビドラマ「SUITS/スーツ」記者会見でトークする、織田裕二と鈴木保奈美(2018年10月4日撮影)

毎月第2水曜日に宅配版のレジャー面で掲載している「平成の現場の旅」の取材で、山形県鶴岡市の善宝寺に「人面魚」の取材に行ってきた。平成2年、1990年にブームに...

SKE青木詩織のマグロ解体に見えた体験レポの才能

AKB48世界選抜総選挙の公約「マグロ解体ショー」を実施したSKE48青木詩織は公約達成の宣言をした(2018年10月8日撮影)

SKE48青木詩織(22)さんが、静岡・焼津さかなセンターで、AKB48世界選抜総選挙の公約だった「マグロ解体ショー」を行いました。 アイドルのマグロ解体ショ...

23歳須賀健太、誠実さに見えた芸歴20年の理由

芸能生活20周年を迎え、サプライズ寿司ケーキで祝福される須賀健太(右)。左は佐藤玲(2018年10月13日撮影)

須賀健太(23)が主演するBSテレ東の連続ドラマ「江戸前の旬」(13日スタート、土曜深夜0時)の会見を取材した。 すし職人見習いの成長を描く作品にちなみ、会見...

国際規格のスタイル、千葉真一次男の成長が楽しみ

イベントに出席した真栄田郷敦(2018年10月9日)

俳優千葉真一(79)の次男で、新田真剣佑(21)の弟でもある真栄田郷敦(ごうどん、18)が先日、インテリアブランドのイベントに登場した。 今月ファッションイベ...

AKBグループの短期留学 奮闘ぶりに良き未来期待

AKB48グループがまた、新しい試み「短期留学制度」をスタートさせた。海外に広がった48グループからメンバーを受け入れたり、逆にAKB48から海外グループへ期...

世界に誇るアニソン文化、支えるファンの礼儀に感嘆

「キング スーパーライブ2018」 ライブに出演した、前列左から宮野真守、水樹奈々、森口博子、蒼井翔太、後列左からangelaのKATSUとatsuko、小倉唯、水瀬いのり、上坂すみれ(2018年9月24日撮影)

先月24日。東京ドームにアニメソングを歌う歌手、通称アニソン歌手が一同に集まるコンサート「KING SUPER LIVE」を取材しました。 今回で3回目、東京...

戦争中でも一緒…黒柳徹子のパンダ愛、今も変わらず

黒柳徹子が小学生の時、最初に手にしたパンダのぬいぐるみ。戦争中もリュックサックに入れていたもの(2018年9月24日撮影)

日本パンダ保護協会名誉会長を務める黒柳徹子(85)のパンダ愛は今も変わらない。最近も中国のパンダに会いに行った際、売店で親子パンダのぬいぐるみを買ってしまった...

稲垣吾郎らSNSでファンと交流から“化学反応”も

イベントに参加し寄せ書きを書いた、左から草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾(2018年9月29日撮影)

「結構、見られていますよ!」。稲垣吾郎(44)草なぎ剛(44)香取慎吾(41)がSNSを始めて間もなく1年になる。先日、新潟市で開催された「新潟総合テレビNS...

黒柳徹子「それだけで意味が…」今も舞台立つ原動力

カーテンコールで両手を挙げる黒柳徹子(2018年9月28日)

黒柳徹子(85)が主演を務める舞台「ライオンのあとで」(東京・EXシアター六本木など)の公開稽古を取材しました。正直、驚きの連続でした。 今なお、テレビ朝日系...

西野と若月、キャラは対照的も7年前から縁ある2人

乃木坂46西野七瀬(左)、若月佑美(2015年1月10日撮影)

乃木坂46の西野七瀬(24)と若月佑美(24)が、グループからの卒業を発表した。西野は今年いっぱい、若月は11月いっぱいで卒業する予定だ。 どちらも、11年8...

ももクロ舞台で見た「求心力」と「モノノフ」の流儀

ももいろクローバーZの佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに(2018年1月27日撮影)

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」主演のミュージカル「ドゥ・ユ・ワナ・ダンス?」を見てきた。 当日は記者招待日で、他の公演の記者招待日なら、20人前後の...

人生初の悪に染まった中川翔子「ワクワクしました」

ヴェノムに顔半分変身した中川翔子

アニメ好きで知られる中川翔子(33)が、アメリカン・コミックの名門マーベル史上もっとも残虐な悪のキャラクターに変身した。 スパイダーマンの宿敵を主人公にした異...

木村監督、仲代達矢…シニア世代もSNSで作品PR

自撮りする木村大作監督(2018年9月29日撮影)

木村大作監督(79)の時代劇映画「散り椿」(岡田准一主演)が、9月28日に公開された。週末の興収ランキングは邦画実写作品でナンバーワンと、順調な滑り出しだ。 ...

NHK尽きない不祥事…1万人の巨大組織に要因?

先日、NHK制作局エンターテインメント番組部の部長だった男性職員が、NHK内部の女性にセクハラ行為をしたとして8月に停職3カ月の懲戒処分を受けていたというニュ...

消えたお金ないと困るけど…平尾昌晃さん遺産問題

平尾勇気(2018年9月25日撮影)

作曲家平尾昌晃さん(享年79)の総額60億円ともいわれる遺産の相続問題。 平尾さんの三男で歌手の平尾勇気(37)が仕掛け、3度目の結婚相手となった50代の妻を...

樹木希林さん、岸田一徳の改名は「無理やりつけた」

樹木希林さん

全身がんと戦いながら、カンヌ映画祭でパルム・ドールを受賞した「万引き家族」をはじめとするさまざまな作品に出演してきた、女優の樹木希林さんが15日に亡くなった。...

下ネタ率が高め「5時に夢中!」おもしろさ伝わる

ふかわりょう(2014年12月18日撮影)

前回このコラムでMXテレビ「5時に夢中!」に有働由美子アナ(49)が民放生放送に初出演し、下ネタの洗礼にあっていたことを書きました。同番組のメインMCはふかわ...

取材も肩の力を抜いて-所ジョージから学んだ仕事術

フジテレビ系新番組「新説!所JAPAN」の初回収録を行った所ジョージ(撮影・遠藤尚子)

所ジョージ(63)が司会を務めるフジテレビ系新番組「新説!所JAPAN」(10月22日スタート、月曜午後10時)の初回収録が行われ、その後の会見を取材した。 ...

白髪染めやめた舘ひろし、グレーヘアで役柄広く?

舘ひろし(2018年9月4日撮影)

元フジテレビアナウンサーで、フリーアナウンサーの近藤サトが、白髪染めをやめ、グレーヘアでいることについてのインタビューや記事を、ここ最近何度か見た。 舘ひろし...

9カ月で発見STU矢野帆夏がアイドルになった理由

STU48矢野帆夏(2018年3月9日撮影)

女性アイドルグループはAKB48が一大ブームを築き、今や日本の芸能文化の1ジャンルに定着した。女優やモデル、歌手など、夢や目的をかなえるステップにする時代から...

樹木希林さんに一瞬で心をつかまれた記者との会話

樹木希林さん

女優樹木希林さんについては、すでに余りあるほどほどのエピソードが伝えられています。それでも、ささやかながら、私も樹木さんに魅了された記者の1人でしたので、たっ...

子供を抱っこする妻夫木聡に見えた優しい父親の姿

メ~テレ開局55周年ドラマ「乱反射」会見に出席した左から妻夫木聡、小岸洸琉、井上真央(2018年9月19日撮影)

妻夫木聡(37)井上真央(31)が初共演したテレビ朝日系ドラマ「乱反射」の会見を取材した。 物語は事故で息子を失い、原因の真相を追う夫婦を描く社会派ミステリー...

歌手、俳優、芸術家? 香取慎吾に肩書を聞いてみた

香取慎吾(中央)から作品の説明を受ける稲垣吾郎(左)と草なぎ剛

香取慎吾(41)の初の個展「NAKAMA des ARTS」がパリのルーブル美術館で開催中だ。開幕前日の18日には内覧会が開催され狂言師の野村萬斎や木寺昌人駐...

安室さん最終公演で平井堅とコラボ“完成”に感慨

15日に「WE【ハート】NAMIE HANABI SHOW前夜祭」に出演した平井堅

16日に引退した安室奈美恵さんのラストステージに、シンガー・ソングライター平井堅(46)が出演した。14年に「平井堅feat.安室奈美恵」として発売した「グロ...

渡辺麻友の広告出演少ない?AKB時代の意外な余波

ヤクルト対阪神 始球式を行った渡辺麻友(撮影・足立雅史)

元AKB48渡辺麻友(24)が19日、東京・神宮球場で行われたプロ野球ヤクルト-阪神戦で、始球式に初挑戦した。この日の試合は「『ヤクルトのはっ酵豆乳』ナイター...

「人生は素晴らしい」浅利慶太さんの思い今も心に

浅利慶太さんの祭壇は、ゆるやかな起伏のある丘をイメージし1万8000本の花で飾られていた(撮影・酒井清司)

7月13日に85歳で亡くなった劇団四季の創設者で演出家の浅利慶太さんの「お別れの会」が18日、都内のホテルで行われた。本来なら、自由劇場か、横浜の四季芸術セン...

年々深くなる絆 森星、安藤桃子、ゆう姫の共通点

それぞれデザインしたピーカブーを持つ、左からゆう姫、森星、安藤桃子

イタリアを代表するブランドの1つフェンディの人気バッグ「ピーカブー」の10周年イベントに個性派3人が顔をそろえた。 モデルの森星(26)映画監督の安藤桃子(3...

最後まで女優…樹木希林さんの偉大さ感じた取材現場

樹木希林さん

女優樹木希林さんが15日に亡くなられた。全身がんを公表してなおも表舞台に立ち続ける姿は、多くの人に生きる活力を与えたに違いない。 今年1月、後にカンヌ映画祭最...