上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

ニッカン番記者

44カ国150都市!新番組・旅する鈴木は気分爽快

2019年9月6日、BS朝日「旅する鈴木 夫婦で世界一周」の取材会に出席した、左から鈴木浩介、鈴木聡子さん、鈴木陵生さん、鈴木杏

10月から始まるBS朝日の新番組「旅する鈴木」(14日スタート、午後9時)の会見を取材した。 映像作家鈴木陵生さん(39)と、ヨガインストラクターの聡子さん(4...

即断即決の舘ひろし、ラグビー代表におはぎ差し入れ

舘ひろし

ラグビーワールドカップが開幕した。大会のPRキャプテンを務める舘ひろしが「今後の日本のラグビーの未来が決まる戦い」という初戦のロシア戦を勝ち、さらに盛り上がりそ...

TBS退社の林みなほアナ 心意気感じる懸命な対応

スタイリスト小山田早織さんの出版記念トークショーに出席した林みなほアナウンサー

TBSを9月9日付でTBSを退社し、フリーに転身した林みなほアナウンサー(29)を取材した9月11日のイベントは、少し不思議な現場であったと同時に、林アナの心意...

田原俊彦58歳もキレキレ、新しい地図との共演期待

田原俊彦(2019年6月30日撮影)

先日、行われた氣志團万博で田原俊彦(58)のステージ上での存在感とオーラに圧倒された。 赤いジャケット姿の田原は、キレキレダンスと足上げをしながら代表曲「抱きし...

SHOKICHI紆余曲折へてマルチな才能開花

SHOKICHI

EXILE SHOKICHI(33)が15日に、地元北海道の北海きたえーるで、全国アリーナツアーの千秋楽公演を行った。ソロとしては初の単独ライブ&ツアーだったが...

ずっきゅん?ズッキュン?乃木坂表記ゆれに頭悩ます

全国ツアーで、「隙間」を表現した衣装で「ズッキュン」を披露する秋元真夏

記事を書いていると、しばしば「表記ゆれ」に遭遇する。同じ言語やフレーズに、いくつかの書き方、表記があるケースだ。発売中の「乃木坂46新聞 真夏の全国ツアー201...

数々のしくじりも愛される柳亭小痴楽が真打ち昇進

乾杯の音頭をとる三遊亭円楽(右)と柳亭小痴楽(中央)。左は三遊亭小遊三(2019年9月15日撮影)

15日に行われた落語家柳亭小痴楽(30)の真打ち昇進披露宴には多彩な顔ぶれが集まった。福井俊彦元日銀総裁、中畑清前DeNA監督、森繁和前中日監督、大相撲の錣山親...

三谷幸喜監督が心がける「浮いた感じ」次回作は未定

映画「記憶にございません!」初日で、舞台あいさつする三谷幸喜監督(右)と木村佳乃(2019年9月13日撮影)

三谷幸喜監督(58)の新作「記憶にございません!」が13日に公開され、多くの観客が詰めかけた。 監督作品10本目。近年の作品はややシュールな方に振れ、前作「ギャ...

視聴率鬼門の近現代 大河で渋沢の時代どう描くか鍵

NHK大河ドラマ「青天を衝け」制作・主演発表会見でポーズを決める主演渋沢栄一役の吉沢亮(2019年9月9日撮影)

2021年のNHK大河ドラマが日本資本主義の父と称される渋沢栄一を題材とする「青天を衝け」となったことが先日、同局から発表されました。この題材はかなり意外でした...

壇蜜も痛感「加齢臭」対策は“元から断つ”内蔵ケア

壇蜜

タレント壇蜜から「におい」に関する考えを聞いたインタビュー記事が先日、朝日新聞に掲載されていました。 壇蜜には、かつて大学病院で遺体の解剖を手伝う仕事をしていた...

ど迫力過ぎた安部譲二さん、トラブルに見た“任侠”

安部譲二さん(2013年8月29日撮影)

作家の安部譲二さんが2日に亡くなった。82歳だった。訃報を聞いて、26年前のことを思い出した。 東京・渋谷のNHKで取材していたところ、社会事件の会見が開かれた...

SKE大場美奈 リスペクト忘れないVS須田亜香里

SKE48大場美奈(2019年9月6日)

以前ここで書いたSKE48大場美奈(27)の初写真集「本当の意味で大人になるということ」だが、重版され記念イベントも開催された。 同グループの須田亜香里(27)...

水谷豊と反町隆史の相棒コンビは好対照ぶりが面白い

水谷豊と反町隆史(2018年10月20日)

テレビ朝日系ドラマ「相棒」のコンビ、水谷豊(67)と反町隆史(45)の好対照ぶりが面白かったので、報告したい。 10月期にスタートする最新シリーズ「season...

吉永小百合のかわいらしさ引き出したファンの声援

映画「最高の人生の見つけ方」のジャパンプレミアに出席した、吉永小百合ら(2019年9月3日撮影)

吉永小百合が新作の主演映画「最高の人生の見つけ方」のプレミアイベントに出席し、かわいらしい姿を見せてくれた。 国内でのレッドカーペットイベントは初めてだそうで、...

「あな番」2クールだからできた“中押し”策ズバリ

田中圭と原田知世

田中圭(35)原田知世(51)ダブル主演の日本テレビ系2クール連続ミステリードラマ「あなたの番です-反撃編-」(日曜午後10時30分)が8日に最終回を迎えた。 ...

稲垣吾郎演じる「ちょっとダメな色男」はまさに適役

左から中島亜梨沙、安寿ミラ、稲垣吾郎、北村岳子

稲垣吾郎(45)の主演舞台「君の輝く夜に~FREE TIME,SHOW TIME~」(東京・日本青年館ホール、9月23日まで)のゲネプロを先日、取材した。 同舞...

9歳の新津ちせに一本とられた見事な切り返し

「知って食べればもっと好きになる!JAやさい体験!」の特別授業を行った新津ちせ(左)と林修氏(2019年8月28日撮影)

先月28日、子役の新津ちせ(9)が都内で出席したイベントを取材した。 JAが「やさいの日」にに合わせて開いたイベントで、林修氏が新津に野菜に関する授業を行い、ト...

乃木坂初代キャプテン桜井玲香4年前のスピーチ秘話

神宮球場コンサート千秋楽で歌う桜井玲香

乃木坂46が9月1日、東京・神宮球場で「真夏の全国ツアー2019」千秋楽公演を開催し、初代キャプテンの桜井玲香(25)がグループから卒業した。 アンコールが開け...

上演100本超 ジャニー氏舞台への情熱世界へ届け

ジャニー喜多川さんのお別れの会の祭壇

毎年「国際演劇年鑑」を出しているところから連絡があった。4日に東京ドームで「お別れの会」が行われたジャニー喜多川さんについての原稿を頼まれた。 「国際演劇年鑑」...

著名作家トールキンが普遍作品生む源泉を映画で実感

「トールキン 旅のはじまり」の1場面 (C)2019TwentiethCenturyFoxFilmCorporation

「指輪物語」や「ホビットの冒険」は出版から半世紀以上を経ても映画、舞台、ゲーム…とあらゆるジャンルで広がり続けている。 世界でもっとも知られた文学作品と言えるの...

平松愛理の心温まるヒット曲続編に紅白出場も期待

新曲「部屋とYシャツと私~あれから」の発売記念イベントを行った平松愛理

先日、平松愛理の新曲発売記念イベントを取材しました。曲はデビュー30周年記念シングルで、92年発売のヒット曲「部屋とYシャツと私」の続編として作られた「部屋とY...

氷川きよし“変革期”大胆イメチェン演歌もロックも

アニソンイベントにシースルー衣装で登場した氷川きよし(2019年8月30日撮影)

演歌の王道を歩み続けて20年。氷川きよし(41)が、演歌歌手からの“変革期”を迎えてます。 昨年のライブで、フジテレビ系アニメ「ドラゴンボール超」のオープニング...

闇営業一色だった今年の夏 芸人は笑かしたもん勝ち

ガリットチュウ熊谷茶(左)と福島善成

8月が終わった。闇営業一色だった、今年の夏。 その夏の終わりと同時に、退職を告げるメールが3通も届いた。いずれも仕事で深く関わり、そのうちの1人とはプライベート...

菅田将暉もほれ込んだ16歳YOSHIって何もの?

映画「タロウのバカ」完成披露舞台あいさつに出席した、左から大森立嗣監督、菅田将暉、YOSHI、仲野太賀

映画「タロウのバカ」(大森立嗣監督、9月6日公開)の完成披露舞台あいさつを取材した。 同作で映画初出演にして初主演するYOSHI(16)。恥ずかしながら、その存...

停電に見た木村文乃の肝っ玉、場和ませる神対応も

NHK土曜ドラマ「サギデカ」の会見に出席した木村文乃(左)と高杉真宙(撮影・遠藤尚子)

先日、NHKで木村文乃(31)主演の土曜ドラマ「サギデカ」(31日スタート、土曜午後9時)の会見を取材していたところ、会場が停電する珍しい事態に遭遇した。停電に...

中村梅丸が初代中村莟玉に、歌舞伎一筋掴んだ夢舞台

中村莟玉を名乗ることが決まった中村梅丸(2019年8月23日撮影)

歌舞伎俳優中村梅丸(22)が今年11月の歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」で初代中村莟玉(かんぎょく)を名乗ることが決まった。 3年前、若手歌舞伎俳優にインタビュー...

菅田将暉、歌手人気証明 心地いいバンドとの一体感

菅田将暉

俳優菅田将暉(26)が24日に福岡でスタートしたZeppツアーの初日。見ていて心地よかったのは、菅田とバンドとの一体感だった。 俳優として超多忙を極める菅田。リ...

稲垣、草なぎ、香取 東京パラへの見方は三者三様

イベント終了後、記念撮影に納まる、左から稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾(2019年8月25日撮影)

国際パラリンピック委員会の特別親善大使で、日本財団パラリンピックサポートセンターのスペシャルサポーターを務める稲垣吾郎(45)草なぎ剛(45)香取慎吾(42)と...

モデル、女優など大活躍…飯豊まりえが愛される理由

飯豊まりえ

モデルに女優に声優にMCに…多方面で活躍する飯豊まりえ(21)を「日曜日のヒロイン」でインタビューした。じっくり話を聞くのは、今回が初めて。以前から、イベントや...

「箱推し」多い日向坂46 誰の時でも大声でコール

初の全国握手会で「キュン」を披露する日向坂46

乃木坂46、欅坂46に続く坂道シリーズのグループ、日向坂46の特長の1つに、「箱推し」のファンが多いという点が挙げられます。「そのアイドルグループ全体、全員が好...