上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

ニッカン番記者

野島樺乃、佐藤佳穂ら若手の台頭印象的なSKE舞台

鬼気迫る表情で剣を交わす松井珠理奈(撮影:和田咲子)

舞台「SKE48版ハムレット」を取材した。意外にも松井珠理奈(22)にとって初舞台初主演だったが、野島樺乃(17)佐藤佳穂(21)ら若手の台頭が印象的だった。 ...

“よしお兄さん”小林よしひさ、生来のまじめさ好感

TBS「その他の人に会ってみた」初回収録後取材に応じた小林よしひさ(右から2人目)ら(2019年4月10日撮影)

東野幸治(51)がMCを務めるTBS系新バラエティー「その他の人に会ってみた」(23日スタート、火曜午後11時56分)の初回収録を取材した。ゲストに結婚と子供の...

天地総子さん「お別れ会」優しい言葉と音楽あふれる

天地総子さん「お別れの会」の祭壇

約2000曲のコマーシャルソングを歌い「CMソングの女王」と呼ばれ、今年1月6日に亡くなった歌手で女優の天地総子(ふさこ)さん(享年78)のお別れの会が先日、都...

主義主張はそれぞれ…松重豊の勇気と覚悟感じた会見

フジテレビ系「パーフェクトワールド」制作発表に出席した前列左から中村ゆり、松坂桃李、山本美月、瀬戸康史、後列左から松村北斗、松重豊、麻生祐未、木村祐一(2019年4月8日撮影)

4月8日に行われたフジテレビ系ドラマ「パーフェクトワールド」(火曜午後9時)制作発表。車いすに乗った建築士を演じる主演の松坂桃李(30)が初の本格的恋愛ドラマへ...

想像を絶する原発事故現場で闘い続けた作業員の思い

トークセッションで、笑顔を見せる渡辺謙(左)と佐藤浩市(撮影・鈴木正人)

俳優佐藤浩市(58)と渡辺謙(59)が出席した映画「Fukushima50」(20年公開)のクランクアップ会見を取材した。 同作は、東日本大震災で原発事故を起こ...

「なつぞら」子役、粟野咲莉の自由研究に「何で?」

粟野咲莉(2019年4月9日撮影)

NHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜午前8時)で、広瀬すず演じるヒロイン奥原なつの少女時代を担当した子役の粟野咲莉(8)をインタビューした。 戦争で両親を...

夢実現4ドル50セント本西彩希帆は希望の存在に

ミュージカル「『薄桜鬼 志譚』風間千景篇」にヒロイン役で出演した本西彩希帆(撮影・横山慧)

少々オーバーかもしれませんが、日々取材を続ける中で多くの「人が夢をかなえる瞬間」に直面できるということは、記者という職業の魅力の1つではないかと感じています。 ...

片岡孝太郎、再婚のキューピッドはイケメン瀧川鯉斗

真打ちに昇進した、左から立川吉幸、三遊亭藍馬、瀧川鯉斗

落語芸術協会(三遊亭小遊三会長代行兼副会長)に所属する瀧川鯉斗(35)、橘ノ双葉あらため三遊亭藍馬、立川吉幸(45)の真打ち昇進披露宴が先日、都内のホテルで行わ...

「麻雀放浪記」良くも悪しくも瀧被告ははまり役

墓前で麻雀卓を囲む白石和弥監督(左)と孝子夫人(2019年4月10日撮影)

麻薬取締法違反の罪で起訴されたピエール瀧被告(52)の出演部分をそのまま使って公開された映画「麻雀放浪記2020」を都内の劇場で見た。 いわば公開強行の判断の是...

「なつぞら」と「いだてん」視聴率と取材機会の相関

NHK「なつぞら」の会見を行った左から松嶋菜々子、粟野咲莉、広瀬すず、草刈正雄、藤木直人(2019年3月6日撮影)

NHKの視聴率的に好調なドラマと苦戦しているドラマの違いは、報道陣向けの取材機会の数にあらわれてくるように思われます。 連続テレビ小説「なつぞら」の平均視聴率は...

井上陽水を語る博多大吉に感じた人としての潔さ

博多大吉はデビュー50周年を迎えた井上陽水への思いを語った(2019年4月5日撮影)

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(48)に先日、親交のある井上陽水(70)について聞きました。一体全体どんな人なのですか? 大吉にとって、陽水は福岡出身...

話題と批判読んだ育児休暇 鈴江アナが若手の理想に

鈴江奈々アナ(2009年10月20日撮影)

NHK青山祐子アナウンサー(46)が、先月15日に退職した。青山アナは11年に結婚。翌12年3月の第1子出産を前に休暇を取得、17年までに4人の子供を出産。育児...

三船美佳のプロ根性、再婚興味の取材陣にも商品PR

「霧島天然水のむシリカ」発表会で結婚を報告し、指輪を披露するタレントの三船美佳(2019年4月7日撮影)

タレント三船美佳(36)のプロ根性を見た。再婚発表後、初イベントとなった「霧島天然水のむシリカ」発表会。集まった取材陣の興味は、再婚の経緯や相手のことだった。だ...

ミス認め放送「TVチャンピオン」初代Dが逸話告白

自席で取材に応じる多田暁氏(2019年3月11日撮影)

平成芸能を振り返る連載のため、テレビ東京系バラエティー「TVチャンピオン」の初代ディレクターで、のちのチーフプロデューサー、現テレビ東京制作社長の多田暁氏(62...

寺島しのぶの長男真秀君に感じる芝居勘の良さ

長男真秀君と寺島しのぶ

女優寺島しのぶの長男寺嶋真秀(まほろ)君(6)が「四月大歌舞伎」(26日まで、東京・歌舞伎座)で大奮闘中だ。 夜の部「実盛物語」に出演している。子供らしいかわい...

原田知世+スウェディッシュポップ=平成の名盤誕生

原田知世

まもなく終わる平成。その序盤のJポップ名盤の1枚と信じて疑わないのが、原田知世(51)の97年アルバム「I could be free」だ。 90年代のスウェデ...

保釈の瀧被告にファン声援 応えるために薬物克服を

保釈されたピエール瀧容疑者は深々と頭を下げる(2019年4月4日撮影)

ピエール瀧被告(51)が起訴された2日から保釈された4日まで、3日間、勾留先だった警視庁東京湾岸署の前に通った。 起訴された当日朝からメディアが集まり始め、最終...

カオスな家族を赤裸々に 胸打った内田也哉子の謝辞

喪主謝辞を述べる内田也哉子

内田裕也さん(享年79)のお別れの会「Rock'n Roll葬」が3日、東京・青山葬儀所で営まれ、取材した。 仕事柄、何度か葬儀やお別れの会を取材し、弔辞や喪主...

ジャニーズ愛あふれた平成30年間 河合郁人の経歴

A.B.C-Z河合郁人(31)は、1987年(昭和62年)に生まれた。母親が少年隊の大ファンだったことがきっかけで自分自身もジャニーズにハマり、ジャニーズ事務所...

乳がんから復帰 藤山直美が語る父と自分の違いとは

取材会で質問に答える藤山直美(2018年8月7日撮影)

昨年夏、乳がんから復帰した女優藤山直美(60)は、復帰舞台「おもろい女」で賞を総なめした。芸術祭大賞、芸術選奨文部科学大臣賞、そして読売演劇大賞の優秀女優賞を受...

落第も番号札返却にきた藤ケ谷にジャニー社長評価◎

Kis-My-Ft2の藤ケ谷太輔(31)がジャニーズ事務所に入った時のエピソードに思わず笑ってしまった。 ファンの人なら誰でも知っていることなのかもしれないが、...

さようなら言わせてくれないショーケン、ありがとう

17年11月、本紙インタビューで

病気で髪の毛がなくなった子供にカツラを作るために髪の毛を寄付するヘアドネーション。3年前に女優柴咲コウのブログを読んで初めて知った。最初はシャレのつもりで髪の毛...

逆に痛々しく感じた中村勘九郎の代役三宅へのエール

NHK大河ドラマ「いだてん」で主役を務める中村勘九郎(左)と阿部サダヲ

先日、都内で行われたNHK大河ドラマ「いだてん」のトークイベントを取材しました。ピエール瀧容疑者の逮捕後、初めて主演の中村勘九郎が報道陣の前に登場するとあって、...

サービス精神◎の坂本冬美が写真撮影で断ったポーズ

バースデーライブを行った坂本冬美(撮影・松本久)

演歌歌手坂本冬美(52)のサービス精神にはホント、頭が下がります。 3月29日に都内でバースデー記念コンサートを行った時のことです。 恩師の作曲家猪俣公章さんの...

強烈な個性「たま」を再びやるのか、石川浩司の答え

石川浩司(2019年3月4日撮影)

平成が幕を閉じようとしてる。平成を振り返る企画「平成プレーバック」で、たまのパーカッション担当石川浩司(57)を取材した。 たまは89年から放送された「平成名物...

母強し!日々奮闘テレ東の新米ママアナウンサーたち

テレビ東京の松丸友紀アナ

テレビ東京松丸友紀(37)秋元玲奈(33)両アナウンサーに立て続けに話を聞く機会があった。2人は新米ママアナウンサーで、松丸アナは情報番組「よじごじDays」(...

上白石萌音、舞台挨拶でも見せた新しい表情の数々

映画「L〓DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」の初日舞台あいさつに出席した、左から横浜流星、上白石萌音、杉野遥亮(2019年3月21日撮影)

上白石萌音(21)が、映画「L〓DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」で、恋愛映画に初挑戦し、いろんな新しい表情を見せてくれている。 上白石にはしっかり者と...

AKB岡田奈々に期待、指原に代わるスポークスマン

岡田奈々

NGT48メンバー山口真帆(23)がファンに襲撃された事件と、それをめぐるメンバーとファンとの不適切な交流が明るみに出た件で、運営会社AKSが22日、第三者委員...

「何でも拾える」TBS江藤愛アナに人気者の素質

TBS江藤愛アナウンサー(2010年9月22日撮影)

普段あまり取材を担当しないTBSを訪れる機会があった。バラエティー新番組「メイドインジャパン!」(4月15日スタート、月曜午後9時)の取材会。MC山里亮太(41...

第2の爆笑問題は生まれるか「タイタンの学校」公演

「タイタンの学校」授業 松葉つえをつきながら講義を行う太田光代氏

先日、爆笑問題が所属する芸能事務所「タイタン」が運営する「タイタンの学校」の芸人コース1期生修了公演を見てきた。 昨年10月開校した同校は、芸人育成の「芸人コー...