上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

トップ

赤の他人→わしの孫「なつぞら」支えた草刈おんじ力

NHK連続テレビ小説「なつぞら」(C)NHK

【先週のせりふ】「よく言った。それでこそ、わしの孫じゃ」17日に放送されたNHK朝ドラ「なつぞら」41話で、東京に行きたい本当の理由を打ち明けたヒロイン、なつ(...

ハードな見応え、二階堂&亀梨のサーガもかっこいい

フジテレビ木曜劇場「ストロベリーナイト・サーガ」

【先週のせりふ】「警察をなめないで」2日に放送されたフジテレビ系連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(木曜午後10時)4話「右では殴らない」で、主人公、姫川...

野木亜紀子氏でも実現しない…SFドラマ冬の時代

【記者会見の言葉】「今やりたいのはSF。オリジナルでSFの連ドラをやりたいんですけど、民放ではまず通らない」「第37回向田邦子賞」を受賞し喜びを語る脚本家野木亜...

社長も現場も元気、フジ視聴率底打ち宣言は本物か

フジテレビ「第4回企画プレゼン大会」の様子

【先週の言葉】「視聴率もようやく底を打って、前を向けるようになった」フジテレビ宮内正喜社長が、長く低迷が続いた視聴率について底打ち宣言した。 3月29日に行った...

総局長も興奮「なつぞら」風景と主人公のスケール感

NHK連続テレビ小説「なつぞら」(C)NHK

【先週の言葉】「広瀬すずさんが十勝の自然にすっかり溶け込んでいて、さわやかさ、伸びやかさが画面いっぱいに広がっている」4月1日にスタートするNHK連続テレビ小説...

まさか本人…内田裕也さんの抗議電話にしびれた日

ありし日の内田裕也さん(07年撮影)

ロック歌手、内田裕也さん(享年79)が死去した。破天荒なキャラクターとパワフルな言動で多くの人に愛されたスターだった。私もかつて「本人から抗議電話」という形で裕...

かなり刺さる…はじこい深キョン先生名ぜりふ10選

TBS火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(火曜午後10時)がいよいよ残り2話となった。塾講師の春見(深田恭子)に、教え子の由利君(横浜流星)、東大卒のいとこ...

俺んだよ、断るな…はじこい男子3人のパワーワード

【先週のせりふ】「大人ぶって回りくどいことやってる方がかっこ悪いなって。だからちゃんと言いに来た。会いたいって思う。俺、春見のことが好きだ」TBS火曜ドラマ「初...

フジ日曜改革は裏目?視聴率3%台の踏ん張りどころ

フジテレビ本社

【先週の数字】3・3%10日に放送されたフジテレビバラエティー「アオハル(青春)TV」(日曜午後9時)の視聴率です(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 「視聴率改...

いだてん面白さと分かりにくさ 板挟みの胸の内とは

NHK大河ドラマ「いだてん」試写会に出席した中村勘九郎(左)と阿部サダヲ(12月14日)

【今週の言葉】「宮藤脚本の世界というのは1回見てすべてが分かるというのではなく、何回か元に戻ってもう1回、NOD(NHKオンデマンド=動画配信サービス)か何かで...

圧倒的空間だった…米津玄師が歌った大塚国際美術館

紅白歌合戦で米津玄師が歌った大塚国際美術館のシスティーナ・ホール(2017年11月) 大みそかの紅白歌合戦で、米津玄師さんがテレビで初めて歌声を披露した大塚国際...

サザンとユーミンで実感、紅白はNHKホールが一番

【今週の言葉】「すげー! NHKホールすげぇぞ!!」大みそかに放送されたNHK紅白歌合戦で、サザンオールスターズと松任谷由実の競演という奇跡的なステージが実現し...

大河いだてん試写会、弱気なPを記者が励ます珍現象

NHK大河ドラマ「いだてん」試写会に出席した中村勘九郎(左)と阿部サダヲ(12月14日撮影)

【先週の言葉】「なんか、笑いが少なかったので、ちょっとショックです」14日にNHKで行われた次期大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」(来年1月6日スター...

ベスト土下座は今日俺!土下座で振り返る秋ドラマ

テレビ朝日木曜ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」

【先週のせりふ】「ちゃんと土下座しなさいよ。頭を床にこすりつけなさいよ!」11月29日に放送されたテレビ朝日ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(主演米...

確かに新しかった、まんぷく安藤サクラの陣痛シーン

NHK連続テレビ小説「まんぷく」(C)NHK

【先週のワンシーン】「そんなに年月たっていないので、陣痛のシーンは楽しかったです。新しい陣痛のシーンをお届けできると思っています」。NHK連続テレビ小説「まんぷ...

通常メイクでOK、8Kにも負けない北川景子の美貌

NHK「いよいよスタート!BS4K BS8K開局スペシャル」の出演者主催会に出席した北川景子

【今週の言葉】「画像が美しいほどウソがつけなくなる。出演する私としては、肌とか、髪とか、いろんなものに気を使いながら(笑い)」。最高画質「8K」のカメラでイタリ...

くじ運上等、中日与田監督29年前のドラフト神対応

競合の末、大阪桐蔭・根尾の交渉権を引き当てた中日与田剛監督は、振り返ってガッツポーズする(撮影・たえ見朱実)

【きょうの言葉】「絶対に外せないという思いがあった。ほっとしています。自信はありました」 25日に行われたプロ野球ドラフト会議で、大阪桐蔭・根尾昂内野手の交渉権...

そろって同じミス…zeroと報ステのドタバタ感

日本テレビ「news zero」のPR会見を行う有働由美子キャスター

【先週の言葉】「ターリー」「ターレー?」「ターラ」豊洲市場に関するニュースで、日本テレビ「news zero」の有働由美子キャスターと、テレビ朝日「報道ステーシ...

まんぷく快進撃、創業者夫婦ものに強い大阪制作の力

NHK連続テレビ小説「まんぷく」(C)NHK

【先週の数字】23・8%女優安藤サクラ主演で1日にスタートしたNHK連続テレビ小説「まんぷく」の初回視聴率です(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。初回の23%超え...

日テレVSテレ朝TBS2年ぶり日曜バトルがアツい

民放各局の10月改編説明会資料

民放の10月改編が出そろい、2年ぶりに“日曜バトル”が勃発した。今回、「鉄腕DASH」「世界の果てまでイッテQ!」の日本テレビの牙城に挑むのは、TBSとテレビ朝...

渡鬼はサスペンス!石井ふく子さんのホームドラマ愛

TBS系「渡る世間は鬼ばかり 三時間スペシャル2018」の見どころを語る石井ふく子プロデューサー(左)と脚本家橋田寿賀子さん(8月27日)

【先週の言葉】「今は警察サスペンスが人気で家族のドラマは作られなくなっている。でも、家族の中に最近はサスペンスがすごいんですよ」 TBSドラマ「渡る世間は鬼ばか...

さくらももこさん死去かわいい訃報紙面に泣けてくる

さくらももこさんの訃報を伝える28日付のスポーツ紙の一面

フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」で知られる漫画家さくらももこさん(享年53)が死去し、28日付のスポーツ紙各紙が一面で伝えました。ニッカンに限らず、他紙も...

浮気役解禁、袴田吉彦アパ不倫でも揺るがない俳優力

袴田吉彦

【夏ドラマのせりふ】「こいつも浮気しました。な?」「な? じゃねえよ。まあ、したけど」 日本テレビ連続ドラマ「高嶺の花」(水曜午後10時)で、美女と野獣カップル...

フジ復活なるのか、ドラマ絶好調で「自信出てきた」

フジテレビ月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」

【先週の言葉】「月9と木10のドラマ2枠が両方2ケタ視聴率でスタートというのは本当に久しぶり。率直にうれしい」 フジテレビ月9ドラマ「絶対零度」と、木曜劇場「グ...

小泉今日子の七変化で実感「演劇80分がベスト」説

シス・カンパニー公演「お蘭、登場」

【先週の言葉】「社長が、演劇は1時間20分がベストだと。この舞台も、1分伸びたら1万円の罰金になっちゃう」 女優小泉今日子の主演舞台「お蘭、登場」(シアタートラ...

釣りで滝壺落ち…趣味もとことん歌丸さんエピソード

インタピューに答える落語家桂歌丸さん(2004年2月18日)

【桂歌丸さんの言葉】「楽をしようと思ったら苦しまなきゃ。死んで目をつぶる時に楽になりてえから頑張ってる」 04年2月、落語芸術協会5代目会長に就任した桂歌丸さん...

総局長も「半端ない」推し…NHKも対応力半端ない

サッカーW杯ロシア大会 日本対コロンビアの試合後、FW大迫勇也の旗を掲げるサポーター(2018年6月19日撮影)

【先週の言葉】「ベテランアナのしっかりとした実況で、見ている皆さんもスタジアムにいるような感じでご覧いただけたと思う」 20日に定例会見を行ったNHK木田幸紀放...

失態か共感か、生放送で泣いた島田彩夏アナの伝達力

フジテレビ「プライムニュース イブニング」の島田彩夏キャスター(C)フジテレビ

【先週の言葉】「5歳の子がどんな思いでこれを書いて死んでいったかと思うと」 5歳の船戸結愛ちゃんが両親から虐待を受け死亡した事件を伝え、生放送中に思わず涙したフ...

試写会も社長会見も「おっさんずラブ」の異例ずくめ

ヒロイン吉田鋼太郎不在で行われたテレビ朝日土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」のPR試写会

【先週の数字】5・7% 春ドラマの台風の目となったテレビ朝日「おっさんずラブ」最終回(6月2日)の視聴率です(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。ネットやSNSでの...

NHKでも議論「西郷どん」ほぼ字幕の挑戦いかに

NHK大河ドラマ「西郷どん」(C)NHK

【先週の言葉】「薩摩弁でもいろいろなご指摘をいただき、今回もいろいろな議論があった」  奄美大島、沖永良部島への“島流し編”がスタートしたNHK大河ドラマ「西郷...