上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

新着

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 初めて行ったライブは安室さん

乃木坂46に加入してから、名前について 「『ときめきトゥナイト』から とったんですか?」と聞かれることが 多いのですが、私の両親は 知らずにつけていたそうです...

顔パーツ占い

井上尚弥はカズ似?努力惜しまず突き進むカリスマ

 先日、全米デビューとなった防衛戦を圧倒的な内容のKO勝ちで飾り、世界的スターへの第1歩を踏み出したザ・モンスター、井上尚弥の顔パーツを一言で表すと…「努力と...

舞台雑話

鈴木砂羽騒動、信頼関係のなさ露呈しあまりにお粗末

舞台「結婚の条件」の初日を終えた鈴木砂羽は、騒動について説明する(2017年9月13日)

 女優の鈴木砂羽(44)が主演・初演出した舞台「結婚の条件」が、女優2人が鈴木から「人道にもとる数々の行為を受けた」として降板したこともあって、話題を呼んだ。...

映画この一本

水原希子“魔性の女”テク/「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」(日)

 水原希子が演じる魔性の女・天海あかりの“狂わせテク”がすごい。ときには耳元で甘くささやき、あるときはさりげなくボディータッチ。全シーンで異なる衣装を着こなし...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 慣れほど怖いものはない

撮影のオフショットです。こうやって笑えるのって当たり前でないんだなーって…空も綺麗でした。

乃木坂46の寺田蘭世です。 毎週見てくださっている方も、 たまたま見ていますという方も、 今週も何とぞ、よろしくお願い致します。 今、日本のニュースは これで...

舞台雑話

3代目桂小南、飾らぬ人柄そのまま温かい襲名披露宴

襲名披露宴を行った桂小南

 今月21日から東京・新宿末広亭でなつかしい名跡「桂小南」が21年ぶりに復活する。2代目は東京に上方噺を広めた功労者だった。先日、小南治あらため3代目桂小南(...

宝塚朗らかに

新境地へ「孤高の船長」で新生雪組けん引/彩風咲奈

孤高の船長を演じ、外部劇場初主演の彩風咲奈(撮影・栗木一考)

 新生雪組の人気スター彩風咲奈(あやかぜ・さきな)が、レット・バトラーをイメージした「孤高の船長」を演じ、外部劇場に初主演している。「『CAPTAIN NEM...

B面★梅ちゃんねる

昭和事件史と接点多数ビートたけしのアンビリバボー

フジテレビ「27時間テレビ にほんのれきし」の総合司会を務めたビートたけし(撮影・梅田恵子)

《先週の言葉》「ニュージャパンに泊まる予定だったんだよね。あくる日、ニュース見て真っ青になった」 9日~10日まで放送されたフジテレビ「27時間テレビ にほんの...

映画この一本

CGに出せないアナログの肌触り/ダンケルク(米)

 19年前の「プライベート・ライアン」には、今でも背筋が寒くなるシーンがある。冒頭のノルマンディー上陸作戦。砂浜に到達した連合軍にドイツ軍の機銃掃射が襲いかかる...

舞台雑話

ジャニー氏の体験反映「反戦、平和」のメッセージ

東京都港区のジャニーズ事務所

 ジャニーズの舞台を続けて見た。Mr.KINGらジャニーズJr.だけが出演する帝劇「ジャニーズ YOU&ME アイランド」、Six TONES、Snow Man...

映画な生活

ジェーン・バーキンさりげなさにしっかり味を出す姿

 フォトジェニックとはこういうことなのか。取材翌日の新聞に掲載された写真を見てつくづく思った。  歌手、女優として息の長い人気を保つジェーン・バーキン(70)の...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 話題となっている太陽フレア

今日は暑いなとか寒いなとか、日が沈んだり昇ったり、何もかも当たり前ではないなと思うことが最近多いです

いま話題となっている「太陽フレア」。 日本時間9月8日15時~24時に 地球に到達し、約1週間の間に 私たちの暮らしにさまざまな影響を及ぼすことが 現時点で予測...

B面★梅ちゃんねる

何回目!?吉幾三「歌手引退」宣言は節目の風物詩

ポーズをきめる吉幾三(2013年撮影)

《先週の言葉》「吉幾三さん、ウソやったらしい。ウソつく三ですよ」 1日に放送されたフジテレビ「ダウンタウンなう」で、松本人志さんが歌手吉幾三さん(64)について...

映画この一本

この役は土屋太鳳しかできない!?/トリガール!(日)

 「鳥人間コンテスト」常連大学の、人力飛行機サークルを舞台にした青春コメディーだ。  サークルのパイロット班、つまり飛行機を飛ばすためにペダルをひたすらこぐ、に...

乃木坂46寺田蘭世

乃木坂46寺田蘭世 頑張ってダメなら 逃げていい

乃木坂46の寺田蘭世です。今週もよろしくお願い致します。

今年の夏、皆さんは どのように過ごしましたか? 夏休みはありましたか? 9月に入り、急に肌寒い日があったりと 秋めいてきました。 学生の方は、学校が始まってしま...

映画な生活

「ダンケルク」は明らかな未体験ゾーンの戦争映画

 クリストファー・ノーラン監督の作品を見る度に「映画は巨大なイベントのようなものだ」と実感する。  膨大な予算、大がかりなセット、100人単位のキャスト、スタッ...

舞台雑話

稽古、修業、芝居研究…中村吉右衛門の愚直な芸継承

中村吉右衛門(2017年8月14日撮影)

 人間国宝でもある歌舞伎俳優中村吉右衛門(73)による「秀山祭九月大歌舞伎」が1日、東京・歌舞伎座で始まった。「秀山祭」は6代目尾上菊五郎とともに「菊吉時代」を...

宝塚朗らかに

真彩希帆と二人三脚で歩む希望の道/望海風斗

「琥珀色の雨にぬれて」への思いを語る望海風斗(撮影・梅根麻紀)

 雪組新トップに就いた望海風斗(のぞみ・ふうと)が明日25日、大阪・梅田芸術劇場から、全国ツアー「琥珀色の雨にぬれて」「“D”ramatic S!」をスタートさ...

顔パーツ占い

藤井聡太四段は孫正義氏、まるで昭和のお父さん

 将棋界を席巻している天才棋士、藤井聡太四段の顔パーツを一言で表すと…「芯の通った憎めない勝負師」です。 藤井聡太四段  目鼻口の顔パーツにはそれぞれ下記のよう...

B面★梅ちゃんねる

取材エリアも圧倒、ブルゾンちえみの落ちないメーク

「24時間テレビ」のチャリティーマラソンランナーとしてゴールしたブルゾンちえみ(撮影・酒井清司)

《先週の言葉》「26日の午後1時にしたメークで一切直さずに」 日本テレビ系「24時間テレビ40 愛は地球を救う」のチャリティーマラソンランナーの大役を果たしたお...