上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

トップ

「GAFA」がもたらしたもの/政界地獄耳

★GAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)を単純に見てはいけない。現在GAFAの合計売上高は70兆円を超え、日本の税収(約60兆円)を大きく上回...

関連するニュースを読む

GAFA問題 日本のデジタル課税は?/政界地獄耳

★18日、自民党競争政策調査会(会長・伊藤達也)はGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)と呼ばれる巨大IT企業を巡るルール整備に向けた提言をま...

関連するニュースを読む

なり手不足…大川村長の問題提起/政界地獄耳

★16日、統一地方選で121町村長選と375町村議選が告示された。町村長選は45・5%にあたる55町村が無投票になった。町村議選でも93町村が無投票当選となった...

関連するニュースを読む

中小企業経営者の平成とは/政界地獄耳

★「平成の経済的出来事で事業や業種に影響を与えたものとは」という問いに全国の中小企業経営者が答えた結果とは。大同生命が行った今年3月の約5000社に及ぶ中小企業...

関連するニュースを読む

改憲派よ選挙で堂々と論陣張れ/政界地獄耳

★11日、日本維新の会幹事長・馬場伸幸は夕刊紙で「憲法改正に向けた国会の議論が停滞している。立憲民主党などの左派野党が衆院憲法審査会で欠席戦術を続け議論のテーブ...

関連するニュースを読む

度量不足? 日韓会談見送り検討/政界地獄耳

★6月末に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会合の際、首相・安倍晋三が韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との個別の首脳会談を見送る方向で検討に入ったと13...

関連するニュースを読む

立憲民主党・枝野にどんな未来があるのか/地獄耳

★ネットには立憲民主党代表・枝野幸男の変節についての批判があふれる。野党共闘への徹底的な無関心は「国民の声と違う」という声が多い。ネット番組でアナウンサーの吉田...

関連するニュースを読む

桜田更迭で「忖度発言」葬りか 漂う演出臭/地獄耳

★前五輪相・桜田義孝の更迭で薄めようとしているのだろうか。「忖度(そんたく)発言」で国交・内閣府復興副大臣を辞任した参議院議員・塚田一郎は9日に「お詫び」とする...

関連するニュースを読む

新紙幣狙いは45兆円タンス預金/政界地獄耳

★5年後の24年度上半期に予定される新紙幣の発行発表は改元に合わせた政治的な決定ではないかと推測されるが、アベノミクスの停滞、低金利、景気の不安定化などの懸念材...

関連するニュースを読む

どの党も勝者になれない統一地方選/政界地獄耳

★統一地方選挙の前半戦が終わり、21日投開票の後半戦に突入しているが、先の前半戦の総括がうまくできない。年々下がる投票率、なり手不足は全国的にまん延し、無投票当...

関連するニュースを読む

自民党内に起きた「令和維新」/政界地獄耳

★平成最後の、いや令和目前の統一地方選挙は複雑な結果を呼んだ。大阪維新の会の知事と市長のクロス選挙。自民党幹事長・二階俊博は「思いあがっているのではないか」とし...

関連するニュースを読む

入管法改正 ちぐはぐすぎる政策/政界地獄耳

★4月から改正入管法施行で外国人労働者の受け入れが拡大しているが、文化庁が日本語の習熟度を段階別に示す指標をつくる方針を、いまさらながら決めた。10年に国際交流...

関連するニュースを読む

塚田副大臣更迭→解決とはいかない官邸/政界地獄耳

★「忖度(そんたく)した」と発言し、辞任した自民党の国交副大臣・塚田一郎の罪は政権の中枢である首相・安倍晋三と副総理兼財務相・麻生太郎の選挙区を結ぶ道路建設の復...

関連するニュースを読む

政権と皇室は承久の乱?!/政界地獄耳

★元号が万葉集から引かれたと世間は大騒ぎだが、政界関係者が言う。「出典が万葉集の「梅花(うめのはな)の歌三十二首」の漢文で書かれた序文だった。皇室は菊、国は桜。...

関連するニュースを読む

この身の程知らず 更迭すべきなのに/政界地獄耳

★「いいこと言った」と思ったら怒られた。1日、国土交通副大臣・塚田一郎が北九州市での集会で、下関と北九州を結ぶ「下関北九州道路」の整備で国の直轄調査への移行に関...

関連するニュースを読む

新時代にふさわしい政権に/政界地獄耳

★先月29日の自民党参院議員総会で同党参院幹事長・吉田博美が地方創生相・片山さつきの国会対応などについて「『自分が、自分が、自分が』ではなく『感謝、感謝、感謝』...

関連するニュースを読む

令和を良い時代にするための政治を/政界地獄耳

★皇太子さま即位後の新元号に令和が決まった。災害や紛争のない穏やかな良い社会であり時代を望むが、そこからが政治の役割であり仕事だ。改元フィーバーでかき消されてい...

関連するニュースを読む

安倍面会は皇室の政治利用ではないか/政界地獄耳

★今日4月1日の昼前に新元号の発表がある。1979年(昭54)に制定された元号法では第1項で「元号は政令で定める」。第2項で「元号は皇位の継承があった場合に限り...

関連するニュースを読む

枝野&福山で決める立民の独裁実態/政界地獄耳

★独裁政治といえば最近の安倍政権を指す言葉という向きも多いだろうが、立憲民主党の独裁政治ぶりも相当なものだ。そもそも結党時のいきさつを党代表・枝野幸男と幹事長・...

関連するニュースを読む

野党ごたごた続くなら笑うのは自民/政界地獄耳

★野党第1党の立憲民主党、自由党との統一会派で勢力を広げる国民民主党、両党の議員と「政権交代可能な政治を実現するラストチャンスだ」とする元外相・岡田克也、元首相...

関連するニュースを読む

参院選へ立憲民主党が行儀悪い動き/政界地獄耳

★25日夜、都内で街頭に立った立憲民主党代表・枝野幸男は今夏の参院選東京選挙区(改選数6)で「東京の野党参院議員を(非改選組を合わせ)過半数にするために、4議席...

関連するニュースを読む

国民には分かりやすく記者をけむに巻く/政界地獄耳

★政界で今、25日の自民党役員会後の党幹事長・二階俊博の会見が話題になっている。冒頭、朝日の記者が大阪ダブル選の手応えと共に大阪維新は憲法改正に向け、官邸として...

関連するニュースを読む

2つの発言から4月攻防を見る/政界地獄耳

★政治にはタイミングがある。どうつかむか、自らの信じるところや自身に入ってくるさまざまな情報から「今だ」という瞬間に的確な発言をすることが政局を見極め、政局をリ...

関連するニュースを読む

日本は健康以外とりえのない国か/政界地獄耳

★国連関連団体「持続可能な開発ソリューション・ネットワーク」が19年の世界幸福度ランキングを20日に発表した。1人当たりの国内総生産(GDP)や社会的支援の充実...

関連するニュースを読む

インパール作戦に酷似の無謀リニア事業/政界地獄耳

★18日、リニア中央新幹線ゼネコン4社談合事件の裁判が始まった。品川と名古屋の駅建設での鹿島と大成建設の独占禁止法違反を問う裁判だが、既に同じ入札に参加した大林...

関連するニュースを読む

政局音痴ばかりの「民進同窓会」/政界地獄耳

★19日、立憲民主、国民民主両党や衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」など旧民進党議員らを募った「国家デザインを考える議員連盟」が発足。議連の会長になった元外...

関連するニュースを読む

小沢失脚思い出す麻生の強引さ/政界地獄耳

★今日21日に告示される福岡県知事選で自民党は新人で元厚労官僚の武内和久を推薦するが現職知事・小川洋を同党の県選出衆院議員の過半数が「造反」して支援する異常事態...

関連するニュースを読む

メディアが中立に“偏る”と…/政界地獄耳

★高須クリニック院長・高須克弥が、第2次世界大戦下にアウシュビッツ収容所で起きたユダヤ人に対する大量虐殺(ホロコースト)について15年10月19日のツイートで「...

関連するニュースを読む

失敗だらけの「外交の安倍」/政界地獄耳

★14日、露プーチン大統領はモスクワで開かれた産業界との会合で日露平和条約締結交渉について交渉の経緯を説明し、「テンポが失われた」との考えを示したと15日付のロ...

関連するニュースを読む

「国民健康保険」争点になるか?/政界地獄耳

★統一地方選挙のある年はどんなに与野党対決が激しくとも、予算はすんなり上がるといわれる。目前に迫る地方選挙は各政党がしのぎを削るが、国会で予算が決まらないと地方...

関連するニュースを読む