上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

芸能デスク日誌

自公政権3連勝、野党バラバラでは…次選挙は考えて

 本日は、衆院選の投開票が行われました。この日は芸能記者であっても、通常の芸能取材を終えた後は、選挙面の記者として、各地に飛びました。  各政党での会見取材は...

「日本の新聞記者でよかった」とあるコラムに疑問

 19日付の産経新聞のコラムがちょっとした話題だ。新聞の1面のコラムなので、社内でも名文家として知れる方が書いておられるのだろう。朝日新聞の「天声人語」などは...

ミスター・ラグビー 平尾誠二さん一周忌に思うこと

平尾誠二さん(15年8月25日撮影)

 やり切れない気持ちで迎えた一周忌となりました。ミスター・ラグビーと呼ばれた平尾誠二さんが亡くなって、ちょうど1年が経ちました。今でも訃報を聞いた時の悲しみは...

深夜業務デスクのささやかな楽しみは冷蔵庫掃除?

 芸能デスクの仕事をしていますと、どうしても、現場記者の時代に比べて、会社にいる時間が、長くなってしまいます。当たり前ですが、記者たちの報告を受けて、指示もし...

今が旬の“同郷コンビ”おいしい麦焼酎の飲み方

 突然ですが、最近、行きつけの居酒屋さんで、おいしい麦焼酎の飲み方を教わりました。この場を借りて紹介したいと思います。  特別に用意するものは、「かぼす」です...

Hデスク日誌「安全運転とあおり運転」

 最近、車のトラブルをめぐる大事故や暴力的事件、いわゆる「ロードレイジ」問題が続発している。  筆者も非番の日は車移動が大半で、高速も頻繁に使用するため人ごと...

いかがなのか? 戸田恵梨香と成田凌の交際報道

 女優戸田恵梨香と俳優成田凌の熱愛が報じられたのは、先週の木曜日のことでした。サンケイスポーツが報じました。フジテレビ系連続ドラマ「コード・ブルー ドクターヘ...

分単位の争いする記者…はたしてスキルは上がるのか

 ネットメディアが隆盛を極めていることで、芸能ニュースを流すメディアも増えました。  その昔は、芸能を扱うのはスポーツ新聞や女性週刊誌、ワイドショーくらい。で...

美川憲一さん、今日は維新の英雄の言葉がしみます…

 美川憲一さんが、とても怒っていました。それも、当然でしょう。  つい先日、共演した番組で説教したばかりの清水良太郎さんが、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され...

毎度おなじみではありますが、許してはいけないこと

 海の向こうの話題ではありますが、看過できないニュースです。トランプ大統領が、またまた暴言を吐きました。  米NBCテレビが、米国の保有する核兵器を「10倍に...

Hデスク日誌「電気代総括」

 先日、9月分の電気代通知がきた。最近、「冷房はつけたり消したりするよりも、実はつけっぱなしのほうが電力を消費せず、節電になる」という説をよく聞くようになった...

Hデスク日誌「本日のクライマックス」

 ある日において、最も盛り上がった状況、すなわち“サビ”のような時間帯が人それぞれあると思うが、本日の筆者の場合は部内にあった春華堂「うなぎパイ」、リスカ株式...

「乃木坂46新聞」中国語版出せば中華圏で売れる?

乃木坂46

 年の初めになると、このアイドルブームはいつまで続くのだろうかという記事を、毎年のように目にするようになりました。  現在のアイドルブームをけん引してきたのは...

市川猿之助の骨折事故、原因追及と再発防止策を

 本日は新聞休刊日です。一般紙などは今日10日の朝刊はお休みですが、日刊スポーツはもちろん発行します。  一般紙がないので、昔から、休刊日にはニュースを入れろ...

Hデスク日誌「最近行った極上湯」

「黄金崎不老ふ死温泉」(青森県西津軽郡深浦町)  →先日、青森市中心部にいた時ふと、その存在を思い出し、衝動的に、日本海沿いに走る国道101号線を南西に走り、...

Hデスク日誌「アンガーマネジメント」

 8日付社会面で、わき起こる怒りやイライラ感と上手に付き合う方法を伝える新連載「アンガーマネジメント入門 怒りの処方箋」(日本アンガーマネジメント協会代表理事...

ビートたけし、番宣超えた「神対応」でTV沸かせた

 衆院選の公示を前に、政局ニュースに押されがちな芸能界ですが、1人気を吐いているのがビートたけしです。  北野武監督の映画「アウトレイジ最終章」が7日に公開さ...

Hデスク日誌「過去記事見つからず」

 亀井静香氏(80)が政界引退を発表したことにちなみ、何年前のことだったかどうにも正確に思い出せないのだが、とにかくだいぶ以前、ある選挙の前に亀井氏をインタビ...

佐々木希の白無垢姿をゲットしたい

佐々木希(2011年5月31日撮影)

 昨日の当欄でも書きましたが、テレビのワイドショーは小池百合子劇場で持ちきりです。希望の党は3日に1次公認候補を発表し、この日は、立憲民主党も全国に50人規模...

希望の党設立は自公政権のためだったのか?

 この1週間あまり、テレビのワイドショーなどは小池百合子劇場で持ちきりとなりました。「今なら勝てる」と抜き打ち解散で、してやったりの安倍晋三首相だったのでしょ...

たけしさんと「時差」と芸能デスクの言い訳

 映画のキャンペーンの一環ですが、ビートたけしさんが、この1週間、テレビ東京で午前7時半から、生放送の番組に出演します。その初日を見ました。  たけしさんは、...

渡哲也さんの不変の思い

 いくつになっても“弟”のことは心配なんです。  渡哲也さんが、久しぶりにCM撮影を行うということで、都内のスタジオに行ってきました。ここ数年は肺などの呼吸器...

Hデスク日誌「回転ずしと私」

 会社に来る日以外は車移動が主で、頻繁に遠方に赴くこともあり、幹線道路沿いにある店が多い回転ずしを、長年頻繁に利用してきた。  29日、業界最大手「あきんどス...

Hデスク日誌「本日の芸能とまったく関係ない話 その328」

 レジャー面で筆者が担当している連載「極上日帰り温泉」の次の取材先として、7月初めごろからずっと、伊豆七島・式根島の海岸にわくワイルドな温泉「地鉈(じなた)温...

メディアは自由な言論、討論の機会を

 衆議院が解散され、世の中はすでに選挙モードに突入しているようです。今夏の都議選では演説を控えていた安倍首相ですが、解散したこの日はさっそく、街頭演説に繰り出...

大儀なき解散、話題も野党共闘ばかり

 このところずっと社会面のデスクをやっておりまして、実は久しぶりの芸能デスクです。ということで、このデスク日誌も久々。何を書こうかと思案していたところ、引退表...

映画からスター女優が誕生する予感

 かつて、いわゆるアイドルスターが、スクリーンから生まれる時代がありました。自分のことで言えば、中学時代、薬師丸ひろ子さん、原田知世さんが、相次いで角川映画で...

たけしさん、いつまでも待っていますよ…

 安心しました。  北野武監督が最近、バイオレンス映画は卒業だ、というようなことを発言していました。独創的で、挑戦的な人ですから、映画監督として、いろいろなジ...

Hデスク日誌「本日のテレビ視聴」

 昨日夜放送されたテレビ東京系「出没!アド街ック天国」の90分スペシャルで「秋に行きたい!関東の温泉BEST20」という企画をやっていた。  同番組で放送され...

Hデスク日誌「数少ない自慢」

 「嫌われる先輩社員とは」とか「うざがられる上司とは」的なアンケートでいつも上位にくるのが、「後輩と会話する時、とにかく自分の自慢話にもっていく人」とか「後輩...