ニッカンプロ野球

高校野球ニュース

帽子飛ばし力投! 神港学園エース加藤大3連続完封で24年ぶり春の県制覇

帽子飛ばし力投! 神港学園エース加藤大3連続完封で24年ぶり春の県制覇

24年ぶり3回目の春季兵庫県大会優勝を達成して喜ぶ神港学園ナイン

<高校野球春季兵庫県大会:神港学園1-0神戸国際大付>◇8日◇決勝◇ウインク球場神港学園が神戸国際大付に競り勝ち、24年ぶりの春の県大会優勝を果たした。 エース...

関連するニュースを読む

神戸弘陵が東洋大姫路下し春県3位、夏へ「今日勝てたことはでかい」

<高校野球春季兵庫県大会:神戸弘陵1-0東洋大姫路>◇8日◇3位決定戦◇ウインク球場(姫路)神戸弘陵が接戦を制し、春の県3位になった。 両校無得点の8回2死二塁...

関連するニュースを読む

プロ注目の旭川実・田中楓基が投打で活躍 4回無失点&ランニング3ラン

旭川実対留萌 4回1安打無失点、自己最速タイの147キロをマークするなど好投した旭川実のエース田中楓(撮影・永野高輔)

<高校野球春季全道地区予選:旭川実12-0留萌>◇旭川地区2回戦◇8日◇旭川スタルヒン昨秋の北海道大会準優勝の旭川実が、留萌を5回コールドで下し初戦突破した。 ...

関連するニュースを読む

札幌丘珠・新出、バント失敗→V打「吹っ切れたのが良かった」

札幌丘珠対札幌北 7回裏札幌丘珠無死一、二塁、新出が勝ち越しの中前適時打を放つ(撮影・永野高輔)

<高校野球春季北海道地区予選:札幌丘珠7-4札幌北>◇札幌地区Dブロック1回戦◇7日◇札幌麻生札幌丘珠の主将・新出巧捕手(3年)が同点の7回無死一、二塁で勝ち越...

関連するニュースを読む

大麻がコールドで初戦突破 4番清水が先制V打など2安打4打点

大麻対石狩南 6回表大麻2死満塁、清水が走者一掃の左中間二塁打を放つ(撮影・永野高輔)

<高校野球春季北海道地区予選:大麻8-0石狩南>◇札幌地区Dブロック1回戦◇7日◇札幌麻生大麻が石狩南を8-0の7回コールドで下し、初戦突破した。 4番清水大翔...

関連するニュースを読む

大館鳳鳴が最大4点差逆転し県切符、2番手木村が決勝打&粘りの投球

7回に勝ち越して笑顔の大館鳳鳴ナイン

<高校野球春季秋田大会:大館鳳鳴7-6大館国際>◇7日◇県北地区準決勝◇能代球場大館鳳鳴は8安打7得点で大館国際に競り勝った。 大館鳳鳴が最大4点差をひっくり返...

関連するニュースを読む

秋田北鷹・相馬が“高校初完投”4番千葉4安打で能代松陽にリベンジ

最後の打者を右飛に打ち取り、笑顔を見せる秋田北鷹・相馬

<高校野球春季秋田大会:秋田北鷹8-4能代松陽>◇7日◇県北地区準決勝◇能代球場難敵撃破で県大会出場を決めた。秋田北鷹が能代松陽に8-4で快勝。昨秋敗れた相手に...

関連するニュースを読む

由利が3戦連続2桁安打で地区大会決勝進出、4打点の加納「意識が結果に」

由利工対由利 7回裏由利2死二塁、斉藤流の適時打で生還しガッツポーズする小松(撮影・山田愛斗)

<高校野球春季秋田大会:由利10-4由利工>◇7日◇中央地区準決勝◇こまちスタジアム由利が3試合連続2ケタ安打で地区大会決勝へ駒を進めた。 4-4の7回、加納史...

関連するニュースを読む

秋田・明桜“石田ブラザーズ”投打で活躍し決勝進出 兄・一斗 弟・恋

7回無失点で好投した明桜・石田一(撮影・山田愛斗)

<高校野球春季秋田大会:ノースアジア大明桜7-0秋田中央>◇7日◇中央地区準決勝◇こまちスタジアムノースアジア大明桜の“石田ブラザーズ”が投打で光った。秋田中央...

関連するニュースを読む

札幌龍谷学園が1勝一番乗り!春季北海道大会の地区予選が開幕

札幌龍谷学園対札幌創成 7回表札幌龍谷学園2死二塁、勝ち越しの中越え適時二塁打を放つ宮崎(撮影・永野高輔)

<高校野球春季北海道地区予選:札幌龍谷学園6-3札幌創成>◇札幌地区Dブロック1回戦◇7日◇札幌麻生2年ぶりとなる春季北海道大会の地区予選が札幌、旭川地区で開幕...

関連するニュースを読む

プロ注目の明桜・風間球打が13K完封 「かなりすごい素材」スカウト絶賛

13奪三振で完封した明桜・風間

<春季高校野球秋田県大会・中央地区予選:ノースアジア大明桜4-0本荘>◇準々決勝◇6日◇さきがけ八橋球場ノースアジア大明桜の最速153キロ右腕・風間球打(きゅう...

関連するニュースを読む

新潟“初戦”は新潟工にコールド勝ち サイド転向の救援金田4回2失点

昨秋、サイドスローに転向した新潟の金田

<高校野球春季新潟大会:新潟11-4新潟工>◇6日◇3回戦◇新潟市鳥屋野運動公園野球場六日町が山之内稜真投手(3年)と杉山力也投手(同=二塁手)の完封リレーで、...

関連するニュースを読む

野幌・木戸監督「いかにこだわれるか」壁乗り越える球児を見守り続ける

選手に話をする野幌の木戸監督(右)(野幌高野球部提供)

<春の高校野球札幌地区2年ぶり単独出場の野幌・木戸義典監督(45)>8日の札幌地区初戦、恵庭南戦が、監督就任後、初の公式戦となる。10人のメンバーが集まり、2年...

関連するニュースを読む

センバツV東海大相模は日本航空と初戦 春季関東大会組み合わせ/一覧

春季高校野球関東大会組み合わせ

春季関東大会(15~18日、22、23日、山日YBS球場ほか)の組み合わせが決まった。 センバツ優勝の東海大相模(神奈川1位)は、1回戦で日本航空(山梨2位)と...

関連するニュースを読む

秋田・由利の強力打線爆発13点 4番加納3安打3打点で県大会出場に貢献

新屋対由利 1回裏由利1死一、二塁、先制の2点適時打を放った加納(撮影・山田愛斗)

<春季高校野球秋田県大会 中央地区予選:由利13-3新屋>◇6日◇さきがけ八橋球場◇準々決勝由利の自慢の強力打線が火を噴いた。14安打13得点で6回コールド。4...

関連するニュースを読む

プロ注目150キロ超連発 7球団スカウトうならせた明桜・風間球打の圧投

本荘対ノースアジア大明桜 12奪三振で完封した明桜・風間(撮影・山田愛斗)

<春季高校野球秋田県大会・中央地区予選:ノースアジア大明桜4-0本荘>◇6日◇さきがけ八橋球場ほか◇準々決勝ノースアジア大明桜の最速153キロ右腕・風間球打(き...

関連するニュースを読む

青森明の星、機動力野球全開 5回3盗塁決め3得点 県大会出場に王手

先発の青森明の星・相馬

<春季高校野球青森県大会・青森地区予選:青森明の星7-2青森中央>◇6日◇1回戦◇青森県営野球場ほか春の県大会出場に王手をかけた。青森明の星が機動力野球を武器に...

関連するニュースを読む

東奥学園が県大会王手 二刀流「1番投手」滝本日向が5回1失点&2安打

青森南対東奥学園 先発し好投した東奥学園・滝本(撮影・佐藤究)

<春季高校野球青森県大会青森地区予選:東奥学園10-2青森南>◇6日◇1回戦◇青森県営野球場ほか春の県大会出場に王手をかけた。東奥学園が18安打10得点の猛攻で...

関連するニュースを読む

常総学院3年ぶり春季茨城大会V 島田直也監督に初のタイトル

春季茨城大会を制し、(写真左)島田直也監督も並び、笑顔で集合写真に写る選手たち(撮影・保坂淑子)

<高校野球春季茨城大会:常総学院18ー6常磐大高>◇6日◇決勝◇J:COMスタジアム土浦常総学院が3年ぶり15回目の春季茨城大会を制し、島田直也監督(51)にと...

関連するニュースを読む

六日町のエース山之内「仲間の守備に助けてもらった」投打で活躍

六日町の先発・山之内は6回を5安打無失点で完封リレーのお膳立て

<高校野球春季新潟大会:六日町2-0上越>◇6日◇3回戦◇柏崎市佐藤池野球場六日町が山之内稜真投手(3年)と杉山力也投手(同=二塁手)の完封リレーで、上越に2-...

関連するニュースを読む

作新学院追い上げ及ばず準V「実力差どう埋めるか」夏V10へ監督課題 

作新学院対佐野日大 8回表作新学院、先頭で右翼席にソロ本塁打を放った大房(撮影・保坂恭子)

<春季栃木大会:作新学院10-13佐野日大>◇6日◇決勝◇栃木県営球場作新学院は、佐野日大と同じ13安打を放ち終盤に追い上げたが、準優勝に終わった。 初回に6失...

関連するニュースを読む

佐野日大が乱打戦制す 元阪神麦倉監督「先に点を取って逃げ切るパターン」

作新学院対佐野日大 優勝し選手と集合写真におさまる佐野日大・麦倉監督(後列中央)(撮影・保坂恭子)

<春季栃木大会:作新学院10-13佐野日大>◇6日◇決勝◇栃木県営球場佐野日大が、乱打戦を制して2大会連続6回目の優勝を飾った。 13安打のうち9安打が長打と打...

関連するニュースを読む

長岡大手エース荒木駿佑完封 再三のピンチも「自分のタイミングで投げた」

長岡対長岡大手 初回無死満塁のピンチを切り抜け完封投球した長岡大手・荒木

<春季高校野球新潟大会:長岡大手1-0長岡>◇5日◇3回戦◇長岡市悠久山野球場長岡大手はエース荒木駿佑(3年)の完封投球で長岡に1-0で勝った。初回に無死満塁の...

関連するニュースを読む

新潟明訓・大滝快晴二塁打2本 高橋佑季との1、2番コンビで得点の夢実現

高橋の2ラン本塁打で笑顔で生還する新潟明訓・大滝(右)

<春季高校野球新潟大会:新潟明訓11-0新潟南>◇5日◇3回戦◇鳥屋野運動公園新潟明訓は新潟南に11-0の7回コールド勝ち。1番の大滝快晴二塁手(2年)が初戦の...

関連するニュースを読む

静岡は3位決定戦で敗れる エラー、四球絡み初回の大量5失点が響く

先発で6失点を喫した静岡の鈴木修

<春季高校野球静岡県大会:浜松工6-3静岡>◇5日◇静岡市・草薙球場◇3位決定戦静岡には序盤の大量失点が響いた。 先発の鈴木修矢投手(2年)が初回、先頭を味方エ...

関連するニュースを読む

掛川西に収穫多き準優勝 ダブルエース温存する中、控え選手が奮闘

整列に向かう掛川西の選手たち

<春季高校野球静岡県大会:掛川西2-3藤枝明誠>◇5日◇静岡市・草薙球場◇決勝掛川西には収穫多き準優勝だった。 沢山、榊原のダブルエースを温存する中、控え選手が...

関連するニュースを読む

浜松工・太田涼介が完投勝利 変化球のキレを磨き夏までにさらなる成長誓う

笑顔でグラウンドを引き揚げる浜松工・太田涼(右手前)

<春季高校野球静岡県大会:浜松工6-3静岡>◇5日◇静岡市・草薙球場◇3位決定戦浜松工の左腕・太田涼介投手(2年)が、3失点完投でチームを3位に導いた。 初回に...

関連するニュースを読む

県立伝統校水戸一、届かなかったアウト2つ「強くなろう」の原因究明

水戸一対常磐大高 サヨナラのホームを許し、膝に手をつく水戸一主将の境堀(撮影・保坂淑子)

<We Love Baseball><春季茨城大会:常磐大高5-4水戸一>◇5日◇準決勝◇J:COMスタジアム土浦 私学が強い時代にあって県立伝統校の躍進となれ...

関連するニュースを読む

仙台育英は部内リーグ戦ガチンコ勝負「夏勝つ前にチーム内で勝て」須江監督

ノックを打つ仙台育英・須江監督

熾烈(しれつ)を極めた選考レースはもう始まっている。今春センバツ8強の仙台育英(宮城)は3日、同校グラウンドで紅白戦を行った。 現在は春の宮城県大会の各地区予選...

関連するニュースを読む

藤枝明誠初V エース負傷降板を2番手山田が好救援で救う 秋春連覇達成

5回から登板し、1失点と好救援した藤枝明誠・山田

<春季高校野球県大会>◇5日◇静岡市・草薙球場◇決勝、3位決定戦藤枝明誠(中部3位)が、決勝で掛川西(西部1位)を3-2で退けて初優勝し、県大会の秋春連覇を達成...

関連するニュースを読む