上へ戻る

ニッカンエンタメ・プレミアム

政界地獄耳

思い出される「バリバリ保守」

 ★23日、民進、共産、生活、社民の野党4党らは国会内で党首会談を開いた。共産党委員長・志位和夫、生活の党代表・小沢一郎、社民党幹事長・又市征治、参院会派「沖縄...

なぜ先見性ある政治家になれないのか/政界地獄耳

★映画の興行はコロナ禍で思うようにいかず、公開できない映画も多い。その中で異色のドキュメンタリーが公開された。「なぜ君は総理大臣になれないのか」という挑発的なタ...

慣例通りに減る今月の官房長官定例会見/政界地獄耳

★政権のお粗末ぶりには閉口する毎日だが、毎日2回、午前と午後に行われる官房長官の定例会見が今月減るという。官邸は例年の慣例というが、8月3~7日と24~31日は...

安倍首相による事実上の終結宣言の呪縛/政界地獄耳

★先月30日、共産党副委員長・市田忠義はツイッターでこう記した。昼のワイドショーでの話だ。「『感染者が広がった中で、すでに決まっていた事でも考え直したらどうか』...

米中緊迫… 日本は言いなりか/政界地獄耳

★29日、外相・茂木敏光と中国国務委員兼外交部長・王毅は1時間20分にわたり日中外相電話会談を行った。外務省のリリースではコロナウイルス対策、日本産輸入品規制問...

国会軽視も甚だしい責任政党自民党/政界地獄耳

★政府のアクセルとブレーキを同時に踏み込む、ちぐはぐな政策にはほとほと愛想が尽きる。29日、立憲民主党国対委員長・安住淳は自民党国対委員長・森山裕と会談し、野党...

マスク追加8000万枚 今こそ事業仕分け/地獄耳

★10年度の予算編成のため、民主党政権が導入した予算編成の透明化と、政治家だけでなく民間の視点を入れた「事業仕分け」を覚えているだろうか。正式には「行政刷新会議...

コロナ対策 南北は“不時着” 日本は難破/地獄耳

★日本のコロナ対策は感染者の数が多くなり、都知事が不要不急の外出の自粛、コロナ担当相はツイッターで「テレワーク7割、時差通勤、体調が悪ければ出勤させない、大人数...

地方分権には発想の転換必要 今こそ議論を/地獄耳

★自民党内で、コロナ禍から企業や学校のテレワーク化が進んだことと、この事態が長引くことを踏まえ、地方分権への機運が高まっている。昨年暮れ、コロナ発生前から自民党...

国民の五輪熱低下 どう響くか/政界地獄耳

★世界でのコロナ禍の猛威で東京オリンピック・パラリンピックは来年まで1年延期となったが国民の熱は冷めているようだ。18、19日の朝日新聞の全国世論調査で五輪開催...

責任者不在、まるで政権末期のでたらめぶり/地獄耳

★都知事・小池百合子がコロナ禍拡大で都民に「不要不急の外出をやめてほしい」と言ったその日に銀座のステーキ店に首相・安倍晋三、自民党幹事長・二階俊博、同党幹事長代...

アクセルとブレーキ踏み続ける政治家/政界地獄耳

★見切り発車されたGoToトラベルだが、既にトラブル続きで旅行業者も利用客にも不満がたまる一方、キャンペーンから除外された東京都はこの連休中、不要不急の外出は控...

コロナは格差社会のツケ/政界地獄耳

★20日、新型コロナウイルスによる日本の死者が都道府県の発表集計(クルーズ船含む)で1000人を超えた。国内感染の累計は2万5791人。豪華クルーズ船ダイヤモン...

玉木ぐずる→合流ご破算→枝野再選強まる/地獄耳

★立憲民主党と国民民主党の合流が大詰めだという。半年前にも、両党は合流目前まで行き破談になっている。今回も唐突に合流論が急浮上したが背景には連合がいる。「連合の...

政府施策のほとんどに否定的な国民/政界地獄耳

★共同通信が17~19日に実施した全国電話世論調査によれば政権への批判は多岐にわたり、森友問題の再調査必要との声は82%、コロナ関連については、東京オリンピック...

1つの政策守りきれない安倍政権/政界地獄耳

★ぶれない政策や方針を貫くことがいい政治と思い込んでいる安倍政権は、一方で民主党政権を「すぐ政策がぶれる」と批判してきた手前、ぶれることを恐れる。決まったことを...

さや当て続く小池vs菅 混乱に拍車/政界地獄耳

★相変わらず官房長官・菅義偉と都知事・小池百合子のコロナ禍に対しての状況判断のさや当てが続いている。双方とも科学的根拠があるのか、政治的発言なのか、ふわふわとし...

解散の算段へ、麻生走り回る/政界地獄耳

★今日16日、自民党麻生派がパーティーを開く。このところ副総理兼財務相・麻生太郎の動きがあわただしい。15日には、09年に民主党へ政権を明け渡すことになった麻生...

コロナ感染者増は政治無策の「人災」/政界地獄耳

★東京の感染者増大で官房長官・菅義偉と都知事・小池百合子の間でさや当てが続いているといくつかのメディアが報じている。菅が11日に講演で「この問題は圧倒的に『東京...

山口代表はテレビ使って解散風にクギ/政界地獄耳

★メディアが自分で吹かせている解散風に都合が悪い記事は、あまり大きくならない。10日、公明党幹事長・斉藤鉄夫は会見で「解散うんぬんという話をすること自体、国民の...

「東京中心主義」を変える機会に/政界地獄耳

★東京都の感染者が拡大する中、GoToキャンペーンをやってる場合かという声が広がっている。このキャンペーンは政府鳴り物入りの政策で、今月22日から始まる新型コロ...

今必要なのは立ち止まる勇気/政界地獄耳

★10日、都知事・小池百合子は会見で都内の新型コロナウイルス感染者数が、新たに243人確認されたと発表した。連日200人を超えても小池は検査数が増えたからと説明...

枠組みバラバラ野党の「まとまる」/政界地獄耳

★国民の期待に応えるだけの胆力、人材、覚悟が足りない野党幹部たちは、都知事選挙など大きな選挙が終わるたびに繰り返す言葉がある。「野党はまとまらないと勝てない」。...

海外へ54兆円? ばらまきの効果とは/政界地獄耳

★「地球儀を俯瞰する外交」は安倍政権の自慢の柱だ。13年1月、第198回国会、第2次安倍内閣の発足に伴う施政方針演説でこの言葉を使って以来、政権の売り物の1つと...

尖閣侵犯は習近平国家主席来日なしの印/政界地獄耳

★7日、自民党は政調審議会で中国による香港統制を強める「国家安全維持法」の施行を受け、習近平国家主席の国賓来日について「中止を要請せざるを得ない」と明記した決議...

ポストに興味があって街に興味がない都知事/地獄耳

★現職2期目の圧勝が都民もメディアも冷めた感じだ。都知事・小池百合子を選択した有権者も小池のコロナ対策を評価しながらもコロナ対策をもてあそんだという認識はぬぐえ...

女帝・小池百合子の最後の挑戦が始まった/地獄耳

★政界での興味は、選挙上手で抜群の政局勘を持つ都知事・小池百合子がいつその座を明け渡して国政に逃げ込むか、その時にどの党でどういう形で転じるのかが焦点だ。自民党...

立憲民主党・代表選の体たらく/政界地獄耳

★立憲民主党代表・枝野幸男、国民民主党代表・玉木雄一郎は先月26日、連合会長・神津里季生と会談した。昨年末から今年にかけて両党が進めていた合流計画が流れたため、...

政治の力が必要なのはこれから/政界地獄耳

★帝国データバンクが6月下旬、全国2万3681社を対象に新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査を行った。同調査は2月から続けられ今回で5回目。5月25日...

中国はトランプ再選大歓迎/政界地獄耳

★コロナ禍が終息する前から世界はコロナ後を模索する。内政の停滞を生む可能性が高いコロナ禍後の不況をかわすため、世界は外交に転じようとする傾向に出るだろう。ことに...

安倍、麻生が政権移譲政権探る会談/政界地獄耳

★首相・安倍晋三は党幹部や主要閣僚と相次いで会食を繰り返しているが、6月29日は首相動静には書かれていないものの副総理兼財務相・麻生太郎と会談したとみられる。昨...

 政治の世界では日々どんなことが起きているのでしょう。表面だけではわからない政界の裏の裏まで情報を集めて、問題点に切り込む文字通り「地獄耳」のコラム。けして一般紙では読むことができません。きょうも話題騒然です。