ソフトバンクまとめて支払い ニッカンプロ野球

スコア速報

新着ニュース

岡本和3ラン&丸2ランで巨人3回裏一気に逆転!巨人-阪神/ライブ速報中

<巨人-阪神>◇24日◇東京ドームセ・リーグ3位巨人と2位阪神が対戦。先発は巨人がメルセデス、阪神は西勇。 巨人対阪神 両チームスタメン(撮影・加藤哉) チーム123456789計 阪 神2010200  5 巨 人0051000  6 【神】西勇、馬場、及川、アルカンタラ 【巨】メルセデス、桜井、畠、中川 【本】岡本和38号、丸17号、マルテ19号...

関連するニュースを読む

阪神マルテ反撃19号2ラン! 左翼亀井1歩も動けず左中間中段まで運ぶ

巨人対阪神 5回表阪神2死一塁、マルテは左中間越え2点本塁打を放つ(撮影・加藤哉)

<巨人-阪神>◇24日◇東京ドーム阪神ジェフリー・マルテ内野手(30)が反撃ムードを高める19号2ランを決めた。 3点を追う5回2死一塁、1ボール1ストライクから2番手桜井の真ん中146キロ直球を豪快に振り抜いた。左翼亀井が1歩も動けない大飛球を左中間中段まで運び、重苦しいムードを一変させた。 9月1日中日戦以来の3番スタメンとなった一戦。1回無死一、二塁で...

関連するニュースを読む

阪神西勇輝今季最短3回5失点KO 巨人岡本&丸に被弾 3点リード守れず

巨人対阪神 3回裏、巨人打線に5失点を許しマウンドでロジンをつける西勇(撮影・加藤哉)

<巨人-阪神>◇24日◇東京ドーム阪神西勇輝投手(30)が今季最短となる3回8安打5失点で降板した。 3-0と3点リードの3回。2死走者なしから2番松原に四球を与えると、3番坂本の左前打を許して2死一、二塁。続く4番岡本和に初球チェンジアップをバックスクリーンに運ばれる3ランを浴びた。その後も6番丸に右越えの17号2ランを浴びて試合をひっくり返された。 西勇...

関連するニュースを読む

巨人丸19試合ぶり17号「岡本さんありがとう」主砲38号に続く1発

巨人対阪神 3回裏巨人2死一塁、右越えに2点本塁打を放つ丸。投手西勇(撮影・たえ見朱実)

<巨人-阪神>◇24日◇東京ドーム4番の一振りで試合を振り出しに戻した。巨人岡本和真内野手(25)が、3点を追う3回2死一、二塁、阪神西勇の初球フォークをバックスクリーンに運んだ。ベンチも大盛り上がりで「わっしょいポーズ」を披露した。この日、37号を放って並んだばかりのヤクルト村上を突き放す、38号3ラン。「打ったのはフォークです。なんとかランナーをかえした...

関連するニュースを読む

西武中村剛也14号で通算438号!歴代15位、秋山幸二氏抜いた

中村剛也(2021年9月22日撮影)

<西武-ロッテ>◇24日◇メットライフドーム西武中村剛也内野手(38)が、今季14号ソロを放ち、通算438本塁打とし、歴代単独15位に立った。 2点を追いかける4回無死、カウント1-1からロッテ二木の変化球を左翼席に運んだ。 22日の楽天戦で元西武、ダイエー(現ソフトバンク)の秋山幸二氏に並んだが、2試合ぶりのアーチで抜いた。

関連するニュースを読む

コラム

「必勝の型」で首位ロッテに2連勝 何よりうれしい板東の今季初2回0封
野球の国から

1球ごとに軌道、回転を数値化「ラプソード」 プロ志望・永島田輝斗も活用

<進化を続ける高校野球(1)>高校野球界では今、プロ野球に劣らないレベルでのデータ分析や測定が行われている。機器を使って練習やプレーを数値化。細かな筋肉量の測定を行い、個人に合ったトレーニング方法を組み立てる。「頑張る」という気持ちや「すごい」という感覚だけではない指導。SNSを使って自ら発信をする学校も多く、部員の勧誘にもつながっている。進化を続ける高校野...

虎だ虎だ虎になれ!

【虎になれ】訂正します 最後の戦い挑む“最終形”には藤浪晋太郎が必要

ウエスタン・リーグ広島対阪神 5回裏広島2死一、二塁、宇草を三振に切る阪神藤浪(撮影・清水貴仁)

<中日3-3阪神>◇23日◇バンテリンドーム訂正させてほしい。前日、ロハスが登録抹消でアルカンタラを登録。佐藤輝明を再昇格させると決まった時点で「最後の戦いに挑む最終形」と書いた点だ。 藤浪晋太郎を忘れていた。というか書き切れなかった。ここも独断と偏見で言わせてもらえば、16年ぶり優勝へ向かう最後の戦いに藤浪は必要だと思う。 「なぜ」「そうか?」と言う虎党も...

番記者コラム・阪神

史上初「全休明け」でタイトル桑原謙太朗 金本監督が年俸掛け合った人柄

引退会見を行う阪神桑原謙太朗(2021年9月20日撮影)

17年に「球界初」となる珍しいタイトルホルダーとなった中継ぎ右腕が、ユニホームを脱ぐことになった。9月20日に引退を発表した阪神の桑原謙太朗投手(35)は、個性的な足跡を球界に残してきた。 阪神へは15年にオリックスからトレードで加わった。同年1軍ではわずか6試合。そして16年にはプロ入り後初めて1軍戦登板なしに終わる。戦力外の危機に立ったが、17年に華麗な...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

阪神佐藤輝明、ロッテ佐々木朗希ら登録、楽天和田恋が抹消/23日公示

中日対阪神 1軍に合流した佐藤輝(撮影・加藤哉)

9月23日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。 【セ・リーグ】 <登録> 阪神 佐藤輝明内野手 DeNA 石田健大投手 ヤクルト サイスニード投手 <抹消> DeNA 池谷蒼大投手 【パ・リーグ】 <登録> ロッテ 佐々木朗希投手 ロッテ 土肥星也投手 楽天 B・ディクソン内野手 日本ハム 立野和明投手 オリックス 村西良太投手 <抹消> 楽天 和田...

22歳オリックス西浦颯大が引退 特発性大腿骨頭壊死症とは

オリック西浦颯大(2020年11月4日撮影)

オリックスは24日、西浦颯大外野手(22)から現役引退の申し入れがあったと発表した。28日のウエスタン・リーグ広島戦(オセアンBS)で引退セレモニーを行う。    ◇   ◇   ◇ ◆特発性大腿骨頭壊死(だいたいこっとうえし)症 何らかの原因で股関節が血行障害になり、大腿(だいたい)骨頭が壊死(えし)して関節が変形・破壊する病気。原因不明のことも多く、厚労...

ヤクルト山田哲人5度目の30本塁打到達なら球団3人目快挙/セ見どころ

DeNA対ヤクルト 8回表ヤクルト1死、左越え本塁打を放つ山田(撮影・横山健太)

<ヤクルト-中日>◇24日◇神宮ヤクルト山田哲人内野手(29)は現在29本塁打で、2年ぶり5度目のシーズン30本塁打にあと1。 ヤクルトでシーズン30本塁打を5度以上は11~14、16~19年バレンティン、88~92年池山だけ。山田が記録すれば球団3人目の快挙になる。 DeNA対ヤクルト 8回表ヤクルト1死、左越え本塁打を放ちナインとタッチを交わす山田(撮影...

オリックス西浦颯大が現役引退申し入れ 28日広島2軍戦で引退セレモニー

オリック西浦颯大(2020年11月4日撮影)

オリックスは24日、西浦颯大外野手(22)から現役引退の申し入れがあったと発表した。28日のウエスタン・リーグ広島戦(オセアンBS)で引退セレモニーを行う。 西浦は昨年11月に国指定の難病「両側特発性大腿骨頭壊死(だいたいこっとうえし)症」であることを公表。血流が低下して壊死(えし)状態となり股関節機能が低下する病気で、12月に左太もも、今年2月に右太ももの...

阪神弟お先にV 夏場に18連勝快進撃 小川、及川、島田ら1軍戦力も育成

ウエスタン・リーグ阪神対オリックス 2回裏阪神無死二、三塁、山本は中前適時打を放つ(撮影・上山淳一)

<ウエスタン・リーグ:阪神5-3オリックス>◇24日◇甲子園阪神がマジック1で迎えたオリックス戦に逆転勝利し、3年ぶり17度目のウエスタン・リーグ優勝を決めた。 3点を先制された直後の2回に優勝への執念を見せた。四球と連打で無死満塁とし、江越大賀外野手(28)が外角いっぱいのスライダーを最後は左手1本で右前に落とした。走者2人をかえした。その後江越が盗塁を決...

高校野球ニュース

最速149キロ右腕福岡・井崎燦志郎ら高校生9人がプロ志望届提出

力投する福岡・井崎燦志郎(2021年7月8日撮影)

日本高野連は24日、プロ志望届提出者の一覧を更新し、9人を追加した。計152人となった。 新たに加わったのは、県内屈指の進学校で文武両道をいく最速149キロ右腕の福岡・井崎燦志郎投手(3年)、今夏甲子園に3番遊撃で出場した西日本短大付(福岡)・林直樹内野手(3年)ら。 西日本短大付・林直樹

関連するニュースを読む

【ドラフト】明桜・風間、高知・森木ら152人提出/プロ志望届高校生一覧

高校生のプロ志望届提出者。ドラフト会議は10月11日に行われる。随時更新。 北海道 北海・木村大成投手 最速150キロ。春夏甲子園出場。180センチ、76キロ、左投げ左打ち 北海・木村大成(21年8月撮影) 北海・大津綾也捕手 春夏甲子園出場。172センチ、66キロ、右投げ右打ち 札幌創成・浦本晃聖 今夏南北海道大会札幌地区2回戦敗退 旭川実・田中楓基...

関連するニュースを読む

仙台育英・斎藤蓉-古川翼-小林寛大2年生投手が8回0封リレー

5回を無安打に抑えた斎藤蓉

<秋季高校野球宮城大会:仙台育英8-0仙台南>◇23日◇準々決勝◇石巻市民球場秋の4強が出そろった。仙台育英は仙台南に8-0の8回コールド。2年生投手、斎藤蓉-古川翼-小林寛大の継投で、仙台南打線をわずか3安打に抑え込んだ。    ◇   ◇   ◇ 8回0封リレーだ! 先発・斎藤蓉がチームに流れを呼び込んだ。1回、相手2番を空振り三振に仕留めると、そこから...

関連するニュースを読む

ノースアジア大明桜センバツ絶望的 輿石重弘監督「試合経験がまだまだ」

<高校野球秋季秋田大会:大館鳳鳴3-1ノースアジア大明桜>◇23日◇準々決勝◇さきがけ八橋球場ノースアジア大明桜は来春のセンバツ出場が絶望的となった。 春、夏、秋の3季連続優勝を狙ったが、準々決勝で敗退。先発左腕の野中天翔(てんと)投手(2年)が、7回5安打1失点と粘投も、あと1本が出なかった。輿石重弘監督(58)は「試合経験が新チームに入って、まだまだとい...

関連するニュースを読む

東北が夏準々決勝のリベンジ果たす 柴田昌吾主将は団結力の成長を実感

4回、生還した柴田主将を迎える東北ナイン

<秋季高校野球宮城大会:東北7-6古川学園>◇23日◇準々決勝◇石巻市民球場秋の4強が出そろった。東北は古川学園に7-6と競り勝ち、3-4で敗れた夏の準々決勝のリベンジを果たした。 東北が夏の再現はさせなかった。夏は3-2で迎えた9回に同点に追いつかれ、1死二、三塁の場面で暴投。サヨナラ負けを喫した。だが、秋は逃げ切った。4-0で迎えた5回、2死から6安打を...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

最速151キロ大経大・才木海翔2戦連続完封「上位候補になるレベル」監督

来秋ドラフトでの指名を目指す大経大・才木海翔投手は鮮やかな2戦連続完封勝利を挙げた

<関西6大学野球:大経大5-0大院大>◇第4節2回戦◇24日◇わかさスタジアム京都最速151キロでエース右腕の大経大・才木海翔投手(3年=北海道栄)が2試合連続完封勝利を挙げた。 序盤は四球を与えるなど走者を出しながらも要所を締め、中盤以降にペースアップ。速球は148キロを計測するなど切れ味抜群で、フォークも低めに落として空振り三振も量産。9回5安打9奪三振...

関連するニュースを読む

JR東日本・西田光汰5年目で初の完投勝利「負けたら終わりという試合で」

JPアセット証券対JR東日本 JR東日本先発の西田(撮影・関根直人)

<都市対抗野球大会東京都2次予選:JR東日本7-1JPアセット証券>◇24日◇第2代表決定トーナメント1回戦◇大田スタジアムJR東日本の西田光汰投手(23=大体大浪商)が9回を1安打1失点に抑え、入社5年目で初の完投勝利を挙げた。 この日敗れると、本戦出場の道が閉ざされる状況での登板だった。「負けたら終わりという試合で起用してもらえて、結果を出せたことがうれ...

関連するニュースを読む

仙台大・強打者川村友斗、創価大152キロ左腕鈴木勇斗らプロ志望届提出

仙台大・川村友斗(2021年3月25日)

全日本大学野球連盟は24日、プロ志望届提出者の一覧を更新し、24人を追加した。計127人となった。 新たに加わったのは、仙台大のスラッガー川村友斗外野手(4年=北海)、今春の全日本大学野球選手権で2本塁打を放った上武大・ブライト健太外野手(4年=葛飾野)、最速152キロ左腕の創価大・鈴木勇斗投手(4年=鹿屋中央)、東洋大のショート木村翔大内野手(4年=霞ケ浦...

関連するニュースを読む

元プロ中濱裕之さん「東北の野球のレベルを上げたい」個人レッスン教室開講

東北の野球のレベルアップを目指す中濱さん

東北野球のレベルアップを図りたい! 。仙台育英出身で近鉄、巨人でプレー。16年に東北楽天リトルシニアを秋季新人東北大会優勝へ導いた中濱裕之さん(43)が今月1日、仙台市太白区でプロが教える個人レッスン教室「ドリームベースボール」を開講した。中濱さんに野球指導への思いを聞いた。【取材・構成 濱本神威】    ◇   ◇   ◇ 今年の夏の甲子園で東北勢は日大山...

関連するニュースを読む

【ドラフト】早大・徳山、中大・古賀ら127人提出/プロ志望届大学生一覧

大学生のプロ志望届提出者。ドラフト会議は10月11日に行われる。 北海道学生野球連盟 守屋秀明外野手(東農大北海道オホーツク=暁星国際) 今春、全日本大学選手権出場。177センチ、85キロ、右投げ右打ち 小林治大朗投手(釧路公立大=武生東) 札幌学生野球連盟 鈴木大和外野手(北海学園大=北海 今春大学選手権出場。50メートル走5秒8の俊足を生かした走...

関連するニュースを読む