ソフトバンクまとめて支払い ニッカンプロ野球

注目コーナー

新着ニュース

西武戦力外の玉村「1軍に」望みかけたトライアウト

玉村祐典

<12球団合同トライアウト>◇13日◇タマホームスタジアム筑後 空白の1年を取り戻す。西武を戦力外となった玉村祐典投手(23)が3人の打者に対し、無安打1四球と...

関連するニュースを読む

稲葉監督、菊池「2球目ぐらい」提案でスクイズ決行

MLB対日本 試合に勝利し賞金のボードを手に記念撮影する稲葉監督(撮影・滝沢徹郎)

<2018日米野球:MLB選抜3-5日本>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアム侍ジャパンが9回に菊池のセーフティースクイズなど4点を奪い、逆転勝利で3勝1敗とした...

関連するニュースを読む

ソト、ナ新人王を逃すもアクーニャの受賞を祝福

MLB対日本 7回裏MLB無死二塁、ソトは右翼へ適二塁打を放つ(撮影・滝沢徹郎)

<2018日米野球:日本5-3MLB選抜>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアム「5番左翼」で出場したMLB選抜のフアン・ソト外野手(20=ナショナルズ)が、「4番...

関連するニュースを読む

侍ジャパン逆転○で3勝1敗/第4戦写真ライブ詳細

<2018日米野球:MLB選抜3-5日本>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアム日本は2点を追う8回、秋山のランニング本塁打で反撃開始。再び2点差とされ迎えた9回、...

関連するニュースを読む

マエケン0封「すべての球種がレベルアップしてる」

MLB対日本 MLB先発前田健太(撮影・上田博志)

<2018日米野球:日本5-3MLB選抜>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアムMLB選抜のドジャース前田健太投手(30)が3年ぶりの凱旋(がいせん)登板で、2回無...

関連するニュースを読む

コラム

台湾遠征ロッテ、地元飯飽きてなじみの百貨店にGO
評論家コラム

DeNA先発再建へ1年ローテ守れる土台/三浦大輔

ブルペンで今永(手前)の投球を見守る三浦氏(撮影・栗田成芳)

DeNAの投手コーチ就任が決まっている日刊スポーツ評論家の三浦大輔氏(44)が最後の“番長評論”で熱い思いを明かした。12日、鹿児島・奄美大島での秋季キャンプを...

野球の国から・高校野球編

父の猛反対で広島商入りが幻に/西本聖1

全国高校野球選手権大会が、100回大会を迎える2018年夏までの長期連載「野球の国から 高校野球編」。元球児の高校時代に迫る「追憶シリーズ」の第20弾は西本聖氏...

番記者コラム・阪神

初Gグラブ梅野、広島田中の二盗刺しがベストスロー

ゴールデングラブ賞を初受賞した梅野隆太郎(2018年11月8日撮影)

プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデン・グラブ賞が8日に発表された。阪神からは梅野隆太郎捕手(27)が初選出された。秋季キャンプが行われている高知・安...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

西武戦力外の玉村「1軍に」望みかけたトライアウト

玉村祐典

<12球団合同トライアウト>◇13日◇タマホームスタジアム筑後 空白の1年を取り戻す。西武を戦力外となった玉村祐典投手(23)が3人の打者に対し、無安打1四球と...

侍ジャパン逆転○で3勝1敗/第4戦写真ライブ詳細

<2018日米野球:MLB選抜3-5日本>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアム日本は2点を追う8回、秋山のランニング本塁打で反撃開始。再び2点差とされ迎えた9回、...

落合氏斬った!新人王の大谷は「時間の使い方ヘタ」

大リーグ新人王を獲得したエンゼルス・大谷の打撃にダメ出しした落合博満氏

イチロー以来、日本選手では17年ぶりに大リーグのア・リーグ最優秀新人(新人王)に選出されたエンゼルスの大谷翔平選手(24)に対し、野球評論家の落合博満氏(64)...

稲葉監督、菊池「2球目ぐらい」提案でスクイズ決行

MLB対日本 試合に勝利し賞金のボードを手に記念撮影する稲葉監督(撮影・滝沢徹郎)

<2018日米野球:MLB選抜3-5日本>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアム侍ジャパンが9回に菊池のセーフティースクイズなど4点を奪い、逆転勝利で3勝1敗とした...

マエケン0封「すべての球種がレベルアップしてる」

MLB対日本 MLB先発前田健太(撮影・上田博志)

<2018日米野球:日本5-3MLB選抜>◇第4戦◇13日◇マツダスタジアムMLB選抜のドジャース前田健太投手(30)が3年ぶりの凱旋(がいせん)登板で、2回無...

高校野球ニュース

元浪商監督の広瀬吉治氏死去「野球より人間つくる」

高校野球界の名将、浪商(大阪、現在大体大浪商)などで監督を務めた広瀬吉治氏が12日、死去したことが13日、分かった。89歳だった。 1946年(昭21)、戦後初...

関連するニュースを読む

札幌大谷・北本「1本打ちたかった」初V導く決勝打

星稜対札幌大谷 優勝を決め、インタビューを受ける札幌大谷・西原(左)と北本(中央)(撮影・垰建太)

<明治神宮大会:札幌大谷2-1星稜>◇13日◇高校の部決勝◇神宮札幌大谷(北海道)が09年大垣日大(東海・岐阜)以来9年ぶりの初出場初優勝を飾った。0-1の7回...

関連するニュースを読む

札幌大谷・西原健太、マー君以来の北海道V投手

星稜対札幌大谷 先発登板する札幌大谷・西原(撮影・河田真司)

<明治神宮大会:札幌大谷2-1星稜>◇13日◇高校の部決勝◇神宮札幌大谷(北海道)が創部10年目で初優勝を飾った。1安打完投のエース西原健太(2年)は「素直にう...

関連するニュースを読む

元近鉄の名経大高蔵監督が体罰、部員12人殴る蹴る

近鉄時代の酒井弘樹教諭(1996年4月3日撮影)

私立名古屋経済大高蔵高(名古屋市瑞穂区)で硬式野球部の監督を務める酒井弘樹教諭(47)が部員の生徒複数に平手打ちなどをし、けがを負わせたことが13日、分かった。...

関連するニュースを読む

大学決勝は立正大-環太平洋大/明治神宮大会詳細

<明治神宮大会>◇13日◇高校の部決勝、大学の部準決勝◇神宮明治神宮大会第5日。高校の部は決勝、大学の部は準決勝2試合の計3試合。 高校の部決勝は、初出場の札幌...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

「平成最初」Vの近大、完敗で「平成最後」Vならず

環太平洋大にコールドで敗れ挨拶を終えて応援席へ向かう近畿大ナイン(撮影・河田真司)

<明治神宮大会:環太平洋大7-0近大>◇13日◇大学の部準決勝◇神宮近大(関西5連盟第1代表)が環太平洋大(中国・四国3連盟)に8回コールド負けを喫した。近大は...

関連するニュースを読む

環太平洋大が近大圧倒し初の決勝へ「できすぎです」

近大対環太平洋大 環太平洋大先発の西山(撮影・垰建太)

<明治神宮大会:環太平洋大7-0近大>◇13日◇大学の部準決勝◇神宮環太平洋大(中国・四国3連盟)が、出場5回目にして初の決勝進出を決めた。 近大(関西5連盟第...

関連するニュースを読む

関西国際大が敗退「もっと上を」後輩に決勝進出託す

立正大対関西国際大 関西国際大先発の森国(撮影・垰建太)

<明治神宮大会:立正大12-1関西国際大>◇13日◇大学の部準決勝◇神宮関西国際大(関西5連盟第2代表)が立正大(東都)に6回コールド負けを喫した。 初戦、準々...

関連するニュースを読む

DeNA2位の立正大・伊藤2安打、春の雪辱V誓う

立正大対関西国際大 関西国際大にコールド勝ちし決勝進出を果たした伊藤裕(左端)ら立正大ナインはスタンドにあいさつする(撮影・垰建太)

<明治神宮大会:立正大12-1関西国際大>◇13日◇大学の部準決勝◇神宮DeNA2位の立正大・伊藤裕季也内野手(4年=日大三)が2安打を放って6回コールドで勝利...

関連するニュースを読む

プロ入り小郷&伊藤が大暴れ、立正大コールドで決勝

立正大対関西国際大 1回表立正大無死一、三塁、先制の右犠飛を放つ小郷(撮影・垰建太)

<明治神宮大会:立正大12-1関西国際大>◇13日◇大学の部準決勝◇神宮楽天からドラフト7位指名された立正大・小郷裕哉外野手(4年=関西)が、先制の犠飛を含む1...

関連するニュースを読む