ソフトバンクまとめて支払い ニッカンプロ野球

注目コーナー

新着ニュース

オリックス吉田正尚「光栄」2年連続選手投票で選出

吉田正尚(2019年6月23日撮影)

オリックス吉田正尚外野手(25)が27日、「マイナビオールスターゲーム2019」(第1戦=7月12日・東京ドーム、第2戦=同13日・甲子園球場)でファン投票に続...

関連するニュースを読む

巨人丸、中日高橋ら新たに選出/球宴選手間投票結果

選手間投票でオールスター初出場が決まり笑顔でガッツポーズの高橋(撮影・前岡正明)

日本野球機構(NPB)は27日、マイナビオールスターゲーム2019(7月12日=東京ドーム、同13日=甲子園)の選手間投票結果を発表し、ファン投票で出場が決まっ...

関連するニュースを読む

元阪神金本氏らのグッズなど約400点を展示

金本知憲氏(2009年9月12日撮影)

プロ野球、高校野球グッズなどの製造・販売を手がけるシャープ産業株式会社が27日、神戸市東灘区の本社で、グッズ・サンプルショースペース「VGLAD(ブイグラッド)...

関連するニュースを読む

千賀、松田、デスパイネ うれしい選手間投票で球宴

球宴選手間投票に選ばれ笑顔を見せる右から、千賀滉大、松田宣浩、アルフレド・デスパイネ(撮影・今浪浩三)

ソフトバンク千賀滉大投手(26)、松田宣浩内野手)(36)、アルフレド・デスパイネ外野手(33)が27日、ヤフオクドームで「マイナビオールスター2019」の選手...

関連するニュースを読む

広島大瀬良、鈴木誠也 選手間投票でも球宴選出

広島大瀬良大地

「マイナビオールスターゲーム2019」の選手間投票の結果が27日、発表され、すでにファン投票で選出されている広島大瀬良大地投手(28)、鈴木誠也外野手(24)も...

関連するニュースを読む

コラム

店の娘に手ぇつけたらあかん/社会人野球今昔
高原のねごと

闘将も気にかけていた沖縄、いつか交流戦集中開催を

阪神キャンプを電撃訪問し笑顔で記者の質問に答えながら引き揚げた星野仙一さん(2017年2月14日撮影)

約3週間にわたって開催された交流戦は6月25日の楽天-広島戦ですべての日程を終えました。 気の毒だったのは交流戦最下位に終わった広島でしょうか。当初、同15日の...

野球の国から

何でキャバレーが野球やるんや/社会人野球今昔

<尼崎キャバレー野球団1>転校したばかりの教室で、何かと心細いのに、意地悪な男子がはやし立てる。 「おい、キャバレー春美!」 何を言われているのか分からなかった...

虎だ虎だ虎になれ!

糸井交代もったいない?貫いてほしい矢野監督の信条

6回表西武1死二、三塁、矢野監督は愛斗の遊内野安打に対し「リクエスト」行使しベンチに戻る(撮影・上山淳一)

<日本生命セ・パ交流戦:阪神3-7西武>◇23日◇甲子園交流戦ラストゲームはなんだかもったいないような気がする試合になった。結果ではなく、その戦いっぷりについて...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

日本ハム有原-ソフトバンク千賀/28日予告先発

日本ハム有原(左)とソフトバンク千賀

28日のプロ野球予告先発は以下の通り。 <セ・リーグ> DeNA今永昇太-広島大瀬良大地(横浜=午後6時) <パ・リーグ> 日本ハム有原航平-ソフトバンク千賀滉...

オリックス・メネセスが契約解除「結果にショック」

選手契約を解除されたオリックス・メネセス(2019年3月29日撮影)  

オリックスは27日、日本野球機構(NPB)のアンチ・ドーピング調査裁定委員会からドーピング規定違反で1年間の出場停止処分を科されたジョーイ・メネセス内野手(27...

巨人新外国人デラロサが入団会見、今季は救援に専念

入団発表で投球フォームを披露する巨人の新外国人デラロサ投手(撮影・小沢裕)

巨人の新外国人、ルビー・デラロサ投手(30)が27日、川崎市のジャイアンツ球場で入団会見を行った。契約は今季終了までで、この間の年俸は3000万円(推定)。球団...

メネセスからベン・ジョンソン使ったスタノゾロール

オリックスのジョーイ・メネセス(2019年4月28日撮影)

オリックスのジョーイ・メネセス内野手(27)がドーピング規定違反で6月27日から20年6月26日まで1年間の出場停止処分を科せられた。日本野球機構(NPB)のア...

ヤクルト清水が抹消/27日公示

ヤクルト清水昇(2019年6月24日撮影)

6月27日のプロ野球の出場選手登録と抹消は以下の通り。 【セ・リーグ】 <抹消> ヤクルト 清水昇投手 ※再登録は7月7日以降 ...

高校野球ニュース

新潟南エース清水「全部投げ切る」30年ぶり甲子園へ

夏に快投をもくろむ新潟南のエース清水

新潟南のエース清水響介投手(3年)が、同校30年ぶりの甲子園を視野に入れた。準優勝した昨秋は、2回戦から準決勝までの5試合連続で先発9回完投。チームをけん引した...

関連するニュースを読む

駒大苫小牧が好発進 北嶋洸太8回12K1失点好投

<高校野球南北海道大会:駒大苫小牧7-1静内>◇27日◇室蘭地区Bブロック2回戦◇とましんスタジアム今春の全道王者・駒大苫小牧は7-1で静内を下し好発進した。 ...

関連するニュースを読む

雄星、大谷、佐々木…なぜ岩手に好投手が続々誕生?

まばたきする大船渡・佐々木は「寝る子は育つ」で育った

<潜入>マリナーズ菊池雄星投手(28=盛岡市出身)にエンゼルス大谷翔平投手(24=奥州市出身)そして大船渡3年・佐々木朗希投手(17=陸前高田市出身)。なぜ岩手...

関連するニュースを読む

大谷ら剛腕輩出の岩手に独自のスピード感 歴史考察

18年7月、マリナーズ戦の試合前の練習で、芝の上に寝ころび気持ちよさそうにストレッチをするエンゼル大谷

<潜入>マリナーズ菊池雄星投手(28=盛岡市出身)にエンゼルス大谷翔平投手(24=奥州市出身)そして大船渡3年・佐々木朗希投手(17=陸前高田市出身)。なぜ岩手...

関連するニュースを読む

大谷ら大物育つ岩手は広く移動に時間→早寝早起き

平成28年社会生活基本調査結果より

<潜入>マリナーズ菊池雄星投手(28=盛岡市出身)にエンゼルス大谷翔平投手(24=奥州市出身)そして大船渡3年・佐々木朗希投手(17=陸前高田市出身)。なぜ岩手...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

山本常義氏、7月から常葉大・浜松の新監督に就任

常葉大は26日、7月から同大浜松キャンパス硬式野球部の新監督に山本常義氏(61)が就任すると発表した。 山本氏は、浜松商出身。2年夏に正捕手で甲子園に出場した。...

関連するニュースを読む

成蹊大が一橋大に連勝し3部残留「危機感つながる」

<東都大学連盟3、4部入れ替え戦:成蹊大11-9一橋大>◇第2日◇26日◇神宮成蹊大(3部6位)が一橋大(4部1位)に連勝し、3部残留を決めた。成蹊大が初回に1...

関連するニュースを読む

関学大監督に本荘雅章氏が16年ぶりに復帰

関学大は25日、野球部監督に本荘雅章氏(48)が就任したと発表した。 就任は15日付。本荘氏は関学大、松下電器(現パナソニック)で投手として活躍、99年から関西...

関連するニュースを読む

東海大・山崎が初代表 5者連続Kで新守護神候補に

B組対C組 2回を無安打に抑え、ベンチに戻る東海大・山崎(撮影・大野祥一)

<侍ジャパン大学日本代表選考合宿>◇最終日◇23日◇バッティングパレス相石スタジアムひらつか侍ジャパン大学日本代表に新守護神候補が誕生した。日米大学選手権の代表...

関連するニュースを読む

開幕投手は明大・森下「アメリカに勝ちきりたい」

B組対C組 ベンチで仲間を迎える明大・森下(撮影・大野祥一)

<侍ジャパン大学日本代表選考合宿>◇最終日◇23日◇バッティングパレス相石スタジアムひらつか日米大学野球選手権大会(7月16~21日)に出場する侍ジャパン大学日...

関連するニュースを読む