au版ニッカンプロ野球

注目コーナー

新着ニュース

重光氏は「経営に厳しい怪物」瀬戸山氏が語る営業力

94年12月、ロッテ新人選手入団発表に出席するオーナーの重光武雄さん(中央)

<寺尾で候>日刊スポーツの名物編集委員、寺尾博和が幅広く語るコラム「寺尾で候」を随時お届けします。    ◇   ◇   ◇ ロッテグループ創業者で、千葉ロッ...

関連するニュースを読む

現役ドラフト、今季導入で一致 8月実施か

19年12月、日本プロ野球選手会通常総会を終え会見を行う巨人炭谷。左は菅野

「現役ドラフト(仮称・ブレークスルードラフト)」の今季導入の可能性が高まった。 日本プロ野球選手会は22日、都内で日本野球機構(NPB)と事務折衝を行った。21...

関連するニュースを読む

佐々木朗希1軍キャンプ 井口監督の狙いとは

志願特守で笑顔を見せるロッテ佐々木朗(撮影・横山健太)

ロッテのドラフト1位、佐々木朗希投手(18=大船渡)が、2月1日からの沖縄・石垣島キャンプで1軍スタートすることが22日、決まった。都内でのコーチ会議を終えた井...

関連するニュースを読む

巨人坂本勇人インフル完治「全然問題ない」不安一掃

巨人坂本勇人

アクシデントもプラス思考で乗り越える。巨人坂本勇人内野手(31)が22日、自主トレ先の沖縄・那覇から増田陸、湯浅とともに飛行機で帰京。今月中旬にインフルエンザを...

関連するニュースを読む

楽天辰己は中堅にこだわり「ヨガ」取り入れ覚醒へ

楽天辰己涼介(2019年7月17日撮影)

楽天2年目の辰己涼介外野手が「ヨガ」で覚醒する。プロ初のオフは愛媛県内などで単独自主トレを実施。「去年は能力に頼ってプレーしていた部分があった」と体の使い方を見...

関連するニュースを読む

コラム

中溝康隆氏著「原辰徳に憧れて」真のすごさ伝える
虎だ虎だ虎になれ!

星野氏の薫陶…矢野、今岡両監督の選手距離感は対局

左からロッテ今岡2軍監督、星野仙一さん、阪神矢野監督

久しぶりに今岡真訪と少しだけ話す機会があった。現在はロッテの2軍監督。なにしろロッテは有望な若手が多い。言うまでもないドラフト1位・佐々木朗希に加え、3年目を迎...

ふくださんの高校野球が好き

センバツ出場32校をズバリ予想 24日選考委員会

昨年のセンバツ決勝・習志野対東邦 優勝し歓喜の東邦ナイン(撮影・清水貴仁)

センバツ出場校を決める選考委員会が今週24日(金曜)に迫った。出場32校をズバリ予想してみた。 ちなみに12年以降の予想は、12年=3校外れ、13年=2校外れ、...

番記者コラム・阪神

矢野監督も受けた高木守道さんの変わらない熱血指導

高木守道さん(2018年5月31日撮影)

阪神矢野監督が心不全のため78歳で急死した中日元監督・高木守道氏をしのんだ。「引退して何年たってたんやろな。置きティーやけど、ボールだけクリーンにカーンって打っ...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

阪神サンズは浜風に負ぬ怪力、前コーチ正田氏語った

19年12月、阪神と契約を交わしたサンズ(球団提供)

阪神の新外国人ジェリー・サンズ外野手(32)は浜風に負けない怪力の持ち主だ。昨季は韓国キウムでプレーし、打率3割5厘、28本塁打。かつて広島の主力として活躍し、...

阪神守屋が書類送検 妻が暴行受けて被害届提出

阪神守屋功輝(2019年6月18日)

兵庫県警西宮署が傷害の疑いで阪神守屋功輝投手(26)を書類送検したことが22日、分かった。20日付。 妻が昨年、暴行を受けたとして西宮署に被害届を提出していた。...

阪神矢野監督、高津監督との開幕戦同学年対決に闘志

NPB12球団監督会議を終えて会場を出る阪神の矢野監督(撮影・浅見桂子)

阪神矢野燿大監督(51)が22日、開幕同学年監督対決に闘志を燃やした。都内で12球団監督会議が開催され、敵将が一堂に勢ぞろい。矢野監督の胸が高鳴らないはずがなか...

松村邦洋が佐々木朗希に「金野投手を思い出します」

プライベートで練習に訪れた松村邦洋(撮影・横山健太)

ロッテのドラフト1位、佐々木朗希投手(18=大船渡)が、2月1日からの沖縄・石垣島キャンプで1軍スタートすることが22日、決まった。    ◇   ◇   ◇ ...

阪神2位井上が「巨尻化」作戦明かす、理想は誠也

休日返上で練習し、報道陣の囲み取材に応じる井上(撮影・上山淳一)

ヒップアップ大作戦だ! 阪神ドラフト2位の井上広大外野手(18=履正社)が22日、お尻を大きくする強化トレーニングに励んでいることを明かした。 鳴尾浜で新人合同...

高校野球ニュース

早大、法大、東洋大など/主な大学の合格者一覧

主な大学野球部のスポーツ推薦入試などの合格者一覧。※日刊スポーツ紙面、ニッカンスポーツコム、各大学HP掲載選手、随時更新(○印は甲子園出場選手) 慶大(東京6大...

関連するニュースを読む

センバツ21世紀枠候補9校/学校メモ付き一覧

来春センバツ21世紀枠候補9校が13日、発表された。選考委員会は来年1月24日に行われ21世紀枠3校を含む32校が決まる。 21世紀枠とは 困難な練習環境を...

関連するニュースを読む

「狙えるのは履正社だけ」岡田監督が夏春連覇へ闘志

履正社・岡田龍生監督

履正社・岡田龍生監督(58)が、関西マスコミ陣の前で熱く夏春連覇を誓った。この日、大阪市内のホテルで関西記者クラブが選出した関西スポーツ賞表彰式に出席。昨夏の全...

関連するニュースを読む

大阪桐蔭・西谷監督ら名将が考える次代の高校野球

智弁和歌山・中谷監督(左)と大阪桐蔭・西谷監督(撮影・清水貴仁)

令和初のセンバツ高校野球が3月19日に開幕する。春の第92回大会から「1人の投手は1週間で500球以内」の球数制限が導入され、大会日程に計2日の休養日が組まれた...

関連するニュースを読む

白樺学園・宍倉のグラブ資金は兄、聖地で恩返し誓う

兄翔太さんから贈られたグラブを手に笑顔の白樺学園・宍倉(撮影・永野高輔)

昨秋の全道大会で初優勝し明治神宮大会で4強入りした白樺学園が19日、札幌市内の日本ハム室内練習場で4時間の練習を行った。 1年生唯一のレギュラーで、全道大会13...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

ジャイアンツ杯で球数制限 1日最多で80球以内

2017年8月、全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップで優勝した佐倉リトルシニアの選手たちと一緒に笑顔で写真に納まる巨人高橋監督

日本野球連盟などは20日、全日本中学野球選手権ジャイアンツカップ(8月17~21日=福島、茨城)で今年から投手の球数制限を実施すると発表した。 障がい予防が目的...

関連するニュースを読む

日大三・佐藤英雄、大阪桐蔭・中野波来ら青学大に

日大三・佐藤英雄

東都大学野球2部の青学大は20年度の新入生を発表した。日大三・佐藤英雄捕手、大阪桐蔭・中野波来外野手ら8人。 【投手】 下村海翔・九国大付 松井大輔・県岐阜商 ...

関連するニュースを読む

学童野球指導は資格制へ、高校世代への拡大も検討

講演する山中正竹氏(撮影・中島郁夫)

学童野球(小学生の軟式野球)の未来を開く集まりに潜入した。「第3回 神奈川学童野球指導者セミナー -少年期のスポーツ障害を予防する-」が19日、横浜市内で開催さ...

関連するニュースを読む

子供に筋トレ持久走は無意味、学童野球の未来考える

セミナー開会のあいさつする渡辺元智氏(撮影・中島郁夫)

<潜入>学童野球(小学生の軟式野球)の未来を開く集まりに潜入した。「第3回 神奈川学童野球指導者セミナー -少年期のスポーツ障害を予防する-」が19日、横浜市内...

関連するニュースを読む

東都大学野球がキャプテン会議とキャリア支援勉強会

キャリア支援勉強会で2人1組となり、面接の練習をする選手たち(撮影・保坂淑子)

東都大学野球連盟は19日、東京ドームシティプリズムホールで連盟として初の試みとなるキャプテン会議と、新4年生(現役3年生)を対象としたキャリア支援勉強会を行い、...

関連するニュースを読む