au版ニッカンプロ野球

注目コーナー

スコア速報

新着ニュース

西武辻監督らが北海道地震の被災者支援で募金活動

「平成30年北海道胆振東部地震」の被災者への募金を呼びかける、左から日本ハムの加藤、ロドリゲス、栗山監督、西武の辻監督、増田、今井(撮影・丹羽敏通)

西武と同選手会は19日、日本ハム21回戦(メットライフ)の試合前に、北海道胆振東部地震の被災者支援を目的とした募金活動を行った。 西武からは辻監督、増田、今井...

関連するニュースを読む

西武山田プロ初安打が初アーチ、記念球は「両親に」

西武対日本ハム 試合後、ファンとハイタッチする山田(撮影・黒川智章)

<西武12-4日本ハム>◇19日◇メットライフドーム 西武山田遥楓(はるか)内野手(21)がプロ初安打となる初本塁打を放った。 「8番三塁」でプロ初スタメン。4...

関連するニュースを読む

オリックス山本救援失敗…平井超え54試合目飾れず

オリックス対楽天 8回表楽天1死一、二塁、銀次に勝ち越しの3点本塁打を浴びる山本(撮影・前田充)

<オリックス3-6楽天>◇19日◇京セラドーム大阪 オリックスが痛恨の逆転負けを喫した。 4回にロメロの23号ソロで先制し、5回には中島の5号ソロと若月の適時打...

関連するニュースを読む

鷹グラシアルV打!千葉でも「フクオカ、ダイスキ」

ロッテ対ソフトバンク ロッテに勝利しファンの声援に応えるソフトバンク・グラシアル(撮影・鈴木みどり)

<ロッテ0-3ソフトバンク>◇19日◇ZOZOマリンスタジアム ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手(32)が決勝打を放った。 8回無死三塁で左中間へラ...

関連するニュースを読む

工藤監督「みんなを信じて」意地の完封リレー2連勝

ロッテ対ソフトバンク ロッテに勝利し、松本裕(右)とグータッチを交わすソフトバンク工藤監督(撮影・鈴木みどり)

<ロッテ0-3ソフトバンク>◇19日◇ZOZOマリンスタジアム ソフトバンクが2連勝で意地を見せた。0-0で迎えた8回にグラシアルの適時打などで3点を先行。投手...

関連するニュースを読む

コラム

「高津臣吾」を作り上げた/古田敦也6
評論家コラム

西武“山賊打線”には踏み込み崩し/谷繁元信

西武対日本ハム 5回裏西武無死、左越え本塁打を放つ山川(撮影・黒川智章)

<西武7-4日本ハム>◇18日◇メットライフドーム 破壊力抜群の今の西武打線を、どうやったら抑えられるか。捕手目線で考えると、1人1人のバッティングの「型」を...

野球の国から・高校野球編

意識変わって絶対エース松坂が先発回避/肩とひじ3

98年全国高校野球選手権準決勝の明徳義塾戦でレフトの守備に就いた横浜・松坂大輔

<ヒストリー> 肩、ひじ検査は指導者の意識も変えた。開始から5年後の98年夏、横浜(神奈川)の監督の渡辺元智は絶対的エースの松坂大輔(現中日)を準決勝の明徳義塾...

番記者コラム・ヤクルト

村上宗隆、CS進出へ大物感じた初打席初本塁打

ヤクルト対広島 2回裏ヤクルト1死一塁、プロ初打席初本塁打となる右越え2点本塁打を放ち右手を挙げる村上宗隆(2018年9月16日撮影)

9月16日、歌手安室奈美恵が引退した。日本中が「安室フィーバー」に沸いた。広島戦が行われた神宮球場でも練習からヒットソングが流れ、ヤクルトの選手は打席への登場...

球団別情報マイ球団設定

記事ランキング

高橋監督、就任初の会見拒否に村田ヘッドが嘆き代弁

巨人対DeNA 9回裏巨人1死一塁、坂本勇(手前)が三振に倒れ、ベンチで険しい表情の高橋監督(撮影・河野匠)

<巨人1-6DeNA>◇19日◇東京ドーム 巨人が2連敗し、借金が今季最多の8にふくれあがった。DeNA先発の東に屈した。初回から打者20人連続で凡退。先発野手...

西武山田プロ初安打が初アーチ、記念球は「両親に」

西武対日本ハム 試合後、ファンとハイタッチする山田(撮影・黒川智章)

<西武12-4日本ハム>◇19日◇メットライフドーム 西武山田遥楓(はるか)内野手(21)がプロ初安打となる初本塁打を放った。 「8番三塁」でプロ初スタメン。4...

阪神13年連続V逸、金本監督「頑張っていくしか」

ヤクルト対阪神 ベンチで顔を覆う阪神金本監督(右)(撮影・足立雅史)

<ヤクルト9-4阪神>◇19日◇神宮 阪神は2位ヤクルトに完敗し、13年連続のV逸が決まった。1点を先制した直後の1回裏に先発岩貞が6失点。打線も反撃ムードを高...

オリックス山本救援失敗…平井超え54試合目飾れず

オリックス対楽天 8回表楽天1死一、二塁、銀次に勝ち越しの3点本塁打を浴びる山本(撮影・前田充)

<オリックス3-6楽天>◇19日◇京セラドーム大阪 オリックスが痛恨の逆転負けを喫した。 4回にロメロの23号ソロで先制し、5回には中島の5号ソロと若月の適時打...

阪神糸井「4番の悪さ」節目王手もV逸責任背負い

ヤクルト対阪神 1回表阪神2死二塁、糸井嘉男はイレギュラーして一塁・坂口智隆の顔面をかすめる右前先制適時打を放つ(撮影・宮崎幸一)

<ヤクルト9-4阪神>◇19日◇神宮 阪神糸井嘉男外野手は通算1500安打到達に王手をかけた。1回2死二塁で一塁坂口を強襲する先制打。これが1499安打目となっ...

高校野球ニュース

新潟・三条商を善行表彰へ、バケツリレーで消化活動

日本高野連は19日、大阪市内で業務運営委員会を開き、三条商(新潟)を善行表彰し、表彰状と記念品を贈ることを決めた。 三条商の選手たちは今年7月、グラウンドでの...

関連するニュースを読む

10・25ドラフトへ/高校生プロ志望届提出者一覧

高校生のプロ志望届提出者一覧。ドラフト会議は10月25日に行われる。志望届を提出していない選手はドラフト会議でプロ球団から指名を受けられない。(19日現在61...

関連するニュースを読む

創成館・川原、藤嶺藤沢・矢沢らがプロ志望届提出

創成館の川原陸

日本高野連は19日、プロ志望届提出者の掲載をホームページで更新。新たに6人が追加された。計61人となった。 創成館・川原は身長185センチの左腕。140キロを...

関連するニュースを読む

大船渡・佐々木、圧巻の15K「ピンチでは三振を」

黒沢尻北対大船渡 力投する大船渡の先発・佐々木(撮影・高橋洋平)

<高校野球秋季岩手県大会:大船渡4-1黒沢尻北>◇19日◇準々決勝◇八幡平市野球場 県大会初戦で最速157キロを計測した大船渡の佐々木朗希投手(2年)が先発し、...

関連するニュースを読む

PL学園が復活!?甲子園狙う マスターズですが…

PL学園時代の桑田真澄氏(1985年8月撮影)

PL学園が“復活”する!? 16年夏の大阪大会を最後に休部状態に入った同校硬式野球部が甲子園出場に向けて動きだした。といっても、OB球児の全国大会の話。硬式野...

関連するニュースを読む

大学・社会人野球ニュース

10・25ドラフトへ/大学生プロ志望届提出者一覧

大学生のプロ志望届提出者一覧。ドラフト会議は10月25日に行われる。志望届を提出していない選手はドラフト会議でプロ球団から指名を受けられない。(19日現在35...

関連するニュースを読む

東洋大・梅津、甲斐野、上茶谷らがプロ志望届提出

東洋大・甲斐野(2018年5月30日撮影)

全日本大学野球連盟は19日、プロ志望届提出者の掲載をホームページで更新。新たに東洋大・梅津晃大投手、甲斐野央投手、上茶谷大河投手、日体大・松本航投手ら13人が...

関連するニュースを読む

駒大0封リレーで3連勝「ヒヤヒヤですよ」大倉監督

国学院大対駒大 3回裏駒大1死一、三塁、先制となる中犠飛を放つ緒方(撮影・垰建太)

<東都大学野球:駒大1-0国学院大>◇第3週第1日◇19日◇神宮 駒大が2投手のリレーで1点を守り抜き、開幕から無傷の3連勝とした。 3回に連打と死球で無死満塁...

関連するニュースを読む

ドラフト候補国学院大・清水好投も「悔い残る失点」

国学院大対駒大 3回裏駒大1死一、三塁、緒方の中犠飛で先制を許すも落ち着いた表情で仲間に声をかける清水(撮影・垰建太)

<東都大学野球:駒大1-0国学院大>◇第3週第1日◇19日◇神宮 今秋ドラフト候補の国学院大・清水昇投手(4年=帝京)が好投したが、打線が沈黙し駒大に完封負けし...

関連するニュースを読む

東洋大黒星 上茶谷が初回失点も2回以降立て直す

東洋大対亜大 東洋大先発の上茶谷(撮影・垰建太)

<東都大学野球:亜大5-2東洋大>◇第3週第1日◇19日◇神宮 東洋大がミスに泣き、亜大に敗れた。今秋ドラフト1位候補の先発上茶谷大河投手(4年=京都学園)が1...

関連するニュースを読む