au版ニッカンプロ野球

各通信会社の料金プラン対応について

■au料金プラン「povo」対応について

au料金プラン「povo」について、auかんたん決済で「ニッカンプロ野球」をご利用可能です。現在、auかんたん決済で「ニッカンプロ野球」をご利用の方が、料金プランを新料金プランpovoに変更された場合でも、auかんたん決済「ニッカンプロ野球」の有料登録はそのまま継続されます。povoの詳細につきましては、『povoサービスの詳細』(外部サイトに移動します)をご確認ください。


■ドコモ料金プラン「ahamo」は非対応

2021年3月より提供開始予定のドコモの新料金プラン「ahamo」では、spモード決済がご利用いただけないため、「ahamo」ご利用のお客様は、ドコモspモード版「ニッカンプロ野球」をご利用できません。

現在、ドコモspモード版「ニッカンプロ野球」をspモード決済でご利用中のお客様が、ドコモの料金プランを「ahamo」に変更されますと、ドコモspモード版「ニッカンプロ野球」は自動的に解約となりますので、ご注意ください。


■ソフトバンク料金プラン「LINEMO」対応について

ソフトバンク料金プラン「LINEMO」(ラインモ)について、ソフトバンクまとめて支払いは4月21日10時より利用可能となります。
ただし、「LINEMO」以外の料金プランで「ニッカンプロ野球」をご利用中の方が、料金プランを「LINEMO」へ変更された場合、「ニッカンプロ野球」の有料登録は自動的に解除されます。「LINEMO」に料金プラン変更後、「ニッカンプロ野球」を再度ご利用いただく場合は、新規で「ニッカンプロ野球」の有料登録が必要となり、その日に課金が発生いたしますのでご注意ください。