ワールドベースボール

トップ

四竈衛のメジャー徒然日記

菊池の代理人ボラス氏 日本通で丁寧な「お辞儀」も

スコット・ボラス氏(2015年9月10日撮影)

ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す菊池雄星投手(27)の代理人を、スコット・ボラス氏(66)が務めることになったことで、久しぶりに同氏の名前が日本メディ...

渡辺史敏 American Report

大谷上回る支持、来日中のナ新人王アクーニャに注目

日本対MLB第5戦 3回表、ソトの中前適時打で生還するアクーニャ(撮影・前岡正明)

エンゼルスの大谷翔平投手が今年のア・リーグ新人王に輝いたニュースは日本でも大々的に報道された。99年来となる二刀流での活躍はアメリカでも比類ないものとして高い評...

室井昌也 韓話☆球題

韓国も下克上 SKが劇的V ヒルマン監督有終の美

今年の韓国シリーズはプレーオフを勝ち上がった公式戦2位のSKが1位の斗山(トゥサン)を破り、8年ぶり4度目の優勝を手にした。決着したのは第6戦。その結末はSKら...

助っ人列伝

今オフ、ロッテがすぐに獲得したパワーヒッター

ここ数年は外国人打者の不発と長打力不足に悩まされている千葉ロッテが、今季が終わるとさっそく新外国人の獲得を発表した。それが大砲として期待されるケニス・バルガスだ...

渡辺史敏 American Report

今オフFA市場の目玉ハーパー、史上最高契約なるか

ナショナルズのブライス・ハーパー外野手(AP)

MLBのチーム首脳陣や代理人が集うゼネラルマネージャー(GM)会議が始まり、今オフのフリーエージェント市場が本格的にオープンした。今オフの目玉となっているのがナ...

水次祥子の「書かなかった取材ノート」

強気か待ちか…菊池雄星&ハーパー持つボラス氏注目

菊池雄星(左)とブライス・ハーパー

メジャーのストーブリーグになると活動が活発化するのが代理人。中でも「スーパーエージェント」と呼ばれるスコット・ボラス氏(65)に大きな注目が集まっている。ボラス...

室井昌也 韓話☆球題

チェ・ジュファン韓国S躍動!理想は柳田と吉田正尚

今週4日にスタートした今年の優勝チームを決める韓国シリーズは初戦をプレーオフを勝ち上がったSKが取り、2戦目は公式戦1位の斗山(トゥサン)が勝利し1勝1敗のタイ...

四竈衛のメジャー徒然日記

フライボール革命が生んだ史上最長延長戦 主砲警鐘

ワールドシリーズの優勝トロフィー

今季のワールドシリーズはレッドソックスがドジャースを退け、5年ぶり9回目の世界一の座に就いて終了しました。名門同士の対決とあって、全米中でも注目を集めましたが、...

助っ人列伝

来日1年目でポテンシャル感じさせたヘルウェグ

広島ヘルウェグ(2018年10月27日撮影)

日本シリーズでは惜しくもソフトバンクに敗れてしまった広島。そのリリーフ陣で地味ながらもなかなかの投球を見せたヘルウェグという外国人右腕の名前に気付いただろうか。...

渡辺史敏 American Report

Wシリーズチケット偽造、SNS投稿は細心の注意を

18年10月24日(日本時間25日)、ワールドシリーズ第2戦レッドソックス対ドジャースが行われたフェンウェイパーク(撮影・菅敏)

レッドソックスがドジャースを4勝1敗で下し、5年ぶり9度目の制覇を果たした今年のワールドシリーズ。この頂上決戦を生観戦することはファンにとってもちろん特別なこと...

室井昌也 韓話☆球題

ポストシーズンPOで目に付くスタンド空席のワケ

今年の韓国・KBOリーグの王者を決めるポストシーズンは現在プレーオフ第3戦まで進み、SKとネクセンが韓国シリーズ進出をかけ熱戦を繰り広げている。その一方で目に付...

助っ人列伝

日本で大成功した鷹の絶対的守護神

サファテ

今季の日本シリーズはセ・リーグ王者の広島とパ・リーグ2位のソフトバンクが激突。その両チームでプレー経験があるのが、本来ならソフトバンクの守護神であるデニス・サフ...

水次祥子の「書かなかった取材ノート」

投手の癖盗み目立つ!ダルビッシュもかつて餌食に

17年11月、ワールドシリーズ第7戦アストロズ戦の2回、スプリンガーに2点本塁打を打たれ、悔しい表情を見せるダルビッシュ

今季のメジャーのポストシーズンは、投手の癖盗み騒動が目立った。 ヤンキースとレッドソックスの地区シリーズでは、ヤンキースの先発右腕ルイス・セベリーノ(24)が第...

四竈衛のメジャー徒然日記

敗者と背中合わせのマー君とマエケンに通ずる思考

試合前、キャッチボールで調整するヤンキース田中将大は、笑顔を見せる(撮影:菅敏=2018年10月9日)

一般的に、スポーツメディアは、チームが勝ったり、選手が活躍した時に、試合内容やコメントを大きく取り上げます。プレーする選手にしても、好結果が出れば、自然と言葉も...

渡辺史敏 American Report

Rソックス・ベッツWシリーズ初戦盗塁はタコス目的

ワールドシリーズ第1戦1回裏、盗塁を決めたレッドソックスのムーキー・ベッツ(AP)

ドジャースとレッドソックスによって争われている2018年MLBワールドシリーズ。現地24日にフェンウェイパークで行われた第1戦はレッドソックスが8対1でドジャー...

室井昌也 韓話☆球題

韓国S待つ斗山に李HCら流出情報も選手に動揺なし

公式戦1位の斗山(トゥサン)は全日程を9月14日に終え、韓国シリーズまでの約3週間、ポストシーズンを勝ち上がってくるチームのことを待っている。実戦感覚の低下とい...

助っ人列伝

大物メジャー投手と同名の元広島助っ人

元広島ランディ・ジョンソン(1988年4月撮影)

ランディ・ジョンソンという名前を聞けば、多くのメジャーファンは「ビッグユニット」のニックネームで知られ、マリナーズやダイヤモンドバックスで活躍した名左腕を思い出...

水次祥子の「書かなかった取材ノート」

イチローも高評価のイエリチ 好成績は自覚の変化 

ブルワーズのクリスチャン・イエリチ(2018年10月12日)

今季のメジャーで著しい成長を遂げた選手といえばブルワーズのクリスチャン・イエリチ外野手(26)だ。打率3割2分6厘で首位打者タイトルを獲得、36本塁打、110打...

渡辺史敏 American Report

POでドジャースとブルワーズがにらみ合い、再燃も

言い合いになったドジャース・マチャド(中央)とブレーブス・アギラ(右)(AP)

激戦が続くリーグ優勝決定シリーズ。ナ・リーグではドジャースとブルワーズにより現地16日には第4戦が行われた。試合は延長13回、試合時間5時間15分という熱戦の末...

室井昌也 韓話☆球題

ネクセン若きスター!イ・ジョンフから目が離せない

ニューヒーロー不足と言われる韓国球界の中で存在感を示す20歳の選手がいる。ネクセンの外野手・李政厚(イ・ジョンフ)だ。イ・ジョンフは球界のスーパースターでかつて...