日刊スポーツ

上位指名確実!?堀厩舎にディープ産駒入厩/POG

新着ニュース

栗東調教師1人の新型コロナ感染確認 15日以降の競馬は開催

JRAは11日、栗東に所属する調教師1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。当該調教師は現在、隔離のうえ療養措置となっている。

また、15日以降の中央競馬は、引き続き感染拡大防止の措置を徹底しながら開催する。

関連するニュースを読む

上位指名確実!?堀厩舎にディープ産駒入厩/POG

馬場入りするディープインパクト産駒のコリエンテス

美浦トレセンでは今、2歳馬を示す緑ゼッケンの馬をかなり多く見かけます。まずはゲート試験合格を目指したり、6月のデビューへ調教を積んでいたりとさまざまです。

11日朝は堀厩舎の2歳馬が馬場入りして、ディープインパクト産駒のコリエンテス(牡)を目にしました。母はアルゼンチンのG1を勝ったイスパニダ。ストームキャットの血が流れ、父ディープとは好相性の血統です。

5日に美浦に入厩したばかり。まだトレセン入りして日は浅いですが、クラブ法人シルクホースクラブが総額1億円(一口20万円)で募集した期待馬。クラシックに乗せたい1頭でしょう。POGでも上位指名を狙っているファンが多いと思います。今後に注目していきたい1頭ですね。【極ウマPOG取材班】

関連するニュースを読む

米3冠プリークネスS出走のフランスゴデイナがピムリコ競馬場に到着

フランスゴデイナ(2020年12月19日撮影)

15日の米3冠第2戦プリークネスS(G1、ダート1900メートル)に出走予定のフランスゴデイナ(牡3、森)が、現地時間8日午後7時40分(日本時間9日午前8時40分)にレースが行われるピムリコ競馬場に到着した。

高野助手は「(乗り継ぎ地)ロサンゼルスに到着した際も、カイバをよく食べていて状態に問題はありませんでした。ドバイ遠征の経験が生きたのかなと思っています。レースまで約1週間、コンディションを維持してレースに臨めれば」と話した。

関連するニュースを読む

3連勝のヤシャマルは6月13日エプソムCで重賞初制覇狙う

府中Sを勝ち3連勝でオープン入りしたヤシャマル(牡4、尾形)は、6月13日東京のエプソムC(G3、芝1800メートル)に向かう。

関連するニュースを読む

メトロポリタンS勝ちのゴールドギアは5月30日東京の目黒記念へ

メトロポリタンSを勝ったゴールドギア(牡6、伊藤圭)は、30日東京の目黒記念(G2、芝2500メートル)に向かう。

関連するニュースを読む