<中山4R>◇3日◇2歳新馬◇ダート1200メートル◇出走16頭

6番人気グラスブランシュ(牝、松山、父エピカリス)が中団外から差し切った。

後半3ハロンはラップが落ちていく消耗戦。坂を上りながらぐいぐい伸びて、2番手から早め先頭に立ったスマイルアクセスを捉え切った。勝ち時計は1分13秒0。

大野騎手は「練習よりもゲートを出てくれた。マイペースに進めて最後も伸びてくれた。距離を含めていろいろ試していいのかも」と今後を見据えた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】