<中山6R>◇18日=中山◇ダート1800メートル◇2歳新馬◇出走14頭

タヒチアンダンス(牝、加藤征、父キングカメハメハ)が単勝1・9倍の断然人気に応え、圧勝した。

好スタートから2番手を追走。4角手前で先頭に躍り出ると、直線では後続をぐんぐん引き離し、2着に大差をつける独壇場だった。最後は流しながら勝ちタイムは1分53秒6。ルメール騎手は「ずっと楽でした。いいスタートを切って2番手で乗りやすかった。だんだん加速して余裕だったね。すごくいい競馬をしてくれて来年が楽しみ」と目を細めた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】