<新潟5R>◇4日=新潟◇芝2000メートル◇2歳新馬◇出走10頭

ディープインパクト産駒のキャンデセント(牡、藤原英)が単勝1・5倍の断然の支持に応えて初陣を飾った。やや重で勝ちタイムは2分4秒8。好スタートを切ったが、無理せず折り合いに専念し道中は後方外めを追走。直線で大外に持ち出すと、先行勢をあっさりとかわし去った。

福永騎手は「まだハミに頼る面を見せたり、加速に時間がかかったり本当のいい脚を使っていない。もう少しいい脚が使える馬。ただ初戦としてはいろいろ課題がわかったしまずまずの内容。走る馬ですね」と能力を再認識した様子だった。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】