土曜阪神では牝馬限定の矢車賞(1勝クラス、芝2200メートル、30日)が行われる。

一気の距離延長がプラスに出そうなのがハーツクライ産駒のスタティスティクス(石坂)だ。「この距離を狙っていた」と石坂師。阪神JF8着、クイーンC12着とマイル重賞では結果が出ていないが、阪神JFは道中で行き場を失う不利もありながら、直線は強烈な伸びを見せた。「まだ体の維持に課題がある」としつつも自己条件なら素質上位。まずは2勝目だ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】