日曜東京では出世レースの1つ、セントポーリア賞(3歳1勝クラス、芝1800メートル、30日)が行われる。

デルマグレムリン(牡、五十嵐)は前走のシンザン記念で5着。直線は外を伸びて勝ち馬に0秒3差と力を示した。

五十嵐師は「前走のダメージはないです。ジョッキー(武豊騎手)は千八も大丈夫と言っていた。東京は合いそうだし、このクラスはあっさりクリアしてくれてもいいかなと思う」と高評価。2戦連続で上がり最速という持ち前の末脚を、直線の長い府中でも披露するか。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】