<ダービー>◇29日=東京◇G1◇芝2400メートル◇3歳◇出走18頭

武豊騎手が騎乗した3番人気ドウデュース(牡、友道)が第89代ダービー馬の称号を手にした。

勝ち時計の2分21秒9はダービーレコード。武豊騎手は13年のキズナ以来9年ぶりの制覇で、自己最多を更新するダービー6勝目。

2着には2番人気イクイノックス(牡、木村)、3着には7番人気アスクビクターモア(牡、田村)が入った。1番人気のダノンベルーガ(牡、堀)は3着から首差の4着に敗れた。

武豊騎手は「感無量です。本当にうれしいですね。すごくいい位置を取れましたし、馬場を考えるとペースは少し速いと思い、マイペースで行こうと思いました。4角ではしびれる手応えで先頭に立つのが早かったけど最後までしっかり走ってくれました。僕自身ダービーのこの景色は久々でジョッキーとしてこれ以上幸せな瞬間はない。うれしく思いますし、この馬ととともに世界の舞台を目指したいです」

馬連(13)(18)は730円、馬単(13)(18)は1440円、3連複(3)(13)(18)は4570円、3連単(13)(18)(3)は1万5770円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】