<ダービー:追い切り>

2歳チャンピオンのドウデュース(牡3、友道)はポリトラックを単走で追い切られ、軽快なフットワークを見せた。

友道師は「臨戦過程は皐月賞とまったく同じで、当該週はあまり負荷をかけず、しまいの反応を見る程度。いい感じの最終調整ができたと思う」と満足げだ。

皐月賞は後方から外を回る厳しい展開となり3着だったが、地力は見せた。「本当に心配なところがない馬」という優等生で、本来は立ち回りも上手なタイプ。巻き返しのチャンスは十分にある。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】