オークス(G1、芝2400メートル、22日=東京)の枠順が19日に確定した。

トライアルのフローラSを制したエリカヴィータ(国枝)は、真ん中の9番枠を引いた。国枝師は「ゲートは問題ないので、どこでも良かった。内と外を見ながら行けるし、出たなりで運べる。しまいの脚がしっかりしているし、楽しみ」と期待を込めた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】