<オークス:追い切り>

2歳女王サークルオブライフ(牝3、国枝)は美浦ウッドの3頭併せで最終追い切りを行った。

先行する形から中ブルメンダール(古馬1勝クラス)、内コマンドライン(ダービー登録)と併入。時計は5ハロン67秒5-ラスト11秒1をマークした。今年に入り、チューリップ賞3着、桜花賞4着と消化不良の結果が続いているが、逆転へ向けて、態勢は文句なしに整っている。

国枝師は「特に問題なく、順調にきました。楽な動きでした。今日は速くしないようにしまいだけ確認しましたが、いい動きだったと思います。レースで落ち着いて走れればいいですね。2歳女王になった後は結果が出ていないけど、アーモンドアイのようになってほしいし、オークス、その次の秋華賞を頑張ってもらいたい」と期待を口にした。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】