今週の日曜東京メインは3歳牝馬クラシック第2弾のオークス(G1、芝2400メートル、22日)が行われる。

桜花賞馬スターズオンアース(高柳瑞)は火曜朝、美浦坂路を軽快なキャンターで駆け上がり追い切りに備えた。高柳瑞師は「短期間で急に成長したというのはないですが、いい意味で変わらず、順調にきています」と話した。

今回新たにコンビを組むルメールは血統面で結び付きが深く、09年に仏オークス(ディアヌ賞)を祖母スタセリタ、17年には日本のオークスをおばソウルスターリングで制覇。最終追い切りで感触を確かめる予定だ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】