土曜東京メインはダービートライアルのプリンシパルS(リステッド、芝2000メートル、7日、1着に優先出走権)が行われる。

山吹賞8着から臨むディープインパクト産駒のフジマサフリーダム(牡、菊川)が良馬場で巻き返す。昨秋の福島でのデビュー戦は、後の京成杯2着ロジハービンに首差の勝利。一発の魅力はある。

菊川師は「変わらずきています。前走のような、滑る馬場は合わなかった。脚長でストライドの大きい馬で、東京は合うと思います」と期待する。中山からのコース替わりで、ダービーへの切符をつかむ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】