<オークス:追い切り>

無敗の桜花賞馬、ソダシ(牝3、須貝)の状態に、陣営は十分な手応えだ。

最終追いは坂路4ハロン54秒7-12秒3。中間はしっかり乗り込まれており、須貝師は「先週、先々週とやっているので、今週は息を整える程度です。(動きは)言うことないんじゃないですか。いい意味で変わりなく、いい状態をキープしながら、ここまで来れていると思います」と話した。無敗牝馬2冠へ、仕上がりは上々だ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】