牝馬クラシック第1弾、桜花賞(G1、芝1600メートル、11日=阪神)の枠順が8日に確定した。

3冠馬アパパネの娘、アカイトリノムスメ(国枝)は、3枠5番に入った。国枝師「まあ、ちょうどいいところに入ったんじゃないかな。隣にいるソダシを見ながら進められれば」とコメント。連勝中の勢いそのままに、3冠制覇へ向けまずは1冠目を狙う。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!