<皐月賞:1週前追い切り>

牡馬クラシック初戦の皐月賞(G1、芝2000メートル、18日=中山)へ向けて8日、栗東トレセンで1週前追い切りが行われた。

朝日杯FS3着レッドベルオーブ(牡、藤原英)も順調な仕上がりを見せている。Cウッドで福永騎手が手綱を取って6ハロン83秒3-11秒6。古馬3勝クラスのカントルを3馬身追走し併入した。

鞍上も「以前は頭を上げて(力が)抜ける面があったけど、背腰が強くなって抜けなくなった。今の感じなら2000メートルも大丈夫では」と成長を感じていた。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!