<阪神4R>◇21日=阪神◇3歳新馬◇ダート1800メートル◇出走16頭

現3歳世代最後の新馬戦となった4Rは、13番人気のクインズバジル(牝、梅田、父クリエイター2)が制した。好位から直線入り口で先頭に並びかけて、押し切った。

3連単86万円超の大波乱を演出した岩田望騎手は「抜け出してから右に左に斜行して遊んでました。そのあたりが次の課題になりますが、レースセンスはいいです」と話し、梅田師は「何とか間に合わせた感じだったのでびっくりした。競馬は分からんね」と笑顔だった。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!