<東京4R>◇21日◇3歳未勝利◇芝2400メートル◇出走16頭

ディープインパクト産駒の良血馬エクスインパクト(牡、尾関)がゴール前の追い比べを制し、3戦目で初勝利を挙げた。

遅い流れを察したルメール騎手が向正面で好位の外へ上昇。直線は長くいい脚で馬場の真ん中を追い込んだ。勝ちタイムは2分28秒9。鞍上は「ダービーのレイデオロと同じ勝ち方。ペースが遅かったし、エンジンの掛かりが遅いのでスローペースが嫌だった」と会心の勝利に笑顔だった。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】