<クイーンC>◇13日=東京◇G3◇芝1600メートル◇3歳牝◇出走16頭

父ディープインパクト、母アパパネの超良血馬の2番人気アカイトリノムスメ(国枝)が未勝利戦、赤松賞に続く3連勝でJRA重賞初制覇を果たした。勝ちタイムは1分33秒3。母アパパネの4番子でアパパネの子としても待望のJRA重賞初制覇となった。

好位をリズム良く進み、直線はアールドヴィーヴル、ククナとの追い比べを制した。戸崎騎手は「強い勝ち方ができて良かったです。無理せずポジションが取れたし、直線も手応えがありました」と笑顔で勝利を振り返った。首差2着にアールドヴィーヴル。3着にククナが入った。3番人気リフレイムは13着に敗れた。

馬連(6)(9)2530円、馬単(6)(9)4190円、3連複(2)(6)(9)2320円、3連単(6)(9)(2)1万4760円。

(注=成績、払い戻し金などは、必ず主催者発表のものと照合してください)

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!