<セントポーリア賞>◇31日=東京◇3歳1勝クラス◇芝1800メートル◇出走8頭

グレートマジシャン(牡、宮田)が1番人気に応え、デビューから2戦2勝とした。

発馬で遅れ、中団後方を追走。抜群の手応えで4角を回ると、直線半ばでバジオウをあっさりかわし、2着に2馬身半差をつけた。勝ちタイムは1分46秒5。ルメール騎手は「能力がありそう。いい反応をしてくれた。まだ子どもっぽいので今後が楽しみです」と話した。次走は未定。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!