もう1頭の熊本産ルクシオン(河内)は末脚勝負にかける。福島2歳Sで直線一気を決めて北海道産馬を撃破。

河内師は「あの競馬がいいのかも。攻めは動くし気合も乗ってきた。間隔も空いてちょうどいい。ガッと行かないし距離は大丈夫だと思う」と期待。熊本産馬2頭出しに「九州産は鹿児島のイメージやし、熊本には牧場がそう何軒もないやろうになあ」と感心していた。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!