<阪神5R>◇8日=阪神◇2歳新馬◇芝1800メートル◇出走10頭

単勝1・4倍のオヌール(牝、友道、父ディープインパクト)が好位から抜け出し、接戦を制した。

ペースが落ち着いたが、上がり33秒4の脚を使い首差で勝利。武豊騎手は「ちょっとひやひやした。まだ気性的にもフィジカル的にも幼い。お姉さん(全姉デゼル)のデビュー戦も同じような感じだった。まだまだだけど来年が楽しみ」と評価した。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!