エリザベス女王杯6着のフーラブライド(牝6、木原)は引退の予定。今後は繁殖入りする。同12着ノボリディアーナ(牝5、松永昌)は12月19日中山のターコイズS(オープン、芝1600メートル)へ。同11着ラキシス(牝5、角居)は12月27日中山の有馬記念(G1、芝2500メートル)に向け、厩舎で調整する。同16着ウインリバティ(牝4、飯田雄)は放牧に出る。

  1. 藤田菜七子騎手まとめページはこちら!
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!