8月の北九州記念(G3)を勝利し、熊本産馬として初めてJRA重賞制覇を飾ったヨカヨカ(牝3、谷)が、引き続き幸英明騎手(45)とのコンビで、10月3日中山のスプリンターズS(G1、芝1200メートル)に直行することが分かった。

4日に管理する谷潔調教師(64)が明らかにした。

同師は「スプリンターズS1本でいきます。(前走が)激走だっただけに、体が戻るのに時間がかかったけど、ようやく戻ってきた。今は問題なく順調で、来週くらいから乗り出せると思う」と現状を説明した。

現在は栗東トレセンで調整されている。

なお、九州産馬がJRA・G1を勝てば、史上初の快挙となる。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】