大阪杯4着のグランアレグリア(牝5、藤沢和)はヴィクトリアM(G1、芝1600メートル、5月16日=東京)を視野に調整を進める。14日、同馬を所有する(有)サンデーレーシングがホームページ上で発表した。

現在はノーザンファーム天栄に放牧中。放牧先での状態を見て、出否が決められる。ゴーサインが出れば、G1・3勝を挙げるマイル戦でG1・5勝目を目指すことになる。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!