2連勝で朱竹賞を勝ったシオミチクレバ(牝3、牧浦)は3月15日阪神のフィリーズレビュー(G2、芝1400メートル)か同日中山のアネモネS(リステッド、芝1600メートル)へ。

  1. 「2020種牡馬博覧会」写真つきで紹介
  2. 回収率100%超!ニッカンAI予想