秋華賞を回避した無敗のオークス馬ラヴズオンリーユー(牝3、矢作)が11月10日京都のエリザベス女王杯(G1、芝2200メートル)に向かうことが22日、分かった。

矢作師は「(状態は)良くなって、坂路で1ハロン15、16秒くらいでやれている」と話した。今後はいったんノーザンファームしがらきに放牧に出される。

  1. 有料版極ウマ・プレミアムとは?
  2. ニッカンAI予想アプリ