フェブラリーS2着でドバイワールドCの招待を辞退したゴールドドリーム(牡6、平田)は、5月6日船橋のかしわ記念(統一G1、ダート1600メートル)へ向かう。その後は、6月26日大井の帝王賞(統一G1、ダート2000メートル)が目標になる。

  1. ニッカンAI予想
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ