今週の日曜東京メインは24年最初のJRA・G1フェブラリーS(ダート1600メートル、18日)が行われる。

昨年のNHKマイルCを制したシャンパンカラー(牡4、田中剛)は先々の海外遠征も視野に入れてダートに初挑戦する。

昨秋予定していた富士Sは体調が整わず回避。しっかり休ませて昨年末に帰厩し、田中剛師が「疲れも取れて良くなって帰ってきています」と感じるほど回復した。

「ゲートに課題があったけど、今は問題なく来られました。僕が乗っている限り、ダートが下手ということはないと思う」と、確かな砂適性を感じ取っている。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】