<京阪杯>◇27日=阪神◇G3◇3歳上◇芝1200メートル◇出走16頭

1番人気のトウシンマカオ(牡3、高柳瑞)が、豪快に差し切って重賞初制覇を果たした。5番手付近につけると、直線は余裕十分に外へ持ち出し、一気に突き抜けた。

前走のリステッド競走・オパールSに続く芝1200メートル戦連勝で、スプリント界のスター候補へ浮上してきた。2着はキルロード(セ7、田村)、3着にはスマートクラージュ(牡5、池江)が入った。

トウシンマカオを勝利に導いた鮫島駿騎手は「1番人気になれる力があると、自分が一番思ってましたので、プレッシャーなんかなかったです」とさわやかな笑顔を振りまいた。レースについては「枠は内が欲しかったけど、それをリカバリーできるスタートダッシュと、位置を取れる力があったので、問題なかった。本当に完勝だったと思います」と語った。

今後については「3歳馬ですし、スプリントに転向していい競馬ができています。来年のスプリント戦線をにぎわせてくれる1頭には間違いないと思います」と楽しみな様子だった。

馬連(6)(14)は、4090円。

馬単(14)(6)は、 6590円。

3連複(4)(6)(14)は、1万2580円。

3連単(14)(6)(4)は、6万910円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】