障害リーディングの五十嵐厩舎がマイサンシャイン(牡6)で2週連続重賞Vに挑む。東京JS(J・G3、芝3110メートル、25日)に出走予定。

重賞初挑戦だった前走・中山GJは9着に敗れたが、それ以外では障害戦で4着を外したことがない。五十嵐師は「前回は距離もあった。その後はたっぷり休んで、ここ数週間はめちゃ動いていて状態はいい」と期待する。厩舎は今年、障害戦トップの5勝。先週のマーメイドS(ウインマイティー)制覇に続いて波に乗れるか。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】