今週の日曜東京メインでは天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、31日)が行われる。

7歳馬ペルシアンナイト(牡、池江)が強豪ひしめくG1で復活勝利を目指す。17年マイルCS以来、勝ち星からは遠ざかっているが、地力は確か。斎藤助手は「そんなに衰えを感じないし、力はあるので。落ち着いてきているし2000メートルもいい」と期待する。前走の札幌記念はソダシから0秒1差の3着。一発の魅力はある。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】でG1を当てよう!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】