左第1指節種子骨骨折による競走能力喪失で現役引退するヨカヨカ(牝3、谷)が22日に退厩すると、谷潔師が明かした。北九州記念制覇後、スプリンターズSに向けて調整されていた際に負傷。その後は厩舎で療養していた。

今後は栗東トレセン近くの島上牧場で2カ月ほど静養した後、繁殖入りに向けて北海道に移動する予定。谷師は「今は落ち着いているし、繁殖シーズンには間に合うと思います」と話した。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】でG1を当てよう!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】