<セントライト記念:追い切り>

ラジオNIKEEI賞12着から臨むアサマノイタズラ(牡3、手塚)は、美浦ウッドを併せ馬で負荷をかけられた。

先行したセダブリランテス(古馬オープン)を追走して2馬身遅れたが、いっぱいに追われ6ハロン82秒8-11秒6と時計的には十分な内容。手塚師は「今日はびっしりとやりました。時計的にもいいし、いい調教ができた」と満足そう。前走から2カ月半ほど間隔を空け、立て直した効果がありそうだ。

  1. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】
  2. 毎週レース前夜更新!極ウマの中央競馬予想コラム